gooブログはじめました!

OCNのブログからお引越ししました。
日記を書いて行きます。
よろしくお願いします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ウイスキー

2009-02-26 11:28:00 | 日記
 大型のサイドボードには1962年から発売されている「スーパーニッカ」の高級ウイスキーが飲まずと4本入っている。医学博士の○○氏(私と舎弟関係やと彼はいう)や篤志家の先生などが来た際に開封して飲んでいる。
 3月にはコクのある飲み応えの残すウイスキーが発売になるというので楽しみにしているところだ。甘いバニラの香りが特長である新たるに入れた余市蒸留所の貯蔵原酒を加えたウイスキーだという。 飲みやすさと飲みごたえのバンラスをとったというから発売になったら即購入して飲んでみたい。
 私ごとであるが、明日から近くの西浦温泉Kホテルで、医師や弁護士、篤志家、法曹関係者一同が集まる研修旅行のめ、2日間日記を休ませていただきます。

 
コメント

ヘアーアイロン

2009-02-25 16:59:00 | 日記
 先般、日用雑貨スーパーの広告売り場の一角に、ヘアーアイロンの値段を2割も下げた商品があった。女性用もあったような気がした。髪型を手軽に変えられるこのヘアーアイロン。女性には人気があるようだが、毛髪を挟んで直接熱を当てるため髪が傷んだりするという。私の若いころ、理髪店でこのヘアーアイロンを使い髪が傷んでしまった記憶がある。男はアイロンを使ってもそのまま放置しておくが、女性の髪はそうはいかないだろう。今では髪の補修用のシャンプーやコンディショナーなどと髪に潤いを与えてくいれる新商品がずらりと販売されている。
 そこで傷んだ髪のケアーをしっかり補修して、綺麗な髪で春を迎えてはどうだろうか。余計なお世話だろうか。
 
 
 
コメント

京野菜 ミズナ

2009-02-24 11:16:00 | 日記
 冬の京野菜の代表格であるミズナ。ハウス栽培で一年中出回るが、露地物を食べられるのは年末から三月ころまでである。近くの八百屋に並べて売っているミズナは、ハウス栽培か露地物か聞くわけにいかないので黙って買ってくる。
 シャキシャキとした食感を楽しむにはサラダ、浅漬けがいいだろう。独特な香り、清涼感は肉との相性も良いという。だから関西ではミズナと鯨肉の鍋料理というのがあるらしい。いまでは豚肉で代用しているという。
 栄養的にはカリシウム、カロテン、ビタミンが豊富だ。私は、シャキシャキとした食感がことのほか好きなことから、サラダや油炒めで良く食べている。
コメント

マグロ・エビ安い

2009-02-23 17:40:00 | 日記
 スーパーなどの店頭で海外産の魚介類が安いようだ。中国などと「仕入れ争奪戦」になっていたマグロやエビが、世界的な消費低迷や円高で安値で入ってくるようになったためだという。私が先般スーパーの魚売り場に行っ際、大型の箱に解凍していないエビが一匹20円で売っていた。輸入物でかなり安い。小さくもなく、大きくもない、中くらいのエビだった。主婦達はエビを囲んで20匹ほど買っていた。魚売り場の人に聞いたところ昨年に比べたら3割も安いという。これは家計を預かる主婦の心強い味方だ。これから火曜特売で「真アジの開き」や「ホッケの開き」が特価で98円で販売されていれば買いである。
 さらに私は、スーパーで個人経営している寿司店から、煮付けた魚の「新(アラ)」380円を買う。マグロなどの魚が食べきれないほど入っている。それはそれは実に美味しい一品である。
コメント

再生着

2009-02-21 11:47:00 | 日記
 日本社会も環境問題に対する意識が浸透してきたように思われる。この経済不況の中、何とかして勝抜こうと努力しても倒産に追い込まれる企業も少なくない。このような不況をチャンスと見る企業もある。地球環境をテーマにした「新
商品開発」、このような企業は急上昇する。そんな中で開発されたリサイクルできる女性用Tシャツ「ラテラ エコペットプリントTシャツ」着古した後も再生できるという新商品が開発された。ペットボトルから作ったポリエステル繊維「エコペット」と農薬や科学肥料を使わずに生産した綿素材「オーガニックコットン」で作ったTシャツという。古着は買ったところに返して、工場で再びポリエステル繊維に戻す。これは石油からポリエステル原料を作る場合に比べ二酸化炭素排出量を77%減らせるという。
 環境問題を意識して、何度も繊維としてリサイクルするこの企業、私は不況に強く環境を意識したこれから伸びる会社ではないかと思った。
コメント