日本では神も仏もいない。死んだら終わりと言う人が大半ですが、真実を伝えます。

日本は神も仏もいない。死んだら終わりと言う人が大半ですが、真実を伝えます。

「10%消費税」が日本経済を破壊する。「10%増税」のダメージは極めて深刻なものとなる。消費増税が日本を「衰退途上国」に転落させた。

2019-06-24 22:42:05 | 日記

「10%消費税」が日本経済を破壊する  藤井聡@内閣官房参与(京都大学大学院教授)

内閣官房参与が描く日本再生のシナリオ。消費増税は凍結できる! 代替財源はある!

2019年10月に予定されている、8%から10%への消費税増税。これが本当に実施されるならば、日本経済は壊滅的な大打撃を受けることになる。

実質的に賃金が低下する「働き方改革」、2020年東京オリンピック特需の終焉、さらに立て続けに起きている大雨・台風・地震による被害と合わせてのトリプルパンチを受ける格好だ。

10%への消費増税がなぜ日本経済に壊滅的な打撃を与えるか? その理路を明らかにするとともに、消費増税にかわる他の税制政策、さらには日本が目指すべき社会保障の設計図を提示。これが日本再生のシナリオだ。

【目次】
序 章 集団自殺の様相を呈している「消費増税」
第1章 「8%増税」のせいで庶民が貧困化している
第2章 消費増税が日本を「衰退途上国」に転落させた
第3章 「10%増税」のダメージは極めて深刻なものとなる
第4章 消費増税を「凍結」した後の経済政策プラン
──「税と社会保障」のあり方を改めて考える
第5章 デフレの今、「積極財政」こそが「税収」を増やす早道
終 章 今、何よりも必要なのは「物語転換」である

https://www.amazon.co.jp/dp/4794970633/


 

次の消費税上げの危険さは「10」という数字にある。消費税額の計算が簡単になり、「心理的負担感」が、前回よりも格段に上がる。消費は冷え、大不景気が必ずくる!

 

 

日本の借金は1000兆円だが負債を上回る資産があるということが、ようやくわかったIMFが「日本政府に借金はなかった」と密かに訂正。消費増税は中止すべきだ。



自殺したいと思うような、 ひどい事があっても・・・・・、

2019-06-24 22:40:15 | 日記

もし、自殺したいと思うような、

ひどい事があっても、

これは自分を成長させる試練であり、

心の糧、栄養素になると思うべきです。

これを克服すれば、人の痛みがわかる慈父深い優しい

大きな心の人になれると思い、頑張るべきです。


日本では毎年3万人の人が自殺している。

決して絶望して自殺しては、はいけない。


神様があなたなら必ず解決できるとを信じて、

ちょうどいいぐらいの与えた試練です。

試練が大きければ、神様はそれほど、

あなたを愛し、信じ、期待しているのです。

決して、今、与えれている事に負けないでください。

この考え方は幸福の科学・大川隆法氏の教えです。


心の針を真上(天上界)に向けよ!あなたの心の針はどこに向いているのか。明るい天上界に合わせるか暗い地獄界に合わせるかで、幸、不幸が変わってくる

2019-06-24 22:38:26 | 日記

この考え方は天台宗の、天台智顗の教えの中にあります。一念三千、人の心は、ちじに乱れ三千世界に通ずる。

あなたの心の針はどこを向いていますか?


時計にたとえると、真上、「12」は天上界、そして真下「6」は地獄界です。

あなたの心の針は「12」ですか、それとも「6」ですか?


