僕の詩集

読みやすく解かりやすい詩です。
人間・人生・生きるをテーマに、新作を、一日一篇、投稿しております。是非、ご覧ください。

詩の解説No.6「 奇人 」

2016-08-14 13:35:54 | 詩の解説
    (参考画像)


(再掲載)

僕の詩集 No.6  

 【奇 人】

精神傷害 狂人 馬鹿

天の邪鬼 臍曲がり

変わり者 一風変わった気質

凝り性 目立ちたがりや

凝ったファッション

どぎついメイキャップ

突飛なヘアースタイル

途轍もなく大きな
      アクセサリー

寄行 奇異な言動

特異な生い立ち 歪んだ心

独走的 ユニーク 希少価値

自己主張 オリジナリティー

個性 非凡 才能

意表を突く 魅力 感動

芸術家

成功すると英雄 ・ 偉人。

失敗すると変人 ・ 狂人。



No. 6 「奇人」の解説   
 1992.3.8.作
 
この詩は、詩と言えるかどうか分からない作品ですが、詩作の意図は全くありません。書くきっかけは、奇人と言う語句を目にして、世の中の奇人・変人・変わり者・不良・はみ出し人間などの人たちの容貌を列記したら面白いだろう、と思い、列記している内にこのような人間は、変人・狂人扱いになるのだろうが、場合によっては、偉人・英雄になる可能性もあるのではないか、と考え、それならそれを筋道だてた作品にしたらどうか、と思い、この様な作品にしました。
 作品が作品ですから、普通の詩の形体では面白くないので、詩の原形は、不鮮明かもしれませんが、参考画像のような作品にしました。それも変人を扱ったものですから、外から中に向かって左巻きに渦を巻いている形にしました。
 当時はスマホでしたから投稿するには参考画像のような画像は無理でしたので、通常の文字の配列にしました。
 このような奇人が、どういう状態なら、偉人・英雄の扱いになるのか、又,変人・狂人扱いになるのかは、詩を読んでいただいて、判断していただけたらと思ってます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 僕の詩集 No.1013【 人 類 ... | トップ | 詩の解説No.7「 消えた母ちゃ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
面白い (あこうど)
2016-10-31 12:07:58
初めてお邪魔しております。
今全投稿読みあさってる途中なのですが、
画像含めて面白い!と思った瞬発力を無駄にしないようとりあえずの痕跡残しにコメント差し上げました<(_ _)>

コメントを投稿

詩の解説」カテゴリの最新記事