僕の詩集

読みやすく解かりやすい詩です。
人間・人生・生きるをテーマに、新作を、一日一篇、投稿しております。是非、ご覧ください。

僕の詩集No.1405【 終 焉 】

2017-08-14 05:26:20 | 
【 終 焉 】

      にのみや あきら

誰がそんなことを
想像しただろう
思わぬことが起きそうだ
人類の滅亡が近づいた
学者の発表で
前々から
予告はされていた

やっぱり人類の滅亡が
地球の滅亡が
宇宙の滅亡がやって来る
思いもよらぬことが
        起きそうだ

こればかりは
悪魔も
神も
天も
どうすることも出来ない
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 僕の詩集No.1404【 ヌード 】 | トップ | 僕の詩集No.1406【 人 間 28 】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事