私が転職13回した時は間違いなく「6(地獄界)」でした。自分の将来を悲観し、自己卑下、マイナス思考でした。

心の針が「6」に向いている時は、一生懸命に努力しても、どんどん現実が悪くなり、悪い事ばかりが起きてきます。

いくら会社を変わってもダメで、13回も転職してしまいました。


そんなドツボな時に書店で大川隆法総裁の本と出会い、講演テープを毎日、聞きました

それを続けて半年後くらいになると、マイナス思考がプラス思考に変わり始めました。

つまり心の針が「6」から「12」近くになってきたということでした。


その時は前の業界にはどこにも就職できないため、仕方なく、不動産の営業の会社に就職していました。

初めての営業でしたが、急にバタバタと契約が決まり始めました


それほど努力してないのですが、契約が決まってゆきました。自分の力でない目に見えない力を感じていました。

さらに私が客を案内すると次々に契約が決まり、私をイジメていた営業部長が唖然としていました。


私は大川隆法総裁の教えは本当だったと実感しました。その時の心の針は「12」に向いていたと思います。

心の針は「12(天上界)」に向いていると見えない力が良い方向に応援してくれるのです。

それから、さらに目に見えない力が加わり、独立できました。

 人間の心は一念三千、つまり千世界に通ずる。と言われています。どの世界に心の針を合わせるかは、その人しだいです。明るい天上界に合わせるか暗い地獄界に合わせるかで、幸、不幸が変わってきます。

幸福の科学 公式サイト https://happy-science.jp/whats-happy-science/

 

参考書籍:大川隆法著『霊界散歩』『真実への目覚め』

『霊界散歩』

気軽で、身近な、霊界案内決定版!
休日のひととき、心を霊界に遊ばせて。
幸福の科学出版で購入する
Amazonで購入する

『真実への目覚め』

いま、あなたはエル・カンターレと出逢う。
国境を超え、人種を超え、人びとの魂を揺さぶった「幸福の科学(ハッピー・サイエンス)」の基本思想が、ここに。
幸福の科学出版で購入する
Amazonで購入する

『霊的世界のほんとうの話。』

スピリチュアル入門の決定版!
さあ、あなたも精神世界というワンダーランドへ。霊的知識がわかりやすく網羅された一冊。
幸福の科学出版で購入する
Amazonで購入する


「一歩、二歩、三歩と人生を前進させていく」を目指す  大川隆法

2019-06-24 22:37:47 | 日記

個人個人に対して、

よき変化が起きなければならない。

私たちがめざす奇蹟は、

決して珍しいものではありません。ごくごく平凡です。


ごくごく平凡に、私たちの教えを学び、それを実践した人が、

必ず、一歩、二歩、三歩と人生を前進させていくーーそういう考え方です。


その根底において、きわめて堅実な思想があるのです。

『人生の王道を語る』 P.168より


「現在のなかに未来を見出す」大川隆法

2019-06-24 13:40:41 | 日記

小さいものを蔑視して、

大したことがないと思っているようなもののなかに、

実は、次の時代の芽が必ずあります。

 

