僕の詩集

読みやすく解かりやすい詩です。
人間・人生・生きるをテーマに、新作を、一日一篇、投稿しております。是非、ご覧ください。

僕の詩集No.2034【 尊 重 の 念 】

2019-05-11 05:00:00 | 
  尊 重 の 念

      にのみや あきら


人間に対しても
物に対しても
尊重の念を持たなければならない
この世の中に
何一つ不必要なものはない
全てのものが命を持ち
尊重に値する
だから差別なく
尊び
重んじ
尊敬の気持ちで接しなければならない
物として扱うと天罰が下るだろう
心ある
命ある生き物として
扱わなければならない

世の中の
全てのものに
尊重の念を持たなければならない

コメント