僕の詩集

読みやすく解かりやすい詩です。
人間・人生・生きるをテーマに、新作を、一日一篇、投稿しております。是非、ご覧ください。

僕の詩の解説750【 現代病 】

2017-05-24 10:43:04 | 詩の解説
  (再掲載)

 僕の詩集 No.750
  2002.1.10.作

 【 現 代 病 】

     にのみや あきら

病気でない
病気を
背負って生きている
それは現代の精神病
今の世の中で生きるには
精神病から逃れられない
やっかいな精神の病
避けて通れない病
でも現代人は
それを乗り越えて生きている
どこでそんな免疫力を
        付けたのか
不可解だけど生きている
神経をすり減らし
なにかに追われながら
        生きている
現代人はしぶとい


病気なら
病気とはっきした方が
すっきりと
生きて行けるのに


 NO.750.【 現代病 】の解説

 この作品は、鬱積した現代の中で生きるには、精神の病にかからないではいられない。そんな世の中の現状を表した詩です。でも、人間は耐えて生きてるようです。



 
コメント

僕の詩の解説No.747【 心 8 】

2017-05-24 10:20:31 | 詩の解説
  (再掲載)

 僕の詩集 No.747
  2002.2.16.作

【 心 8 】

    にのみや あきら

心に


心に
刃物

心に
染み

心に


心に
太陽

心に


心に
欲望

心に



心に
どれが一番
似合うと思いますか?


  NO.747.【心 8】の解説

 この作品は、少しお遊び的ですが、心と言う言葉に合う言葉を上げて、どれが一番ピッタリか、読者の方に聞いている詩です。
コメント

僕の詩の解説No.746【 自分の足で 】

2017-05-24 10:08:32 | 詩の解説
  (再掲載)

 僕の詩集 No.746 
  2002.1.10.作

 【 自分 の 足 で 】

     にのみや あきら

他人を当てにするな
当てにするとお腹を壊す


他人に頼るな
頼ると怪我をする


他人を当てにせず
自分の力で歩こう


他人を頼らず
自分の足で行こう


あなたは自分の足で
歩けるはずだ
立ち上がって見なさい


ほら、なんでもないでしょう
自信を持って
自分の足で
生きて行こう


 NO.746.【 自分の足で 】
          の解説

 この作品は、人生の生き方を知らなかった人物に、生きて行くには、自分の足で歩みなさい。自分の力で生きて行きなさい、と教示している詩です。


コメント

僕の詩集No.1323【 壊 滅 】

2017-05-24 09:50:01 | 
【 壊 滅 】

     にのみや あきら

歓迎されない言葉
人生がこうなったら
悲惨もいいとこ
この上ない不幸だ
積み上げてきた人生が
壊れてなくなってしまうの
          だから
失望しか残らない
決して
そんな事態にはならないよう
心掛けなければならない
何のために生きて来たのか
分からなくなってしまう
害のある動物が
壊滅するのならともかく
人間に関して
壊滅なんてとんでもない
言葉と一緒に
この世から追放してしまおう
人間には縁のない
       言葉にしたい
人は蟠りなく生き抜き
         たいのだ
壊滅など
決して好んでいない
コメント