僕の詩集

読みやすく解かりやすい詩です。
人間・人生・生きるをテーマに、新作を、一日一篇、投稿しております。是非、ご覧ください。

僕の詩集No.1372【 過 激 】

2017-07-12 05:11:36 | 
【 過 激 】

     にのみや あきら

人間だったら
時には
激しいのもいいだろう
生きてる証拠だ
だが 他人に迷惑を
掛けるようでは困る
激しいと言うことは
やる気があるとも取れる
良く取ってあげれば
その人も育つ
それにしても
気性が激しいのは
手に負えない


過激な学生運動や
ロックバンドのように
何かを主張したいのなら
聞いてあげてもいい
でも過激派は
往々にして
世の中のはみ出し者
ちょっと頂けない
もっと他に方法がないのか
過激すぎて
自分を見失わないこと
過激すぎて
世の中に迷惑を掛けないこと

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 僕の詩集No.1371【 恋 愛 】 | トップ | 僕の詩集No.1373【 根を張る 】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事