したがって、「未来を予測しようと思うな。

現在ただ今のなかに、未来はある」ということです。



『イノベーション経営の秘訣』 P.128

※幸福の科学出版
http://a07.hm-f.jp/cc.php?t=M396586&c=10209&d=203d

※Amazon
http://a07.hm-f.jp/cc.php?t=M396587&c=10209&d=203d


「志(こころざし)とは何か・・・・・すべてはユートピア建設のために」大川隆法

2019-06-24 13:40:12 | 日記

すべてはユートピア建設のために

私たちは世界を一つにし、仏国土ユートピアを世界中に建設することを目指しているということです。

私たちがやっている政治活動や教育、その他の活動はすべて、

仏国土ユートピアを実現する方向に向けられており、

互いに異なる思想や意見を、

神へと向かう一つの方向に統合していくことを目指しているのです。


たとえば、日本には日本神道があり、

世界にはイエス・キリストの教えや、

釈尊の教えムハンマドやアッラーの教えがあります。

それぞれが違う面を持ってはいますが、

私たち幸福の科学は、これらの宗教を受け容れ、

寛容な姿勢を示しています。これらの宗教を、

同じ一つの方向を目指すものに作り変えていかなければなりません。

これが、私たちの活動が多岐にわたっている理由です。

すべてはユートピア建設のための運動なのです。


法話 “How to Become a Creative Person” 質疑応答より
※英語説法を和訳/『The Liberty』2012年4月号掲載

https://ryuho-okawa.org/#/aspiration  より転載



【挑戦する精神】大川隆法

2019-06-24 05:24:02 | 日記

https://ryuho-okawa.org/quotes/20190617/

心にフロンティアを持っている人は、

常に問題意識のある人、常に課題意識のある人と言えましょう。

フロンティアの思想がない人は、

結局のところ、いつも停滞しているか、

あるいは、当然ありうべき平凡なる日々を続けているか、

そのどちらかになるのです。


こういう停滞型、あるいは当然型の人生を生きるのではなく、

常に積極的姿勢を保ちながら、

何かに挑戦していこうとする精神を持っている人こそ、

大いなる新天地を開拓し、新たな事業を起こし、

人類の未来を開いていくために、

現在ただいまを認識している人たちだと言えましょう。


『幸福の原点』 P.186より



あなたは、この法則を知らない?それは致命的。この法則を知らなければ、絶対に幸福になれない。人間の幸福、不幸は「波長同通」の法則で決まる!

