日本では神も仏もいない。死んだら終わりと言う人が大半ですが、真実を伝えます。

日本は神も仏もいない。死んだら終わりと言う人が大半ですが、真実を伝えます。

思考を現実化できなかった人は、疑っちゃた人。疑って、不安になるから、思考がぶれる。 思考がぶれるから、その通りに、ぶれる現実をつくってしまう。

2020-08-15 00:17:11 | 日記
ミナミAアシュタール (著) 「他人の引き寄せ体験ほど役に立つものはない。3000倍、引き寄せる」から抜粋

さくやさんの言葉:
ブレーキを踏むとは、思い、思考が現実になるのを待ちきれなくて、方向を転換してしまうってこと。

やっぱり無理だよとか、思わないってことね。自分を信じ切る覚悟が必要なの。

信じ切れば、必ず必要な人脈、ノウハウ、情報、お金は引き寄せることが出来るの。

自分の思考を現実化できた人は、できる環境にいた人じゃなくて、

出来ると信じ切れた人なの。

現実化できなかった人は、疑っちゃた人。

疑って、不安になるから、思考がぶれる

思考がぶれるから、その通りに、ぶれる現実をつくってしまうの。

たったそれだけの違い。

車の運転もそうでしょ。

行先をしっかり決めれば、そこに着くことが出来る。

でも、行先がぶれていれば、着くことが出来ないでしょ。

行先が決まってそこに行けると固く信じていれば、道がわからなくなっても誰かに聞くとか、

地図を手に入れるとか、いろいろ方法は出てくる。

でも、行先がぶれていると、人に聞くことも出来ないし

地図もどれを買っていいのかわからない・・・・結局は着くことが出来ない。

しっかりと覚悟をもって決めさえすれば、必ず現実となる。

だから、現実化する過程を楽しんでいればいいのよ。

楽しんでると波動(エネルギー)が軽くなるから現実化も早くなる。

で、もし、ブレーキを踏みそうになったら原点に戻ってみるといいわ。

自分はどこに行きたいのか、もう一度考えてみれば、すぐにブレーキから足を離してアクセルを踏むことができるわ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私は実際に2度ほど、体験しました。
一度目は1999年の時に、転職を繰り返して、当時働いていたCDプレス(CDを製品化)の会社を3カ月で辞めようと思って、お客の映像制作会社の専務に会って伝えたところ、「今、出している仕事をあなたに出すから、独立したら・・」と言われました。

「独立???・・・・」その時は絶句しました。それまでは独立するなんて一度も考えた事が無かったので、驚きました。

しかし、冷静になって考えたら、もうどこも行く会社もない、専務の会社は1か月で利益20万円の仕事を出すと言ってくれている。

あと10万円を新規開拓して稼げば、何とかなると思い、独立を決心しました。
すると、次はどうすればいいのか、いくつものアイディアがわいてきまいた。

知人の休眠している有限会社の名義を借り、CDプレスをしてくれる新しい工場と交渉しました。
次にはCD-ROMを発注してくれそうな会社のFAX番号を調べ、チラシを作り、FAXで流し続けたところ、何社か新規のお客を獲得できました。

このように、「絶対に独立する!他に方法はない!」と思うと道が開けました。さくやさんのいうことは本当です。

2度目に体験したのは、2008年に映画を製作して上映した時のことでした。映画といっても予算がなく、B級映画です。タイトルは「ボディ・ジャック」です。
独立した後はCD-ROMプレスの仕事は、社員は雇いませんでしたが、順調に伸びていました。
お客になった映画制作の人の誘いにのり、販売用のビデオソフトの製作、販売を始めていました。

しかし、これが全く売れず、映画制作の人の企画で作っていて、あまり良い内容のものでありませんでした。

それなので、幸福の科学出版の「ボディ・ジャック」という小説を映画化しようと決心し、原作権の交渉やシナリオを依頼・制作、そして映画の製作までは色々ありましたが、なんとか順調に行きましたが、その後の上映や経費のお金が無くなって困り果てていました。

お金がないし、もう上映は無理かもしれないと思いながらも、あきらめませんでいた。私は幸福の科学の会員ですが会員の知人が「全国の支部で試写会を開催して、見た人から鑑賞料をもらえば」と思いもよらないアドバイスを受けました。

それは良いアイディアと思い実行しました。全国の支部とはいきませんでしたが、数十の支部で試写会を開催することができました。

途中から、2人の会員が映画に協力したいと申し出があり、スタッフになってもらいました。

それから映画のエンディングを歌うトクマと原作者の光岡さんと合計5人で試写会をまわりました。

上映館はなかなか決まらなくて、お蔵入りかもしれないと思いましたが、監督の知り合いがいたテアトル系のキネカ大森 で決り、無事に上映ができ、1か月のロングラン上映となりました。

さくやさんの言う通り、「信じ切れば、必ず必要な人脈、ノウハウ、情報、お金は引き寄せることが出来るの」は本当です。

当時はわかりませんでしたが、この本を読んでみて、わかりましたが、自分が引き寄せていたことが。

これなら誰でもできると思います。引き寄せでは「ザ・シークレット」の本が有名ですが、内容は「希望することを思うだけで引き寄せる」でしたがこれではダメで、さくやさん「決断したら、ひらめきに従って行動すると言っています。ここが大切だと思います。









自民党、共産党のスポンサーは同じ!ロスチャイルドをはじめとする国際金融資本。政治の闇の構造を開設する動画を紹介します。

2020-08-15 00:10:10 | 日記
自民党、共産党のスポンサーは同じ!右派、左派の違い、の秘話【終戦、昭和天皇、マッカーサー】<シリーズ大東亜 第19話>
https://www.youtube.com/watch?v=O-8knaAO6no&t=854s .

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E6%83%85%E5%A0%B1%E5%B1%80   
日本占領期、占領終了後に岸信介、賀屋興宣、正力松太郎、児玉誉士夫、笹川良一、田中清玄、笠信太郎、緒方竹虎、野村吉三郎などをCIAの協力者として、揺籃期の自由民主党に活動資金を提供し、心理戦略委員会などの方針に沿って政治及びマスメディアを利用し、国内のアメリカニゼーションと政府の親米化に一役買った 。
CIAとは外国での諜報を行うアメリカ合衆国の情報機関である。中央情報局長官によって統括され、アメリカ合衆国大統領直属の監督下にある。 

その他に
https://ameblo.jp/c-ship111/entry-12576274097.html   より転載

マイナス金利っていうのは基本的に資本主義の精神で儲かったら金利が付くっていうのを、それをハナから否定する資本主義の精神を否定する内容。

働き方改革っていうのは勤勉の精神で一生懸命働くなんて事をしちゃいけませんよ、働くなという改革です。

消費増税、消費したら税金を取るっていう、消費自体が悪い事のような内容です。

全世代型社会保障。全世代がもう政府によって社会保障で色んなものが無償化されたりとか、お金配ってもらえるので、一生懸命働かなくて結構ですよ、という内容です。

同一労働同一賃金。まさにもう政府が一律化するので、そんなに効率化とか能率化とか考えなくていい。

コミンテルンとは1919年から1943年まで存在した国際共産主義運動の指導組織。

 


