僕の詩集

読みやすく解かりやすい詩です。
人間・人生・生きるをテーマに、新作を、一日一篇、投稿しております。是非、ご覧ください。

僕の詩の解説No.715【 自然の脅威 】

2017-05-15 10:27:51 | 詩の解説
  (再掲載)

 僕の詩集 No.715
  1995.8.26.作

【 自 然 の 脅 威 】

     にのみや あきら

静寂 平和
穏やか 平和
引き締まった静寂
その静寂の向こうに
恐怖
自然の脅威はこのままでは
         すまない
きっと荒れ狂うだろう
その日のために
充分な準備をして
       置かなければ
自然に立ち向かうためには
相当な覚悟が必要
人類よ、頑張れ
どんな危害にも
負けてはならない
この位のことで
潰されてたまるか
皆で力を合わせ
立ち向かおうではないか
人類の幸せのために


 NO.715.【 自然の脅威 】
          の解説

 この作品は、自然の怖さと、それに対処する方法を述べた詩です。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 僕の詩の解説No.714【矛盾の... | トップ | 僕の詩集No.1315【 屈 辱 】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

詩の解説」カテゴリの最新記事