2019-06-24 05:23:06 | 日記

毎日、テレビのニュースを見ていると必ずと言っていいほど殺人事件が報道されている。

なぜ、逮捕されて自分が破滅する殺人を犯してしまうのか、たいへん愚かに見え、

理解できませんが、これは「波長同通の法則」によるものです。

犯人は逮捕後に「よく覚えていない」とよく言います。


そんなこと、あるわけない。全て覚えているはず。犯人がウソを言っている。と誰もが思います。

しかし、犯人が言っていることは本当です。犯行時の記憶がほとんど無いのです。

これは、本人が何かに操られていたことを示しています。


ある人に殺意をいだいたり、とにかく人を殺したいなどと、悪い思いをもつと、

それと同じ思いの見えない何かを「波長同通」「類は友を呼ぶ」の法則でよんでしまい、

それにとりつかれてしまいます。


すると、その悪い思いを増幅させられ、さらに強い殺意となり、

最初は思いだけだったのに、エスカレートして、実行しようと思うようになります。


その実行しようという思いがだんだんとさらに強くなり、

実行したら、破滅して人生がめちゃくちゃになってしまうなど、

自分の将来の事を推測する冷静さが無くなってしまい

殺人のことしか思わなくなり、ついには実行してしまいます。


この頃になると、自分で考え、判断しているつもりが、

とりついた何かに完全にコントロールされています。つまり「ボディジャック」状態です。


しかし、逮捕されると、その何かがいなくなり、

我にかえると実行してた時のことはよく覚えていない、となります。


この見えなく何か、というと日本人は死んだら終わりと考えている人が大半なので、

信じないかもしれませんが、悪霊です。


この悪霊に憑依(ボディ・ジャック)されるとその人間が強く思っている欲望、

憎しみ、怒り、妬みなどの悪い思いが助長され、

その思いがどんどん大きくなり、実際に事件を起こして、破滅させられます。


悪霊に憑依されると必ず不幸になります。

悪霊は地獄にいますので、破滅させ、自分と同じように地獄に引きずり込みたいのです。

自分と同じように、不幸にしたいのです。

この心理は、我々、人間も心のどこかにあるものです。


ニュースを見ていると、苦労してなった公務員、学校の先生、警官などが、

盗撮などのような事をして逮捕され、子供がいるのに職を失う愚かな事件が多くありますが、

これらも悪霊にボディ・ジャックされたと思います。


このように仕事ができ、周囲から立派な人間と思われている人でも、

ちょとした性的な悪い思いをいだき始めると、

その悪い思いに同通した悪霊がとりついてきて、

やがて事件を起こして逮捕され、破滅させられます。


性的なこと以外でも、殺人事件、横領、ストーカー、いじめなども全く同じです。

「つい魔がさしてバカなことをしてしまった」という言葉をよく聞きますが、

悪霊の憑依のことです。


気をつけないと、誰にでも起こることです。

これを防ぐには悪霊と波長同通してしまう悪い思いをいだかないことです。


人間なので悪い思いを持つこともありますが、

危ないと思い、それ以上は思わない、ストップすることです。


私は幸福の科学の教えを学んでこれを実行しています。

逆に、人の為になろう、世の中を良くしようなど、

良い思いを出し続けていれば、天国にいる良い霊・守護霊・指導霊応援してくれるようになります。

すると良い事が起きたり、奇跡を体験したり幸福になります。


悪魔や地獄霊が憑依している人間光の天使がインスピレーションを与えている人間では不幸、

幸福が大きく分かれてしまいます。


つまり、幸福、不幸はその人自身の思いによって決まるのです。


幸福の科学 公式サイト https://happy-science.jp/whats-happy-science/


人間の幸福、不幸は「波長同通」の法則で決まる!その人自身の思いが重要。幸福、不幸はその人自身の思いによって決まる。

2019-06-24 05:21:52 | 日記

毎日、テレビのニュースを見ていると必ずと言っていいほど殺人事件が報道されている。その中で理由がよくわからない殺人があります。

なぜ、逮捕されて自分が破滅する殺人を犯してしまうのか、たいへん愚かに見え、理解できませんが、これは「波長同通の法則」によるものです。

犯人は逮捕後に「よく覚えていない」とよく言います。

そんなこと、あるわけない。全て覚えているはず。犯人がウソを言っている。と誰もが思います。

しかし、犯人が言っていることは本当です。犯行時の記憶がほとんど無いのです。

これは、本人が何かに操られていたことを示しています。

ある人に強い殺意をいだくと、その見えない何かを「波長同通」「類は友を呼ぶ」で呼んでしまい、とりつかれてしまいます。

すると、その思いを増幅させられ、さらに強い殺意となり、最初は思いだけだったのに、エスカレートして、実行しようと思うようになります。

その実行しようという思いがだんだんとさらに強くなり、実行したら、破滅して人生がめちゃくちゃになってしまうなど、自分の将来の事を推測する冷静さが無くなってしまい、殺人のことしか思わなくなり、ついには実行してしまいます。

この頃になると、自分で考え、判断しているつもりが、とりついた何かに完全にコントロールされています。つまり「ボディジャック」状態です。

しかし、逮捕されると、その何かがいなくなり、我にかえると実行してた時のことはよく覚えていない、となります。

この見えなく何か、というと日本人は死んだら終わりと考えている人が大半なので、信じないかもしれませんが、悪霊です。

この悪霊に憑依(ボディ・ジャック)されるとその人間が強く思っている欲望、憎しみ、怒りが助長され、その思いがどんどん大きくなり、実際に事件を起こして、破滅させられます。

悪霊に憑依されると必ず不幸になります。悪霊は地獄にいますので、人間を自分と同じように地獄に引きずり込みたいのです。自分と同じように破滅させ、不幸にしたいのです。

この心理は、我々、人間も心のどこかにあるものです。

ニュースを見ていると、苦労してなった公務員、学校の先生、警官などが、盗撮などのような事をして逮捕され、子供がいるのに職を失う愚かな事件が多くありますが、これらも悪霊にボディ・ジャックされたと思います。

このように仕事ができ、周囲から立派な人間と思われている人でも、ちょとした性的な悪い思いをいだき始めると、その悪い思いに同通した悪霊がとりついてきて、やがて事件を起こして逮捕され、破滅させられます。性的なこと以外でも、殺人事件、横領、なども全く同じです。

つい魔がさしてバカなことをしてしまった」という言葉をよく聞きますが、悪霊の憑依のことです。

気をつけないと、誰にでも起こることです。

これを防ぐには悪霊と波長同通してしまう思いをいだかないことです。

人間なので悪い思いを持つこともありますが、危ないと思い、それ以上は思わない、ストップすることです。

逆に、人の為になろう、世の中を良くしようなど、良い思いを出し続けていれば、天国にいる良い霊・が応援してくれるようになります。

すると良い事が起きたり、奇跡を体験したり幸福になります。

悪魔や地獄霊が憑依している人間と光の天使がインスピレーションを与えている人間

では不幸、幸福が大きく分かれてしまいます。

つまり、幸福、不幸はその人自身の思いによって決まるのです。