動画です

「0蜜」なのに、なぜマスクをするのか!思考停止。愚かで見ていられない。洗脳されている。免疫力が低下してコロナに感染しやすくさせられている。

2020-08-14 23:49:18 | 日記
新型コロナに感染するのは「3密」になった時のみ。

「密閉空間」「密集」「密接」の時だ。
屋外を一人で歩いている時、自転車、バイクに乗っている時は「0蜜」なのに、温度が30度を超えているのに、ほとんどの人がマスクをしている。

ソーシャルデスタンス、他人と2メートル離れていれば、お互いに飛沫を浴びることはない。

マスクをすると息苦しく、肺に負担をかけて免疫力が低下する免疫力が低下すればコロナに感染しやすくなる。

わざわざ自分でコロナに感染する体を作っている

第一、コロナウィルスは 微細で数ミクロンの大きさなので、マスクを通過する。

自分の飛沫が飛び散るのを防ぐ効果があると専門家が主張しているがコロナウィルスはマスクを通過してしまうので、効果はほとんど無い

とにかく屋外で「0蜜」な時はマスクを外すべきだ

それが自分の体を守ることになる。

恐怖をあおるテレビ、マスコミに洗脳されず、自分の頭でよく考えるべきだ。次は何の成分がわからないワクチンを打ちましょうと言って洗脳してくるのは明白。計画通りだ。注意すべき。

この記事に反応しない人は、ナノチップ入りのワクチンを平気で打ち、5Gの強力な電波でコントロールされ、奴隷になるでしょう。本当に愚かと言うしかない。
屋外でもマスクが外せない人は恐怖で思考停止になっている。洗脳され奴隷化が始まっていると言っても過言ではない。自分が洗脳されているかどうかよく考えてみるべきだ。

【前編】京都大学名誉教授・川村孝が新型コロナウイルスについて語る[Produced by ヘルステック研究所] 
コロナは恐ろしいと洗脳され、ビルゲイツのワクチンを打つしかないと誘導されてマイクロチップ入りのワクチンを強制的に打つことになる。5Gからそのマイクロチップに発信され、完全に監視され、奴隷される。
https://blog.goo.ne.jp/1079sasa/e/4b3f72708fe23323572682997ea00684

 
新型コロナはやはりビル・ゲーツが計画した。これから先の計画をガーナの大統領が暴露。死亡率30%の強いウィルスをまく計画もある。現在はこの計画書どおりになっている。
https://blog.goo.ne.jp/1079sasa/e/e3530e788fcc9193e149e74d9b013d9f
 
第二波を10ー11月におこしワクチン接種に誘導するというシナリオ.。今の感染者数の増加もその過程です。
https://blog.goo.ne.jp/1079sasa/e/3e1f297f97d383d8c865522cff0e147d
 
愛と光の世界にするためによーく考えて欲しい事  

明治維新もディープステート(イルミナティ:国際級資本家)のお金によってなされた。 坂本竜馬も国際級資本家のお金で活動した。首謀者は岩倉具視。

2020-08-14 23:47:07 | 日記
ディープステートPart1 世界はディープステート(イルミナティ)に支配されていたんだ・・・

明治維新もディープステート(イルミナティ:国際級資本家)のお金によってなされた。
坂本竜馬も国際級資本家のお金で活動した。首謀者は岩倉具視。

ディープステートは日本の金融を乗っ取った。日銀を支配しているのはロス・チャイルド。2円の印刷代で政府に渡すだけで1万円の価値と金利がもらえる。

アメリカのFRBも同じで政府で発行しようとしたケネディ大統領は暗殺された。

今の日本政府もディープステート(イルミナティ:国際級資本家)の命令で日本を解体し貧しくする法案を通している。これがこの数十年間、GDPが上がらず、経済成長しない原因。

教科書の歴史は嘘。国際級資本家にコントロールされている。お金を支配する者は各国の政府より立場が上だ

今回コロナも国際級資本家が数十年まえから計画した。1990年代に発売したイルミナティカードにあり、ビルゲイツも予言してシュミレーションの映像もある。与国さんの言う通りです。
ディープステートPart1 世界はディープステートに支配されていたんだ・・・

https://www.youtube.com/watch?v=-VzR-fDCm_4&t=24s

WHOで発見された人口削減計画書類の内容。今回のコロナもこの計画の一つ。さらなる事が起るでしょう。

2020-08-14 23:46:48 | 日記
https://kakuyomu.jp/works/1177354054881040030/episodes/1177354054881225323  より転載

それは、1972年のWHO内部書類で、この中には、なんと「ワクチンの形をした生物兵器の開発の必要性」が書かれてあったのです、、、。 

 
このメモは、ジャーナリストのパトリック・ジョーダン氏によって発見されたものです。 この3ステップのワクチンを使用した人口削減計画をみると、 

WHOが世界の人々の健康に寄与するという表の顔の裏側で、国連の一部組織として、各種ワクチンを用いた世界的規模の長期的人口統制計画を担ってきた団体であることがわかります。 

これを具体的に解釈すると次のようにあてはまります。 

 
1、生まれた赤ちゃんに予防接種をしておき、体内の免疫系をあらかじめ、弱めておく。 

 
2、その後の各種ワクチン、毎年のインフルエンザワクチンなどで血中にさまざまなウイルスを植え付けておく。 

 
3、今回の新型インフルエンザワクチンのようにスクアレンを含んだ免疫補助剤アジュバンドで接種後に免疫を暴走させる。 


 
インフルエンザワクチンなぜ効かないか 
http://www.atoppos.co.jp/html/34topic.html 
--------------------------------------------------- 

 
知らぜらる”ワクチン”の罪 
http://www.thinker-japan.com/vaccine.html 


 
ビル・ゲイツ「ワクチンは人口削減が目的」と語る F・ウィリアム・イングドール 1 
http://satehate.exblog.jp/14274543/ 




 
 なるほど、意図的な免疫暴走だったのか。 
 これはだめだわ。 

 
 こういう陰謀論はボクが小説の中に書いて楽しむもので、現実の世界で実行しないで欲しい。 

 
 困ったものだわ。 

 
 福島の放射能被害が放置されるのも、これが原因のようです。 


 
経済大国なのになぜ貧しいのか? 単行本ソフトカバー 2012/3/21 
苫米地 英人 (著) 



 
 苫米地英人さんの本『経済大国なのになぜ貧しいのか?』を読んでますが、日本政府の上にはアメリカの政府があり、その上に多国籍企業、巨大銀行の頭取、IMF、BIS、WHOなどがあり、その頂点にはロスチャイルド、ロックフェラーなどの財閥がいたりする。 

 
 カダフィ大佐の発言は真実だったか。 
 その後、彼はアメリカに惨殺される。 

 
 ヒラリーが関与してた。 


 
--------------------------------------------------- 
また、リビアの国家元首・カダフィ大佐も国連演説で、「新型インフルエンザウイルスが軍事目的の生物兵器である」と先進国を非難したのは、記憶に新しいことです。 

 
現在世界において、この新型インフルエンザワクチンの法的な強制接種への動きが猛烈なスピードで進行しています。すでにアメリカのいくつかの州では強制接種法案が論議され、マサチューセッツ州ではこの法案が可決しました。ワクチンを拒否すると、1日1,000ドルの罰金と30日間の拘置という罰が科せられます。 

フランス・ギリシャも近々、国家レベルで新型ワクチンを全国民に強制接種を実施する動きをみせています。また日本でも、一定数の感染者がいる企業には、政府からの全社員に対するワクチン接種の要請が出されるようになってきています。 

 
なぜ、わたしたちは、テレビや新聞のいうことを、自動的に信じるクセができてしまっているのでしょうか。政治ひとつとっても、いつから、あきらめるクセがついてしまったのでしょうか。ひとりの力は、果たして小さいのでしょうか。私たちは、そんなことはないと信じています。 

 
みなさんの考える「材料」となり、みなさんの幸福につながることを祈っています。 


【衝撃】2030年までに行われる計画がヤバすぎる!!私達の運命はもてあそばれているのか!?【驚愕】
動画削除覚悟!やりすぎ都市伝説の様な怖い話ですが、今世界で起こっている事の理由が15分で理解できます。【第3話】
コロナの陰謀の表と裏Part2#ワクチン #人口削減 #仮想世界 #ムーンショット目標 #ビルゲイツ

私たちは何百年も前から既に洗脳されコントロールされています。 立派な社会人=立派な奴隷!?って仕組み知っていますか?

