僕の詩集

読みやすく解かりやすい詩です。
人間・人生・生きるをテーマに、新作を、一日一篇、投稿しております。是非、ご覧ください。

僕の詩集No.1058【 地 球 2 】

2016-09-18 09:50:57 | 
  地 球 2

     にのみや あきら

どこまで
地球を
破壊すれば
人類は満足するのだ
地球は
人類の
欲望のために
存在しているのではない
人類は
地球を食い物にしないと
発展できないのか
人類が
自分の欲望を追求するればすほど
地球は滅亡してしまう

人類よ
それでいいのか
地球を痛みつけるのは
もう止めにしよう
コメント   この記事についてブログを書く
« 僕の詩の解説No.61【 虚 脱 】 | トップ | 僕の詩の解説No.62【 擦れ違... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事