僕の詩集

読みやすく解かりやすい詩です。
人間・人生・生きるをテーマに、新作を、一日一篇、投稿しております。是非、ご覧ください。

僕の詩集No.1767【 至福の時 】

2018-08-14 05:00:02 | 
 【 至福の時 】

       にのみや あきら


人間にとって
人生にとって
至福の時ってどんな時だろう
この上ない幸せだから
楽しいことに違いない
好みの料理を食べている時か
芸術を鑑賞している時か
または
恋人に合っている時か
さまざまな時がある
至福の時間がなければ
人間落ち込み
明日への活力が減退するだろう
至福の時間を持とう
贅沢な時間でなくていい
自分なりの
至福の時間を

人間は
この上ない幸せを求めて
生きている
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 僕の詩集No.1766【 熱 弁 】 | トップ | 僕の詩集No.1768【 逆 噴 射 】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事