2020-08-14 23:46:30 | 日記
素晴らしい動画なのでご紹介します。

今の社会構造はピラミッド型になっていて、一般庶民は最下層にされ、税金などで搾取されています。

ピラミッドの一番上にいるのはデープステート(国際金融資本家)、ロスチャイルドやロックフェラー達です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
https://www.youtube.com/watch?v=d8uSMHT_8MM
 
私たちは何百年も前から既に洗脳されコントロールされています。 立派な社会人=立派な奴隷!?って仕組み知っていますか? 

そもそもこの社会は「奴隷マインドを育てるためだけの教育」を行っている! 
あなたの親も先生もみんなみんな自覚のない奴隷!? もう奴隷マインドから解放されて本当の自分の人生を生きましょう!! 


















動画です
立派な社会人=立派な奴隷とは?奴隷マインドから解放されるだけで波動がダダ上がり間違いなしですよ!! 

「学校で、あなたには波動のことを一切教えない。なんでも引き寄せ、現実化する力があることは、秘密にし、あなたには力がないと思わせる教育をしている」アシュタールからのメッセージです。
https://blog.goo.ne.jp/1079sasa/e/61158fd00ef0c883e2839fd43298c740 


ディープ・ステート(国際金融資本家:世界の支配者層)のこれからの計画が恐ろしい。世界の人口を5億人にすると宣言している。今回のコロナは実験だった 。
https://blog.goo.ne.jp/1079sasa/e/3fab18ba29a44f347f45aa56540879db







コロナは恐ろしいと洗脳され、ビルゲイツのワクチンを打つしかないと誘導されてマイクロチップ入りのワクチンを強制的に打つことになる。5Gからそのマイクロチップに発信され、完全に監視され、奴隷される。

2020-08-14 23:46:07 | 日記


ビルゲイツのワクチンによる人体実験、人口削減計画が進んでいる。 これらはロシア公共放送で暴露された! 

新コロナに対する新しいワクチンにはマイクロチップが入って入る可能性があるので注意すべき。 ビルゲイツはロスチャイルド(ディープステート)の手先だ。
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=238771   より一部転載

竹下雅敏氏からの情報です。

 ビル・ゲイツが提供しようとしているワクチンですが、それは「RNAワクチン」だということです。安全性が確認されていない「RNAワクチン」の動物実験を回避して、直接人体実験を行う計画のようです。

 記事では「彼らは、RNAワクチンを使ってDNAに入り込み、文字通り人間の遺伝暗号を書き直して、もう人間ではないようにしたい」と書かれています。
どなたか、「RNAワクチン」がどのように、“DNAに入り込み…人間の遺伝暗号を書き直す”のかを説明してもらえると助かります。

 ナカムラクリニックさんの一連のツイートをご覧ください。冒頭の動画は衝撃的です。また、最後のツイートをご覧になると、ワクチン接種はその効果と危険性を充分に考慮したうえで、接種するか否かを各人が判断すべきだということが分かると思います。

 ですが今後、大手メディアは「世界の人口を減らしたい男からのデジタル証明書」をもらうことが、通常の生活に戻る唯一の選択肢だと洗脳し、国民がワクチンを拒否する人たちを「非国民扱い」するように誘導していくつもりではないかと想像します。

 どれだけ多くの人たちが、
ワクチンの危険性に目覚めるかにかかっているのですが、トランプ大統領が「ワクチンの危険性」をよく知っているのは、とても心強いことだと言えます。

人類のための13分~コロナウイルスの真相~ ロシアで放送された真実

 

愛と光の世界にするためによーく考えて欲しい事  

キタ~!😘【ビルゲイツのワクチンによる人口削減計画がロシア公共放送で暴露された!】【トランプ大統領もゲイツワクチンにNO!とうとう情報開示?!必見!】

  

コロナウイルスのデマが目的とするシナリオが明らかに! ロシアで分析したディープステートの地球支配計画とは?

  
ただいまロシアでも、日本でも世界中で、コロナウイルスに対する姿勢で二極化が進んでいます。コロナウイルスの存在を信じるもの、信じないもの。今後我々はどのような状況に立たされるのでしょうか?我々世界中の市民は一体何をしていけばいいのでしょうか?この動画では、その疑問に答えています。 

新型コロナはやはりビル・ゲーツが計画した。これから先の計画をガーナの大統領が暴露。死亡率30%の強いウィルスをまく計画もある。現在はこの計画書どおりになっている。

2020-08-14 23:45:25 | 日記
https://blog.goo.ne.jp/truthseeker/e/d3fd749ded7047b5e0ddd1c0f3e91a29 

ガーナの大統領ナナ・アクフォ-アドが語る真実

「アフリカのリーダーがようやくビル・ゲーツの殺人的ワクチンを暴露し拒否する」
https://youtu.be/yNdq_7OeitQ

www.voicetvnigeria.com



アフリカ人の発音がちょっと分かりにくい部分も少しありますが、大まかな部分は理解頂けると思います。

***************

親愛なるガーナの皆様へ

ロックフェラー財団の作成した書類がある人から手に入りました。
その内容は、PDFでWebsiteにアップされています。

ロックフェラー財団
これは一部を抜粋して読み上げます。

「ロックフェラー・ロック・ステップ計画 2010」
題目:仮説 - グローバル・アウトブレーク

ステップ・ゼロ - 全体のタイムラインと期待できる結果

非常に致死率の低いウィルスを作る

SARS とHIVのハイブリッドを作る

- これはフォート・デトリックのクラス4の研究所にて2008年〜2013年に研究されていた。コロナ・ウィルスはコウモリにはWifiの様に簡単に広がるのに、人間では何故そうならないのか?という研究だった。その為真の受容体であるHIV(人間に感染させる為に必要な要素)を注入した。

*フォート・デトリックアメリカ合衆国・メリーランド州フレデリックにある、アメリカ陸軍の医学研究施設である。アメリカ軍における生物兵器の使用や防護に関する研究の中心拠点となっている。

- バックアップ・プランとして、生物兵器として、もっと致死率の高いウィルスを製作する。これはフェーズ3で必要に迫った際にのみリリースする。(SARS、HIV、MERS)三種混合のハイブリッドは、フォート・デトリックにて2015年に製作された。

- これは、カナダのウィニペグにあるクラス4の微生物研究所に移送される。そして中国人が盗んだ事にする。これも意図的であり、中国・武漢のクラス4の微生物研究所に持っていく。

アド大統領:「WOW!」

- 必要に迫られたら、大衆に説明するバックアップ・プランとしてシナリオを作成。

- 主たるシナリオ:自然発生- 中国が開発していたウィルスが事故的に漏れてしまった。

- ファウチ、バークス、テッド・クルーズ(?)の情報報道者、WHO、NID(?)、CDC(アメリカ疾病予防管理センタ)、 UNという組織らがパンデミックが起きた際に報道する。このパンデミックの間は、彼らがシナリオに従って事態をコントロールする。

- ワクチンの開発と資金の調達。我々の計画通りに世界的に展開する。

世界的ワクチン・アクション・プラン - ビル・ゲイツの2010~2020の10年計画

- ワクチン・検証・デジタルIDプロトコル教育を立ち上げ、資金調達。

- 委任が成立したら、ワクチン・プログラムを実施する。ゲーツID 2020.

