僕の詩集

読みやすく解かりやすい詩です。
人間・人生・生きるをテーマに、新作を、一日一篇、投稿しております。是非、ご覧ください。

僕の詩集No.1800【 骨 抜 き 】

2018-09-16 05:00:01 | 
 【 骨 抜 き 】

      にのみや あきら


労働者よ
骨抜きにされないよう
気を付けよう
ブルジョアは
それを狙っている
気骨や節操のない人間に
してしまおうとしている
世の中を支配するつもりだ
そして
自分達の思い通りなるよう
虎視眈々と狙っている
まだ満足していないのか
どこまで暴威を振るつもりだ
それには決して負けてはならない
これ以上
苦渋を浴びさせられないよう
骨抜きにされないよう
戦うのだ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 僕の詩集No.1799【 有終の美 】 | トップ | 僕の詩集No.1801【 短 絡 的 】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事