僕の詩集

読みやすく解かりやすい詩です。
人間・人生・生きるをテーマに、新作を、一日一篇、投稿しております。是非、ご覧ください。

僕の詩集No.1290【 至 福 】

2017-04-21 05:41:29 | 
【 至 福 】

     にのみや あきら

この世に
人生に
至福があるのだろうか
いつまで経っても
不満ばかりで
不幸の連続
満足な幸せなど
やってきそうにもない
努力しても努力しても
いっこうに人生実らない
至福など縁遠いい夢物語
至福は期待するだけで
空回りで終わるのか
至福など
どこにある
いつやってくる
至福など
現実みのないもの
諦めるしかない
神よ
あなたは
人間の人生は
そう甘くない
と言いたいのでしょう
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 僕の詩の解説No.628【 夜明け... | トップ | 僕の詩の解説No.629【 芸 術 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事