- 仮説 - ロック・ステップ計画 と同様に、最終的な戦争ゲームとして現実社会のエクササイズとしてワクチンをリリースし、タイムラインの予測と成果を見ていく。

2019年10月に開催されたビル・ゲーツのイベント201

- 武漢の研究所から自然のスケープゴートとしてウィルスを発生させる。これが望む主たるシナリオ「武漢の市場から発生する。」
11月2019年

アド大統領:「これは全く不正不法。秘密で邪悪な計画が成されている。」

- 控えめに人間から人間と感染させる事を出来るだけ長く持続させ ウィルスを世界的に蔓延させる。各国がロックダウンする前に、初期の感染が十分に広がる様にする。

アド大統領:「信じられない!WHOがまさにこれをやったね。控えめに人間から人間と感染させる事を・・」

- ロックダウンが起きたら、国内でウィルスが広がる事を持続させる。

- 十分な感染者数が出て、隔離を強要しない。ロックダウン後は、ゆっくりと広げていく。

死者数を誇大に報道し、いかなる死因も全てコロナが原因であったと報告させ、恐れと命令に従う心理状態を最高に保つ。

- いかなる死因であったとしてもコロナ陽性の場合には、死因としてコロナで死亡した事にする。

アド大統領: 「だから、
今耳にしている死亡者数は操作されている。アメリカは、これを理由に中国を責めているが、中国の人数は正しいのだ。しかし、このウィルスはアメリカで製造されたものであり、アメリカが計画している人口減少計画なのだ。これはファウチ医師とロックフェラー財団によって実施されている。

だからアメリカの死者数は実際にはCovid-19とは関係ないのだ。ちょっと症状があるだけで、コロナが死因であるとされているのだ。死者20万人と報道する。恥じるべきだ。」


大衆を出来るだけ長い間隔離させ、経済を崩壊させる。

アド大統領:「信じられない!」

- 
市民を不安に陥らせ、フードチェーンを崩壊させ、深刻な食糧危機も作る。

- 同時に人々が交流しない事によってバクテリアを減らし、免疫力を下げる。

アド大統領:「我々の免疫力を低下させ様としているのだ。だからもっと外に出た方が良い。彼らはバカにしている。」

可能な治療法を攻撃し、ワクチンのみが有効な治療であると仕向ける。

- 二週間おきにロックダウンを続け、いずれ大衆が怒り、反対デモを起こさせる様に仕向ける。

-
 2020年6月に一度、ロックダウンを解除し、数週間解放する。

- 8月、9月でまた死者数を誇張させ報道する。他の病死でも出来るだけコロナが死因と報告させる。

- 何ヶ月も隔離状態で、大衆の免疫力を下げていく。

-
 10月,11月には第二の波が到来。政府を信頼しない人々によって反対運動で暴動が更に激しくなり血塗れになる。

- 「ほら、言っただろう。まだ早すぎると忠告したはずだ。髪の毛を切りに行きたいとか自由を求めた君たちのせいだ。」と言う。隔離を更に強化し、
違反者には罰金が課せられる。

- 旅行も不可能。
- 軍による大衆への監視を強化。
- 食料やガスなどの不足により、最低限の買い物しか出来ない。それも許可を得た場合のみ。


- フェーズ1 
ロックダウンにより世界的に経済を崩壊させ、食糧難を発生させる。
- フェーズ2 長めのロックダウンを実施。6ヶ月+。
その間にワクチンを強制する。反対する者には、国家への危機であると脅す。国家の敵とみなす。もう普通の生活には戻れないとワクチンを強要する。

アド大統領:「信じられない!神よ、どうかご守護を。」

- もしも大衆が計画に従えば、新しいシステムに入る。反対する者は、仕事や旅行を制限される。

-
 大衆の殆どが反抗する場合:SARS+HIV+MERSのハイブリッド生物兵器を放つ。死亡率30%の強いウィルスだ。これで最終的に大衆を脅かす。「ほら言っただろう」と反抗している人々にワクチンを打たせる。

- 新しい経済システムを提案:マイクロソフトの暗号通貨060606

- 身体活動のデータを使ったシステム

- 新しい経済システムの実施:食料・水・住まいも武器となる。基本的に我々がやりたい方向に動けば、それらを得られる様にする。従わないと必需品が得られず罰則を受ける。従えば得られる。

アド大統領:「これは録音されています。この計画をみんなに知ってもらいたいのでシェアして下さい。

今まで起きている事は、まさにこの計画書通りに起きています。ロックフェラー財団からの書類です。これをある人物が我々に密かにリークしてくれました。

この動画は削除されるかもしれませんが、録音してあります。陰謀説とか言いますが、これは事実である証拠です。

不正が起きている証拠です。神がこれを暴露させて、この邪悪な秘密の計画があった事を大衆が知る様に年内までに起きる事を祈っています。

最終的には我々を全員ワクチンを打たせる事が目的です。それが最終目的です。

ガーナが神の祝福を受けます様に。自由と人権を守ります。どうかこうした抑圧する様な行為から我々が抵抗できる力を下さい。そして真実が賞賛されます様に。

我々はビル・ゲーツ、アンソニー・ファウチ、ジョージ・ソロスと人口減少計画に断固として戦い抵抗します!

私は神の名において、彼らが成功しない事を布告する!

神よ!どうか彼らと我々を審判して下さい!

彼らは我々人類をパニックに陥らせ、騙し、天地をひっくり返そうとしている。

世界は彼らの邪悪な計画には乗らない!絶対に乗らない!神は思うようにはさせない。

今私は彼らに断固として反対する!」

\

【拡散】ガーナの大統領が暴露!ロックフェラー財団の計画書、ゲイツのワクチン、プランデミックの証拠PDF読み上げ!陰謀論何て言っているのはもう古い。 (この記事に関してのユーチューブの動画です)

(釈量子)周庭氏逮捕で米中「対立」から「対決」へ!米大統領選介入の中国、米国は媚中派二階氏と公明党を名指し批判、日本の選択。中国の横暴を許すな

2020-08-14 23:44:59 | 日記

幸福実現党党首 釈量子
◆「国家安全維持法」の恐ろしさ

8月10日、香港の民主活動家で、「雨傘革命」のリーダーでもあった、アグネス・チョウ(周庭)さんが「香港国家安全維持法」違反の容疑で逮捕されました。

「国家安全維持法」は、6月30日、中国の全国人民代表大会(全人代)の常務委員会で採択が行われ、同日に成立・施行(せこう)されました。
これは、中国返還後、香港に50年間、つまり2047年までは高度な自治を約束するとした「一国二制度」を反故にする決定でした。

