僕の詩集

読みやすく解かりやすい詩です。
人間・人生・生きるをテーマに、新作を、一日一篇、投稿しております。是非、ご覧ください。

僕の詩集No.2000【 闊 歩 】

2019-04-07 05:00:00 | 
  闊 歩

      にのみや あきら


辞書を引くと
「大股でゆっくり歩くこと」
となっている
大股だとゆっくり歩けないような気がする
それよりもうの一つの意味は
「大いばりで勝手気ままに振る舞うこと」
となっている
こちらの方が興味がある
普段世の中に押しつぶされて生きている
たまには闊歩してみたいものだ
街中を大いばりで歩く
ストレス解消
そして自分を主張する
世の中にアピールするのには
これが一番
お金をかけないで目立つ
選挙運動でもしているつもりで
気晴らしに街中を闊歩してみよう
コメント