10mo4han*

ともよはん*

小豆なら許す

2017-11-29 | 
長男の部屋には
フィギュアが沢山並んでいる。

オカン:「ちゃんとケースに入れとかな
小豆が壊してしまうかもしれんよ。」


長男:「小豆なら許す。」


三男坊:「僕が壊したら?」


長男:「しばく(笑)」


三男坊:「なんで僕やったらアカンのに
小豆は許すんよ~~~フンッ(。-`へ´-。)」


と、マジでスネる三男坊。



案の定、小豆が長男のフィギュアの一部を
壊してしまったが


長男:「小豆なら許す。」とな。



三男坊:「良いな…小豆は……。」



そう言う三男坊に


オカン:「アンタがもし壊してしまっても
小豆が壊したことにしといたら
お兄ちゃんは許してくれるって。」と
悪魔の様なことを囁いてみたら
それは…アカンやろ…という顔をした三男坊。



オカン:「何にしてもや、壊されて困るなら
ちゃんと片付けとけよってことやな!
そもそも三男坊も片付けへんやろ~~」

とオカンが説教したとたんに
片付けだしましたけどね。


三男坊:「高い所に置いとこ~っと。」



猫が大好きな高い所に置いてどうする。

人間の妹じゃないんだからね。



ほんと、馬鹿よね三男坊(笑)



そんなことを思いながら
オカンは久々にソーイング。



生地に型紙置いてるだけで……






この状態。






「おいで~♪」って呼んでも来ないのに、
来なくても良い時に来てくれる。










小豆:「だって猫だもん。
ほんと、馬鹿よねオカン(笑)」

コメント (2)