香港の自由を叫ぶ民主派の活動は大きく制限されています。

たとえば、ネットで中国共産党の一党独裁を批判しただけで「政権転覆罪」です。「香港独立」を叫ぶと「国家分裂罪」です。

また、外国の政治家と面会をしただけでも、「外国勢力の干渉を手引きした」ということで、逮捕・投獄されてしまいます。

「国家安全維持法」の施行に対しては、各国から批判声明が出されましたが、真っ向から対立しているのが、アメリカのトランプ大統領です。

香港の自由を制限する中国の動きに対抗して、7月14日、香港に認めてきた貿易や渡航における優遇措置を撤廃する大統領令に署名しました。

さらに、香港の自治の制限に関与した個人や企業に制裁を科す「香港自治法」にも署名しています。

これによって8月7日に、アメリカ財務省は香港の自治侵害などを理由に、香港の林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官を含む11人を制裁対象にしたと発表しました。

制裁対象となった人物は、米国内の資産が凍結され、米国人との取引が禁止されます。

アメリカがここまで厳しい措置に出る理由は、この法律が、香港に駐在する外国人や外国企業、団体も対象となっていること、さらには、香港に住んでいない外国人にも適用される規定があることです。

すなわち、この法律を放置することは、中国の覇権拡大と他国の自由の侵害、人権侵害を許すことになるわけであり、「地球的正義の観点」からも決して許されるものではありません。

◆香港民主派狙い撃ちの意図

そもそも、アグネスさんは民主派政治団体のデモシスト解散後は主だった活動をしておらず、違反容疑の詳細は現時点では明らかになっていません。

それにも関わらず、最高刑を終身刑とする、同法違反容疑の逮捕が安易に行われたことは恐るべき暴挙です。

周庭氏など民主活動家たちを狙いうちにするほか、中国共産党に批判的な論調で知られる香港大手紙「アップルデイリー(蘋果日報)」の創業者のジミー・ライ(黎智英)氏をはじめ、民主派メディア関係者が多数逮捕されています。

これは、中国がナチス第三帝国と同じく、全体主義国家でるという証明に他ならないと思います。

◆台湾をめぐる米中対立

もちろん、一連の民主活動家らの逮捕の背景には、10日にアザー米厚生長官が台湾を訪問し、蔡英文総統と会談したことに対する、中国からアメリカへのけん制の意図があることは間違いありません。

アザー長官は、1979年の米台断交後に訪台した最高位の高官になります。アメリカは、台湾を独立国家として対等につき合おうとする姿勢をはっきりと示そうとしています。

つまり、アメリカは、「台湾は中国の一部」という主張と真っ向から対立し、香港の次に中国が狙っている「台湾」の自由を守ることを旗幟鮮明にしているわけです。

中国は、台湾への野望を阻むアメリカに対する反発を強めており、さらにアメリカ大統領選挙への介入も始めています。

◆トランプのイメージダウンを狙う中国

警察が黒人を殺害したことを契機に大規模なデモが行われたことに対して、アメリカのオブライエン大統領補佐官は、このデモには、イラン、ロシア、中国が関与しているとの見解を示しています。

さらには、中国の動画投稿アプリTikTok (ティックトック)ユーザーが、トランプ大統領の選挙集会を妨害する目的で偽の電話番号を使って席を予約し、わざと空席をつくるという姑息な手にも出ています。

このように、中国はトランプ政権のイメージダウンを狙うための「戦略」を展開しており、米中のぶつかりあいは、すでに「対立」から「対決」へと向かっています。

◆中国の横暴を許すな

こうした中国の横暴を、日本はどうするのかです。

先般、アメリカのシンクタンク「戦略国際問題研究所(CSIS)」が日本の親中派議員の存在を2年間かけて研究し、「日本における中国の影響力」と題する報告書を発表しました。

その中では二階幹事長や公明党も名指しされました。アメリカでも、日本の政治が中国の工作に切り崩される懸念を持っていることがわかります。日本は中国への「忖度政治」を終わらせなければなりません。

そして、アメリカやイギリスをはじめ、自由主義国と連携して、「香港国家安全維持法」の撤回に向けて圧力をかけるとともに、当面、過度な適用をしないよう、声を上げなくてはなりません。

大川隆法総裁は、「唯物論・無神論の国家が、世界帝国になることはありえない」と述べられ、先般も「中国の『自由化・民主化』は、これは『神の意志』であると思わなければいけない」(7月12日「信仰からの創造」)と語られています。

そして中国には古来より、政治が天意を離れた時に革命が起きるという思想もあるわけです。私たちも中国の内部から新しい時代を開く人物が現れることを心から祈りたいと思います。

日本は、自国の平和のみならず、世界の平和と安定のために、神の正義ともいうべき、「自由、民主、信仰」の価値観にもとづいて動かなくてはなりません。

「中国共産党からアジア、そして世界の自由を守る」という、世界のリーダー国家としての役割を果たしていきたいものです。


動画です

土俵際の習近平国家主席、大中華帝国崩壊への序曲【前編】

http://hrp-newsfile.jp/2020/3935/
土俵際の習近平国家主席 大中華帝国崩壊への序曲【後編】
http://hrp-newsfile.jp/2020/3937/

「学校で、あなたには波動のことを一切教えない。なんでも引き寄せ、現実化する力があることは、秘密にし、あなたには力がないと思わせる教育をしている」アシュタールからのメッセージです

2020-08-14 23:44:24 | 日記

ミナミAアシュタール (著)
「3000倍、引き寄せる」より抜粋

ピラミッド構造の社会システム(階層の上の人がよりコントロール権を持ち、その下が従うといった構造)なのです。

その重い感情エネルギーをあなたから搾取できるように、
あなたをピラミッドシステムに閉じ込めておく必要がある。
あなたに、自由に好き勝手に楽しく生きてもらっては困るのです。

好き勝手に楽しく生きられては重い感情エネルギーをを出さなくなりますから、エネルギーを補給できなくなるのです。

だから、あなたな社会は働いても働いても、幸せに、豊かに、なれないのです。
ピラミッド社会はあなたを幸せにしようとはまったく思っていません。
反対にあなたに我慢させ、苦しめることで、
不安、心配、恐怖、怒り、悲しみ、妬み、辛さ、といエネルギーをを、
どんどん出させることが目的のシステムなのです。

ですから、あなたには波動のことを一切教えないのです。
そしてあなた自身が自分の意識ひとつで、
なんでも引き寄せ、現実化する力があることは、
何がなんでも秘密にし、
あなたには力がない、と思わせる教育ばかりをしているのです。

この世の中は太古の昔からレプティリアンに支配されてきた。ピラミッド権力構造のトップがレプティリアン、次はディープステート・・・・・・なぜ生きるのが苦しいのか、この動画を見ればわかります。
https://blog.goo.ne.jp/1079sasa/e/2590e4ff41ed58a2088b3fd970464edd 

エイリアン オリオン座のグループ レプテリアン ドラコ AI ディープステート  

地球を支配する宇宙人・レプティリアン説!  

