西都モノクローム

西都大好きな男が、徒然なるままに街のこと、写真のこと、空手のこと語ります。

充実した日曜日

2012-01-08 22:52:53 | 日記
今日も年頭の行事がありました。
なんと言っても消防出初め式がそれです。

朝7時半ぐらいに一ツ瀬川の山角河川敷に行き、昼まで見ていました。
なんと言っても、市民の安心安全を叶えてくれる消防団です、皆さん一所懸命に頑張っていました。


今日はたまに曇りましたが、だいたいに於いてそう寒くない出初め日和でした。


一斉放水です、色々な色の放水が観客の歓声をよびました


さてお昼から西都原に行きました、昨日のブログでも書いたように、今日はじてパラin西都のイベントがあったからです。
市内外から約90名の自転車愛好者の方がお見えになり、ウサギさんコース(一ツ瀬ダム折り返し)亀さんコース(西都原周回10km)と分かれて、日本が誇るアンカーチームとサイクリングをしました。
私も是非参加したかったのですが、昼からの交流会に参加しました。
行ってみると、西都原のコノハナ館の前の広場に皆さん集まってアンカー選手の講義を聴いています(ちなみにこの建物は私が建てました)。


市長も来られ、アンカー選手に激励を述べられました。


この方々がチームアンカーです


全ての行事が終了して、全員で記念写真を撮りました


行事終了後茶話会をしました


それが終了後私は消防団の懇親会に参加して、先ほど帰宅しました。

西都モノクロームphotoー東京巡礼ー

浄閑寺は身寄りのない女郎の投げ込み寺で有名である。
そこは荒木氏の実家の真ん前に有り、陽子さんはそこに眠っている
お寺の住職にお墓の場所を聞き、お線香を上げさせてもらった。






コメント