gooブログはじめました!

OCNのブログからお引越ししました。
日記を書いて行きます。
よろしくお願いします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

熱中症に注意しよう

2009-07-29 11:56:00 | 日記
 梅雨の明けないうちに7月の終りになる。いよいよ夏到来かと言いたいけれど、何となく夏だという感じはしない。屋外スポーツを楽しむ人には、毎日の雨では熱中症にならないのでその点安心だ。私のスポーツは屋内でやるため多量の汗をかくので一日3㌔も痩せる。その都度熱中症に注意しながら適度の塩分の入ったスポーツドリンクを飲むように心がけている。私は大丈夫と言わず、特に屋内でスポーツをやっている人は熱中症に注意して塩分を取るように心がけた方が良い。
コメント

夏冷え

2009-07-26 11:16:00 | 日記
 エアコンの部屋に長くいたり、冷たいものを飲んだり、入浴をシャワーですませたりしていると身体が温まらず冷えが起きやすい。ものの本に「心もからだも(冷え)が万病のもと」といわれるように、私もこの時期になると身体が冷えているにもかかわらず、氷を沢山入れたハイボールやビール・ワインを平気で飲んだりしている。その結果、ウオーキングの最中スピードダウンに襲われる。これではいかんと自宅に帰ってから風呂上りにショウガが効果的というので加熱して飲んでいる。量は10g程度。何故10gなのか。それは熱が発生して体温を温めることができる的量だからという。
 たしかにショウガは冷えを予防してくれるようだ。ショウガの10gといえば小指の大きさ、チューブであれば10㎝を容器に入れて加熱し、ハチミツでも入れて飲めばバッチリ冷え解消です。実行。
 
 
 
コメント

和菓子

2009-07-25 16:52:00 | 日記
 私はどちらかというと洋菓子より和菓子が好きである。洋菓子より価格が安いうえ、特にたい焼きやようかんなどを買って食べている。こんな暑いときでもエアコンの中で、暑いお茶とたい焼きやようかんは良く合う。私はそれでなくともお腹が膨らんでいるのにおやつ代わりに食べているので今以上お腹が膨れる。私には和菓子を食べるもう一つの理由がある。和菓子は身体に良いというイメージを持っている私だが、激しい運動の疲れた後の糖分補給にとようかんを食べているのである。しかし私は糖尿病の初期という手前、和菓子が好きだからといって多くは食べれないことをこのごろ自分にいい聞かせているところである。
コメント

不思議な寝具

2009-07-24 14:25:00 | 日記
 世にも不思議な寝具があるものと驚いているところである。風や保冷剤を使った涼しく過ごせる寝具やペアバンドというのだそうだ。
「エアコンマットそよ」は足元にあるフアンが空気を吸出し、マットに弱い風を流し込む仕組み。60歳以上の人に大変人気があるという。また「熱さまひんやりヘアバンド」というやつだ。このバンドは頭の前後を冷やせる優れものだという。これらはいずれもエアコンの冷風を身体に直接当てて体調を崩さないように開発された商品だという。
 世界的経済不況の中で、電子部品会社が和菓子作りに鞍替えしたというテレビのニュースを見て不思議な寝具が出来て販売されてもおかしくないなと思うのは私だけだろうか。
 そんな不思議な寝具が2億も売れてているということから、この不況も今年の暮れから上昇気流になると考えている。
 
コメント

アナゴ

2009-07-23 11:28:00 | 日記
 先般、私は近くの回転寿司屋に行った。回転しているベルトの前に座り乗ってくる寿司を取らずに、まずアナゴを特別注文して食べた。今が旬であるアナゴ、シャリが小さくアナゴの一本が大きくまな板からはみ出しそうだ。食べるのも豪快、がぶりと口の中に入れる。うなるほど美味しい。柔らかな食感と淡白な味は旬のものにつきる。昼間は海底の砂や泥に潜って頭だけ出していることからアナゴと名がついたそうだ。うなぎに似ているが、良くみると側面に白い斑点があるのが特徴だ。
 私は焼きアナゴが好きである。煮アナゴや天ぷらにしたり、煮ても食べたりする。大きアナゴは干物にして食べる。
 しかし、回転寿司屋で食べたアナゴの味が忘れられずもう一度行って食べたいと、近ごろ思うようになった。
 
 
コメント