#6 アレックス・コリアー:負のエネルギーと権力社会 



イタリアではWHOに逆らって50人の解剖、死因は肺炎ではなく血栓を確認。96.3%は別の疾患での死亡。超有害汚染ワクチンと大気汚染と5Gが原因。

2020-08-14 23:43:57 | 日記
https://www.wantedly.com/users/18013088/post_articles/244754 

 WHOは、"コロナウイルスに罹患していても症状のない人は感染を広げることはまずない"と発表。要するに、不顕性感染の人を隔離することは全く無意味だった。

健康な人が外出自粛したり都市封鎖したり、全部無意味だった。"コロナは茶番でした!"と認めたってこと。

イタリアでは、コロナ死者の解剖を禁止するWHO指針に逆らって、50人の解剖を行った結果、死因は肺炎ではなく、血栓症であったことを発見。

イタリア議会では、96.3%は別の疾患による死亡であったとの議論が巻き起こっている。

タンザニア大統領は、パパイヤ、ウズラの卵がPCR検査で陽性判定という驚くべき事実を突き止めた。

中国では、2月には、PCR検査を取りやめて、AⅠ診断に切り替えている。

このような、真理を究める調査をする国会議員は日本には一人もいないのか?何のための調査費用なのだ。

日本の国会議員は、全員、税金返上せよ。
 ナカムラクリニックさんのツイートによると、キルデミックのモデルナ社のコロナワクチン治験(高用量投与群)被験者のIan Haydonさんは、"ワクチンを打って12時間以内に、筋肉痛,吐気,39.6度の熱が出て意識を失った

人生であんなに体調を崩したことは他にありません。と証言。それなのに、" 治験監督"は、症状はワクチンとは無関係。接種後に偶然現れただけとの回答をしているそうだ。

このRNAワクチンの人体実験は、イギリスとブラジルで大々的な規模で始まっている。アメリカは7月から大規模人体実験が予定されている状況。

このニュルンベルク綱領に違反する人体実験を、900億円の投資で、日本政府は、日本人に持ち込もうとしているのだ。

 1983年生まれの人は、18歳までに24種類のワクチン接種。2016年生まれの人は、24種類のワクチン接種は生後6ヶ月までに完了という恐ろしい日本の現状。生後2ヶ月検診で8種類(B型肝炎,ロタ,DTP(3種混合)、ヒブ、ポリオ、肺炎球菌のワクチン接種を受ける。 

一度に8種類の病気にかかるようなもの。しかも同時接種の安全性は検証されていない。

 ワクチン被害者のお父さんの上野秀雄さんは、語ります。娘の上野花さんは、三種混合ワクチンが始まった1989年に産まれた。

「1991年の4月、1歳10か月になったとき、麻疹の予防接種を受けさせるつもりで受診した小児科で、三回が一回で済むからと、三種混合MMRワクチンを接種。

当初から副作用が指摘されていたのに、導入から2年たったその頃でも、麻疹単独より三種混合ワクチンをと積極的に勧めていたのです。

何故、早期に中止してその安全性の見直しをしてくれなかったのか。小さな子どものいのちやその未来を脅かすようなワクチンがあってよいのでしょうか。

娘は、接種から14日後に、思い脳症にかかり、一命はとりとめたものの、元の娘に戻ることはありませんでした。

それ以来、自分では何一つできない身体になってしまいました。無心にいのちのあかりを灯し続ける娘の姿に励まされながら暮らしてきました。しかし、あの時代、MMRワクチンさえなかったらと、残念でなりません。」

 核汚染の被害者と同じで、ワクチンの被害実態は、科学的な知見を総合的に判断する力がないと見えにくい。

それが、この超有害ワクチンの被害を拡大しているのだと思う。この恐ろしいワクチンの被害が、新型コロナウイルスというイメージマインドコントロール戦略で作り上げられた集団幻想によって、日本人全員に及ぶ事態にまで至っている。

これが、日本民族撲滅計画の罠であることを理解している人は少数派だ。

 インフルエンザワクチン接種により呼吸器感染症の発症率が550%増加する。効かないだけでなく、ひきつけ、痙攣、脳浮腫などのリスクも増加。

自閉症や脳症の発症との因果関係は濃厚だ。体内のマイクロバイオームが錯乱されるからだ。

私たちの身体内の細菌やウイルスであるマイクロバイオータが、私たちの免疫システムのカギを握っている。

彼らが平和に暮らせていないと、私たちの免疫細胞は暴走する。近年、多発している自己免疫疾患のたぐいの多くは、このマイクロバイオームの錯乱によってもたらされているのだろう。

 脳にダメージを与える超有害ワクチンには、百害あって一利なし。接種後、数年間は、免疫力が落ちる。

感染症にかかりやすい体質が作られるという調査データーも世界各国の研究で明らかになってきている。

 ロバート・FケネティJRによると、「サーズ1が中国で発生した2002年から2014年までの間、世界では、このワクチン研究を進めて、コロナウイルスワクチン35種類の開発を行った。

その内の4つに抗体検査の結果が望ましいと言って、イタチの仲間のフィレットに与えた。

上気道感染については最も人間に近い動物による実験。フィレットは、素晴らしく頑丈で、息の長い抗体反応を見せた。

そして、ひどいことが起こった。これらのワクチン接種のフィレットが自然のウイルスにさらされると病気になってしまった。

身体中に炎症が発生して、みんな死んでしまったのだ。ワクチン接種後のサイトカインストームの暴走の作用機序はこのような研究成果によって、すでに発見されていた。

この作用機序を知って、これを悪用しようと目論む人物たちが現れた。

これは、生物兵器として、人口削減計画に使えると。

 1960年代、コロナウイルスに似たウイルスRSVに対するワクチンを開発。(*RSVはエンベロープを持つRNAウイルスである。

RSVの初感染は常に顕性であるが、軽症の感冒様症状から重症の細気管支炎や肺炎などの下気道疾患に至るまで様々。)

アメリカの国立感染症研究所は、動物実験を飛ばして、これを直接35人の子どもにこのワクチンを投与した。子どもは、非常に劇的な抗体反応を見せたが、その内2人は死亡。

 ワクチン開発レースでは、劇的な爆発的な抗体反応を追求するあまりに、病原性起爆剤として、強化された抗体反応を示すワクチンが現れだしていた。

その意味としては、ワクチンを接種すると、抗体反応が得られるように見えるが、しかし、実際に自然のウイルスに遭遇すると、自己免疫応答が暴走してはるかに悪くなる。

実際に、ワクチン接種をしていない人に比べて、ウイルスがより障害を起こす通路を作ってしまうのだ。

人体内に自然ウイルスの暴走ルートを作ってしまう。アジュバンド、有害汚染金属や胎児の細胞や犬や豚の血など動物のDNAやRNAを組み込んだワクチンは、このような病原性起爆剤の性質を持っているのだ。

 これらは、スキャンダルであるが、アメリカ感染症対策のトップに立つ、アンソニー・ファウチ氏は、これらの医学的、科学的実態を隠蔽したのである。

これらの医学的データーが世界各国に開示されていたならば、ワクチン開発チキンレースは、今頃、他の道を選んでいたことだろう。

 2014年、ファウチ氏は、隠ぺいしただけでなく、この病原性起爆剤としての時限爆弾を持つテング熱ワクチンをフィリピンの子どもたち数十万人に接種させた。

そして、テング熱が流行すると、子供たちはひどい状態になり、600人が死亡。これゆえ、アメリカ政府は刑事告訴されている。

 つまり、WHOは、生物兵器としての人体実験を世界中で繰り広げた結果わかった、この病原性起爆剤のワクチンをあらかじめ、強制接種した上で、自然なウイルスに遭遇させれば、パンデミックを引き起こせることを発見していたのだ。

WHOの極秘文書の深層は、WHOや世界の感染症対策国立組織は、殺戮団体として、ディープステイトにのっとられていることを物語る

あなたは、ニューワールドオーダーが地球人口を10億人に減らしたいという野望を抱いていることを聞いたことがあるでしょう?

