西都モノクローム

西都大好きな男が、徒然なるままに街のこと、写真のこと、空手のこと語ります。

GW 2日目

2012-04-29 21:06:12 | 日記
う~む、足腰そしてお尻が痛いです。

でも、ピーカン照りじゃなく、すごく良い一日でした。

今日はジテパラin西都 東米良(銀鏡)までのサイクリング(往復75km)です。
口コミで参加者が増え、なんと予定参加者を上回る80名弱が参加しました。

参加者の90%位は多分西都市外の方じゃなかったかと思いますが、自転車愛好者は確実に増えていますね。
ところで皆さん、カックイイサイクリングスーツに身を包んでいます。
私ときたら 、リーバイスのジーンズに長袖のぴったとしたシャツに、コンバースの靴・・・何とも皆さんから浮いています。

皆さんから「本気?」という意味合いの強い視線を感じます。
それに加え、あのは虫類みたいなヘルメットを今回は義務着用です。

自慢じゃないけど、頭のでっかい私は奥口君に「でかい奴用意してね」と事前に頼みました。

「ハイ、toshiroさん」と渡されたヘルメットは、私にとってお釈迦様が孫悟空の頭に架けた金属(?)状態です(涙)。合うのは有るんだろうか?

9時半にあいそめ広場出発ですが、橋田市長が忙しい中激励にきてくれました。


でウサギさんチームと亀さんチームに分かれて出発しました(当然私は亀さんチーム)。


春の米良路はとっても気持ちよかった、一ツ瀬川は美しい水面を私たちに見せてくれ、山々は目にいたいほどの緑をたたえています。

(注 写真はないです)

・・・え~、その時の写真は無いの~・・という貴方に私は言いたい
「ふざけんじゃねい、撮る余裕なんかな~い」と。
ダム前のヒルクライムが気になりそこまでは無駄なエネルギーを使わないようにして走り、ヒルクライムはそのエネルギーを根こそぎ奪っていきました。

でも一ツ瀬ダムの資料館では銀鏡の皆さんが待っていてくれました。
美味しい、ゆずジュースをいただきました(生き返った)


手伝いに来てくれた銀鏡中学校の皆さんです、ありがとう

銀鏡まであと少しです。


銀鏡では地域の方がおにぎりと村特産のお汁でもてなしてくれます


皆、くつろいでいます。
銀鏡の方々が銀鏡について、楽しくお話ししてくれました。
約80%の方が銀鏡初めての方だったので、興味深く聞いていました。




ここで私の写真を少し・・。


ちなみに左側の阿万君は自転車で体重を30キログラム落としたサイクリストです。

全員で記念写真



市広報の江川君がアップで撮ってくれました(感謝)。

で帰路につきました


帰りは下りだから楽だと思ったんだけど、向かい風が強く、そして・・お尻が痛くなって・・サイクルショーツを買うことを誓った私です。

次は7月に行う予定です。
体はきつかったけど、むちゃくちゃ楽しい一日でした。

西都モノクロームphotoー長崎ー


コメント   この記事についてブログを書く
« GW 1日目 | トップ | GW 3日目・・・前半終了 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事