MIYAのつれづれ日記

日々感じること思うことを誰かに聞いてもらいたくて、
ついにブログ開始。
感想などコメントをいただければ嬉しいです。

楽しい楽しい女子会

2015年06月29日 | Weblog
 私が通っているオカリナ教室の発表会
 6曲演奏しました
 打ち上げ茶話会を終え
 別の音楽会帰りの 3人女子と合流

 「何処にする?」で散々迷い 
 結局ケーキを買って1人の家でお茶飲み会

 誰のケーキが大きいだの「2つも買ったのかい」などから始まり、
 面白おかし人の噂話、がん保険、年金の話と話題は飛ぶ飛ぶ
 次に病気の話になったら中高年トークのフルコースだねと言っては 大笑いする

 箸が転がっても笑ってた昔乙女群は今も健在
 いつまでも乙女心を持つってことは大切だよね

 時は過ぎ ご飯の話へ向く
 と一人の勇気あるお言葉「ウチ来る?」
 「え、いいの?」「悪いよねえ」などと言いながら
 他の3人の腰は少し浮いている

 さあさあ 移動だあ すぐ到着
 「あるもので」と言いながら 料理上手のお二人
 台所に立ち、てきぱきさを発揮する

 料理には役立たずの残り二人(そのうちの1人は私)は
 軽くテーブルセットをした後、間が持たずヨガをする
 それぞれに体の柔軟度自慢をしながら
 台所組の「できたよ」の声を待つ

 

 突然のお邪魔なのに あるものだけで 1時間ほどで こ、こんなに御馳走!!
 す、すごい!! 持つべきものは友なり シアワセー

 ビールで乾杯 ロング缶4本 かわいいものだ

 相変わらずの笑いとトーク は続行
 そろそろ「篤蔵(天皇の料理番)」だねの声に
 それぞれテレビを見る体勢に移る

 ほろ酔い気分ながらも画面に真剣なまなざし
 そしてそれぞれに篤蔵に突っ込みを入れる

 見終わって いよいよ料理不得意の私たちの出番 食器洗い
 私たちも負けじとてきぱき 「終わったよー」の声に
 「やっぱり 二人だと早いね」とおほめのお言葉をいただく
 さすが年の功 「次もお願いね」の気持ちを乗せてくる
 私たちも負けじと「次もお願いね」と心の中からお返し

 美味しいものを食べ 楽しいトークに笑い
 女子会 サイコー
 最高に贅沢な時間 
 女子会バンザーイ

 本日はこれにて 解散!
コメント

あやめヶ原へ行ったよ

2015年06月27日 | Weblog
 念願の厚岸、浜中方面へ
 友人とそのまた友人と
「友だちの友だちは 友だちだ」てな具合で
 ずうずうしくも ご一緒させていただきました!

 旅の達人のドライバー 詳しい解説付きで
 贅沢な1日でした

 行きたいと思っていたところばっかしで
 強行軍ながらも 大大満足!

 ただただお天気は曇り空で 「さむーい」 かった
 でも雨女(だった)の私
 雨に降られなかっただけでも上等 上等

 友だち ありがとう!

 
  広い広いあやめケ原 見ごたえ十分

  
  ヒオウギアヤメ

   
 牛、馬が放牧されている そのため歩道には柵がありカギを開閉して通るようになっている
  向こう側は太平洋だよ
  
 あちこちに展望台があり 太平洋をのぞむ
 
 
 「天気が良ければ最高だね」と言いながら、海に向かって行く
 「天気の良い日にまた来るぞー」と思いながら歩く
 「柵の横木は腰かけられるようになってるのかな」 
 「疲れた人への心配りかな」などと思ったりして・・・

 ああ 「お前が腰かけたら 壊れるだろう」などとお口の悪い御仁の声が聞こえる

             つづく・・・

コメント

空を見る

2015年06月24日 | Weblog
親の介護で故郷北海道と埼玉の自宅を行ったり来たりの生活
もう4年ほどになる ほとんど北海道での生活

介護生活が中心ながら 時間を見つけては近場に出かける
ふるさと再発見

そんな中での一番は 「空の青さ 美しさ」

晴れた日は 必ず空を見上げる
埼玉に続いている空を

ああ 私のふるさとはどっちなのかしら・・・




 空を見る 私のなかに一時「静」が訪れる 

 
 ルピナス      家の裏山のフジの木 私がお化けフジと呼ぶほど大きい
コメント

はからめ(葉から芽)

2015年06月22日 | Weblog
昨年埼玉からの帰り、荷物にしのばせて(大切に)持ってきた
友人からはその名を「ハカラメ」と教えられた
たぶん「葉から芽」なのだろうと解釈



友人は芽?をプチっと取って渡してくれた
「小さい芽ちゃん」をコップ(水)に入れて根が出たのを鉢植え
私的には よう育ってくれたという感じ

先日 チラシで見つけた
「葉のフチから子株がたくさん 多肉植物 子宝弁慶草」とあり

「フウーン・・・ そうなのか」

でも私はやっぱり「ハカラメ」と言っていよう
コメント

コリウスの花

2015年06月21日 | Weblog

 観葉植物 葉を見ていて楽しんでいたが、紫の可愛らしい花を発見
 こんなことでも私にとっては サプライズになる
 物を知らないということも なかなかいいもんだ


 これは何の花でしょうか?
 実際の大きさは2㎝位です
 「オリヅルランの花です」
 グーンと伸びた茎?の先にひっそりと可憐に咲いています

コメント

ハナシノブが咲いたよ

2015年06月14日 | Weblog

 ハナシノブ
 茎がひょろひょろと伸びて どこか品のある花が咲いた

 
 ツツジ 名は不明 でもこの花は「美しい」と思う
 今年も咲いてくれて 「有り難う」とつぶやく

 
 草丈が10㎝ほどの花(名前 不明)
 春先草取りをしてくれた人に雑草と間違えられ抜き取られそうになった
 私「チョト待って チョト待って!」とあわてた
 清楚ながらもちゃんと自己主張している

 
 芝桜          草取りで腰痛緩和のためフィールドカート(写真下)を買ったが
              小さな花壇に力発揮できず




        
コメント

フジ 2

2015年06月08日 | Weblog
 家の窓からは モミジの木が邪魔になり
 せっかく咲いたフジの花は見えない

 外に出てみることができない母のために
 私は写真を撮って見せていた

 草刈りに来てくれた人にお願いして
 窓から見えるように 枝を落としてもらった

 

 窓からはこんな感じで見えるようになった

 母は「庭を見るのが楽しみ」と言うようになった
 そして 私も楽しんでいる 

 
コメント

フジの花が咲いたよ

2015年06月03日 | Weblog
 フジが咲いた ばんざーい!

 父が入院中に 代わりに私が剪定したっけ

 そう、ばっさばっさとね

 それ以来 ここ何年間 1つ2つしか花を付けなかった
 だから、今年のこの花の感じ すごくうれしい

 どうだ!どうだ!と言いたくなっちゃう

   
 
コメント

6月1日ですね。

2015年06月01日 | Weblog
 6月になりましたね。
 そうだそうだと思いカレンダーをめくる。

 そうしたら  気が付いたんだ。
 
 5月の写真は 「桜」だった。
 キャプションは「桜満開(アカゲラ) 撮影地旭川」とあり。
 ああ 北海道のカレンダーだった(道新販売センター)・・・。

 この季節感が 心に優しい

 

 今日は友人の誕生日。

 「シルバーライフを楽しもうね」とおめでとうメールを送ったら
 「プラチナlife にしようね」と返信あり

  OK! OK!
コメント