つまり、新型コロナウイルスパンデミックは、仕掛けられた罠であり、計画されたプランデミックであったのだ。

さらに、プランデミックの経済崩壊の後には、大規模なキルデミックの計画が、ワクチン強制接種によって進められている。

日本民族撲滅計画の罠に日本政府や日本国民の多くが、はまっているのである。

ドイツは、強制接種法案を廃案に持ち込んだ。それゆえメルケル氏、与党党首の辞任。

首相職は21年までを表明。日本人には、この日本民族撲滅計画が着々と迫ってきている状況である。この責任は安倍政権だけでなく、野党にもある。

 経済活動をストップして、倒産や失業を引き出した、このキルデミックに対抗できるのは、覚醒した人間力だけだ。覚醒した人間は、この世界の状況を逆転するために、ツイート大作戦を繰り広げている。

厚労省の公式文書による死者の判定方法 愛知県での勇気ある行動 恐怖、プライド、恥による行動への妨害 意識性を集団で高める  

特番『第2弾!疑問・質問に答えます!”集団免疫が達成”されているのか!?』ゲスト:京都大学大学院医学研究科特定教授 上久保靖彦 


間違った自虐史観を撲滅せよ!日本は欧米の植民地だったアジアで33カ国、アフリカで49カ国が独立させた!

2020-08-14 23:42:29 | 日記

私は教科書問題で今だに自虐史観を教えていると聞き、またなぜマスコミは全て左翼で自虐史観なのか疑問に思い、歴史の本を何冊か読んでみました。

 するとまったく違う歴史の真実と我々が自虐史で洗脳されていたことがわかりました。

我々の父祖は戦争で残虐非道な行為をしたのではなく、追いつめられて自存自衛の目的と欧米の植民地にされ、搾取され苦しんでいたアジアの国を独立させるために戦い、その結果アジアで33カ国、アフリカで49カ国が独立するという奇跡が起こしたことがわかりました。

 なぜ、この真実を教科書に載せないのか、またマスコミも報道しないのか怒りを覚えました。今の教育やマスコミでは愛国心は無くなり「自分の国は自分で守る」という気概もでてきません。

 今のままでは急激に軍事力を増大させている中国に侵略されてしまうかもしれません。

早く、自分の国を守る軍事力を持たなくてはなりませんが国民の今の思いでは難しいと思います。

しかし、真実の歴史を伝え、洗脳を解けば誇りと気概は復活すると思います。早急に、全国民に伝えなければなりません。


ん。


アジア解放のために戦った日本。日本の誇りを取り戻せ!

2020-08-14 23:42:07 | 日記

http://hrp-newsfile.jp/2019/3681/

 幸福実現党 広報本部スタッフ 佐々木勝浩

 ◆日本の誇りを取り戻せ!

今日、私たちの時代の平和と繁栄は、先人たちの尊い偉業の上に築かれたものです。

あらためて「大東亜戦争」で亡くなられた、すべての御霊に対し、哀悼の意を捧げます。

「大東亜戦争」という呼び名は、「西欧の植民地からアジアを解放する戦い」であったのです。

米占領軍が、戦後、「大東亜戦争」という言葉を使うことを禁じた理由は、「西欧の植民地からアジアを解放する戦い」であったことを忘れさせるためでした。

そして、再び日本が強くならないように、日本の誇りを失わせるために、「日本は大東亜戦争で悪いことをやった」という宣伝をマスコミや日教組を使って行いました。

今では日本人自らが「自虐史観」を宣伝するようになっています。

また中国や韓国は、いわゆる「従軍慰安婦」や「南京大虐殺」など、日本がやってもいないことをあたかも本当にあったかのように言っています。

それは、自分の政権に批判が及ばないようウソの歴史を作り上げて「反日」を国是に似なければ国が持たないからです。

しかし大東亜戦争の真実は、日本の正当な自衛権の行使としてなされたものであり、また欧米列強による植民地支配からアジアの同胞を救い、人種差別を打ち砕く正義のための戦いであったのです。

日本が西欧と戦った結果、東南アジアの諸国は独立を果たすことができ、東南アジアの諸国は今でも日本に感謝しています。

8月15日前後はマスコミが、アジアで日本がいかに悪い国であったのかを報道しています。

アジアの国は中国と韓国だけではありません。他のアジアの国はどのように日本を評価しているのでしょうか。

以下に、東南アジアの国が、どんな感想を持っていたのかを紹介します。ぜひ、コピーして特に子供達へ伝えていただきたいと思います。

これを読んで、「立派に生きた先人に恥じない生き方をしたい!」と思ってもらえたら、現在の学校で生きている「いじめ」がいかにつまらないことかがわかるはずです。

 ◆学校では教えてくれない「日本の誇り」――70年数前、日本人はアジアを救うために戦った

 【ビルマ】(現在のミャンマー)

ビルマには、イギリスに滅ぼされた王朝最後の王子が残した伝承がありました。

「いつか白馬にまたがった雷帝が東方からやってきて、ビルマを救出し解放する。雷帝の稲妻の進撃は英国軍を追放する(参考図書『雷帝、東方より来る』)」というものです。

日本は、後の首相オンサン、大統領ネウィンを始め、多くの志士を軍事訓練し独立義勇軍を結成して英国軍と戦いました。

英国軍の一個大隊は戦わずして潰走、英駐留部隊も2日で陣地を放棄するなど、首都ラングーンを陥落させ後に、義勇軍は独立政府を樹立、ビルマはイギリスから解放されたのです。

第15軍司令官・飯田中将はビルマの民衆に向かってラジオから次のような布告を発しました。

「親愛なるビルマ1500万の民衆に告ぐ!日本軍のビルマ進撃の目的は、最近百年間の搾取と圧政を事とせる英国勢力を一掃し、ビルマ民衆を解放して、その宿望たる独立を支援し、もって東亜永遠の安定確保と世界平和に寄与せんとするに外ならぬ。しかして勇敢なるビルマ独立義勇軍兵士よ、今こそは祖国の独立と栄光のために決起すべき秋(とき)なるぞ。必勝不敗の大日本帝国軍は諸士とともに進軍す。進め必勝の信念の下に!」

●バー・モウ元首相(自伝『ビルマの夜明け』)

「歴史的に見るならば、日本ほどアジアを白人支配から離脱させることに貢献した国はない。しかし真実のビルマの独立宣言は1948年の1月4日ではなく、1943年8月1日に行われたのであって、真のビルマ解放者はアトリー率いる労働党政府ではなく、東条大将と大日本帝国政府であった。」

●ウー・ヌー元外相 (1943年8月1日独立時の演説)

「歴史は、高い理想主義と、目的の高潔さに動かされたある国が、抑圧された民衆の解放と福祉のためにのみ生命と財産を犠牲にした例をひとつくらい見るべきだ。そして日本は人類の歴史上、初めてこの歴史的役割を果たすべく運命づけられているかに見える。」

 【インド】

「藤原機関」は、「英国からのインド独立運動の支援」を任務としていた。同機関の国塚少尉は、「至誠、仁愛、情熱」をもってインド兵に接しました。日本軍はインド兵を殺さないという噂が広まると、英国軍に所属していたインド兵が次々に投降してきたのです。

国塚少尉の「至誠」に心を開いたモン・シン大尉は、インド独立のために立ち上がる決意を固め、インド国民軍は日本軍と同盟関係を結んだのです。インド国民軍は、英印軍のインド将兵を自軍に引き入れることでインド国民軍は日を追って増えていきました。

「英軍降伏」の報がもたらされ、国塚少尉とモン・シン大尉が外に飛び出すと、いっせいに万歳の声があがりました。その後のマレー・シンガポール攻略戦は、1200キロの距離を72日で快進撃し、兵力3倍の英軍を降伏させて、10万余を捕虜とした名作戦として世界から賞賛されています。

●グラバイ・デサイ弁護士会会長・法学博士(1946年 デリーの軍事裁判に参考人として召還された藤原岩市機関長に対する挨拶)

「インドは程なく独立する。その独立の契機を与えたのは日本である。インドの独立は日本のお陰で30年早まった。」

●P・N・レイキ最高裁弁護士(靖国神社への書簡より)

 「太陽の光がこの地上を照らすかぎり、月の光がこの大地を潤すかぎり、夜空に星が輝くかぎり、インド国民は日本国民への恩を決して忘れない。」

 【インドネシア】

オランダの植民地で大東亜戦争が始まると僅か9日間でオランダ軍を排斥した日本軍は、軍事訓練を指導して4万名のインドネシア人将校を養成。敗戦後も日本に帰らず残留して、インドネシアの独立を支援し共にオランダ軍と戦いました。

●サンパス元将軍 復員軍人省長官(1957年来日の際の発言)

「特にインドネシアが感謝することは、戦争が終わってから日本軍人約1000人が帰国せずインドネシア国軍と共にオランダと戦い、独立に貢献してくれたことです。日本の戦死者は、国軍墓地に祀り、功績を讃えて殊勲賞を贈っているが、それだけですむものではありません。」

 【マレーシア】

イギリス植民地時代、マハティール首相は、「イギリスの植民地時代には民主主義など存在しなかった。専制的で権威主義的な支配であった」と述べ、マレイ大学副学長ウンクアジズ氏は「日本軍の大東亜戦争があったため、マレーシアの独立は50年早まった」と述べています。

●ラジャー・ダト・ノンチェック元上院議員(1988年クアラルンプール邸にて土生良樹氏への言葉)

「私たちアジアの多くの国は、日本があの大東亜戦争を戦ってくれたから独立できたのです。日本軍は、永い間アジア各国を植民地として支配していた西欧の勢力を追い払い、とても白人には勝てないとあきらめていたアジアの民族に、驚異の感動と自信とを与えてくれました。永い間眠っていた『自分たちの祖国を自分たちの国にしよう』というこころを目醒めさせてくれたのです。」

「私たちは、マレー半島を進撃してゆく日本軍に歓呼の声をあげました。敗れて逃げてゆく英軍を見たときに、今まで感じたことのない興奮を覚えました。しかも、マレーシアを占領した日本軍は、日本の植民地としないで、将来のそれぞれの国の独立と発展のために、それぞれの民族の国語を普及させ、青少年の教育をおこなってくれたのです。」

●ガザリー・シャフィー元外務大臣(1988/7/19 於・赤坂プリンスホテル)※日本政治家の「大戦において貴国に対しご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした」との挨拶に対して。

「日本はどんな悪いことをしたというのか?マレー半島で南下したときの日本軍は凄かった。わずか3ヶ月でシンガポールを陥落させ、我々にはとてもかなわないと思っていたイギリスを屈服させたのだ。あの時は神の軍隊がやってきたと思っていた。日本は敗れたが、英軍は再び取り返すことができずマレーシアは独立したのだ。」

 【タイ】

タイは緩衝地帯として植民地化されませんでしたが、マレーシア、ラオスとの国境付近はイギリス、フランスに侵略され領土を奪われました。

ビブン首相は、「日タイ同盟条約」を締結して連合国に宣戦を布告。蒋介石に「同じアジア人として日本と和を結び、米英の帝国主義的植民地政策を駆逐すべきである」と勧告しています。

●ククリット・プラモード元首相(タイの新聞『サイアム・ラット紙』)

「日本のおかげでアジア諸国は全て独立した。日本というお母さんは、難産して母体を損ないましたが、生まれた子供はすくすくと育っている。今日、東南アジアの諸国民が、米英と対等に話ができるのは、一体誰のおかげであるのか、それは身を殺して仁をなした日本というお母さんがあったからである。」

【参考】『雷帝.東方より来る』(田中正明著)『世界が語る大東亜戦争と東京裁判』(吉本貞昭著)『世界から見た大東亜戦争』(名越二荒之助編)等


戦後、CIAの命令で在日朝鮮人による日本占領計画は完成した。 日本政府、財務省、テレビ、マスコミ、新聞は在日が支配している。、財務省、テレビ、マスコミ、新聞は在日が支配している。

2020-08-14 23:41:44 | 日記
とにかくこの動画をみて下さい。全ての疑問がわかります。
https://www.youtube.com/watch?time_continue=114&v=m9l1rmkufpY&feature=emb_logo 

戦後、CIAの命令で在日朝鮮人による日本占領計画は完成した。 

日本政府、財務省、テレビ、マスコミ、新聞は在日が支配している。

 反日のこの人達は日本人を豊かにしょうという思いは全くない。例でいえば、政府の経済政策だを見ればすぐわかる。

安倍さんの祖父は朝鮮人の岸信介。

安倍さんは在日朝鮮人?

なぜ、国民を救わないのかがわかるだろう。

消費増税を2回もして日本経済を奈落の底におとした。

在日朝鮮人にしかできないことだ。 

政治家のほとんどは在日朝鮮人。

いいかげんに在日朝鮮人に投票するのはやめるべき。

永遠に国民が幸福になることはない。
https://www.youtube.com/watch?time_continue=114&v=m9l1rmkufpY&feature=emb_logo 

安倍総理よ、竹中平蔵を解任し、国家を破壊する新自由主義と決別せよ!

2020-08-14 23:41:13 | 日記
http://aikokutaro.blog.fc2.com/blog-entry-89.html  より転載  

安倍総理よ、竹中平蔵を解任し、国家を破壊する新自由主義と決別せよ!

安倍政権はいま、「改革」という言葉が連呼された小泉政権時代以上に、新自由主義路線を強めようとしている。

それに拍車をかけているのが、国家戦略特区である。

安倍政権は、企業による農地取得の解禁、薬価高騰をもたらす混合診療の拡大、リストラ促進助成金の大幅拡大、
「生涯ハケン」に道を開く労働者派遣法の改悪などを次々と強行してきた。

これらの規制改革は社会や生活基盤を破壊し、国富をアメリカに売り渡すことになりかねない。約300兆円の郵貯マネーが狙われたように、いま約386兆円の農協マネーが外資に狙われている。


●派遣社員が増え、貧困社会にした
1999年 労働派遣法の改正 (アメリカの要望=年次改革要望書)