いつまでも、いきいき元気

最高の贅沢は健康と若さ!キレイの基本と体への思いやり情報を中心に、情報を提供

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★細切れ運動生活

2009年08月31日 | 健康情報
脂肪がエネルギーとして燃えるには、運動してから20分後からで、運動は連続して

30分でないと効果がないと言われていますが、アメリカスポーツ医学会の発表では、

肥満解消には「1日合計30分以上の運動が効果的」。

1日に10分×3回、細切れに心拍数が上がるウォーキングなどの有酸素運動でも

ダイエット効果はあるそう。

いざ、運動ではなく、通勤やお買い物などで歩く時に大股で腕を振って速めに歩くなど、

生活に取り入れると続けられそう。


ブログランキングにクリックお願いいたします!
コメント

★自分のカラダは自分で守ろう

2009年08月28日 | 健康情報
 1. 無理をしない      (無理をすると免疫低下につながる)
 2. 体温の維持       (癌にならない体温の維持)
 3. 良質な食品摂取    (変なものは食べない 鮮度の悪いもの、加工食品は一切排除)
 4. 筋力の維持       (高血圧の回避)
 5. 変な所へは行かない  (プラスイオンの発生場所)
 6. 紫外線予防       (肌と目を守る)
 7. 動物性食品からの脱却 (哺乳類から魚類へ)
 8. 遠赤外線の導入     (生命を守る)
 9. 塩素排除         (化学物資混入のものは使わない生き方)
10. 電磁波からの回避    (高圧線、有害電磁波の曝露から逃げる)
11.  あらゆる病の根源 活性酸素 (この仕組みがわかればOK)
12.  いい環境つくり     (空気はマイナスイオンで)
13.  アンチエイジングの実践 (からだを錆びさせない)

上記の項目だけでも、病は、十分減らす事が出来ます。

変なもの食べて病気になるより、病気にならない、体力づくり、むやみに医師に頼らずに

日々、予防医学の実践をしていきましょう。


ブログランキングにクリックお願いいたします!
コメント

★ボディラインはまず背骨ラインから

2009年08月27日 | 健康情報
スマートな体をつくるためには食事の管理と運動は欠かせません。

でも、それ以前にスマートになりにくいタイプと、なりやすいタイプがあるのです。

それを分けるのは、背骨のカーブ。

人間の背骨は、真横から見てかすかなS字カーブを描いている状態が理想です。

このカーブが内臓をあるべき位置にしっかりと支え、美しいボディラインをつくっている

のです。逆にいえば背骨がきれいでないと、内臓が腹部の方に垂れて、お腹ポッコリ、

お尻どっしり体型に。

では、背骨を正しい姿に保つことができる簡単な体操を紹介します。

名づけて“起き上がりこぼし動作”。

床に膝を抱え込んだ体育座りの体勢になって、ゴロンと仰向けに倒れては、ゴロンと

もとの位置に戻ります。

この転がり運動を、暇を見つけては10回ほど行ってください。

習慣にすれば、背骨が正しいラインを保つのに役立ちます。


ブログランキングにクリックお願いいたします!
コメント

★ブラジャーがきついとお腹が出る?

2009年08月26日 | 健康情報
体のラインが気になるのでダイエットを始めたい、という人も多いのではないでしょうか。

体のラインを壊さないための下着選び、ブラジャーの話題です。

結論からいえば、きつめのブラジャーはお腹ポッコリ体型を生むので要注意。

バストを常に締めつけていると、本来なら腹腔の上部に収まっている内臓が、下へ垂れ

下がってきてしまうからです。つまり慢性的胃下垂ならぬ内臓下垂。

受け止める腹部には肋骨のようなガードがありませんから、下がってきた内臓を守るために

お腹に脂肪をためこもうとしてしまうのです。

ラインが崩れるだけでなく、実際に腹部脂肪のつきやすい体質になりかねないのです。

ブラジャーの表示サイズにも気をつけてください。

例えば70は、アンダーバスト部分が70cmという意味とは、ちょっと違います。

正確にはギューッと引きのばせば70cmということ。

キツイと感じたら、サイズアップを。


ブログランキングにクリックお願いいたします!
コメント

★爪の根元の白いものは何?

2009年08月25日 | 健康情報
日本の人々は、昔から、この爪の根元の白いもので健康状態を診ていました。

爪の根元は皮膚の中にもぐりこんでいます。この部分を「爪根」といいます。

この部分で新しい爪が作られます。

爪根にある白いのは「爪半月」といわれ、新しい爪です。

作られたばかりの爪です。よく見ると半月のような形をしています。

この爪半月は個人差があり、爪半月を持っていない人もいます。

また、いつもより爪半月が大きい場合、すごく健康です。

健康だと爪の成長が早いのです。

逆に栄養状態などが悪い時は、爪半月は小さくなったり、消えたりします。


ブログランキングにクリックお願いいたします!
コメント

★夏の冷え太りは、ショウガで撃退

2009年08月24日 | 健康情報
夏太りの原因の一つに、冷えがあげられます。いわゆる冷房病。

特に事務職の方はオフィスの冷房により新陳代謝が衰え、結果として体脂肪を蓄えてしまう

ケースが少なくありません。

対処法は、体温を高くキープすることです。

食事療法で最もお手軽なのは『ショウガ』です。

すりおろしたショウガ(チューブ入りの市販品でもOK)を利用して温まる飲み物をいただき

ましょう。手軽に冷えからガードしてくれます。

オススメなのは、ショウガ紅茶、ショウガジャスミンティーなど。

体温が1度上昇すれば、代謝は10%以上アップするので、仕事中でも地道なダイエットに

つながります。また、夕食でもショウガを大いに利用しましょう。

暑気払いに『ショウガしゃぶしゃぶ』はいかがですか?

水に和風ダシの素、日本酒、塩と醤油を少々加え、さらにすりおろしたショウガを大量に

入れて出し汁を作ります。

その中で豚肉を脂肪分を抜くつもりでしゃぶしゃぶして下さい。


ブログランキングにクリックお願いいたします!
コメント

★「ノンカロリー」、「カロリー0」表示にご注意を

2009年08月21日 | 健康情報
まだまだ暑い日が続きます。

水分補給といって、清涼飲料水を飲み過ぎてはいませんか? 

水分を何で補給すればダイエットに効果的かというと、結論からいえば普通の水が一番無難。

ただし、冷たいものは胃腸に負担がかかるので、常温でチビチビ飲むのが理想的です。

ウーロン茶や紅茶、緑茶などにはダイエットによい成分が含まれているのですが、

一定量以上を飲むとなると、やはり胃に負担をかけることがあるのでご注意ください。

最近では「カロリーオフ」や「カロリー0」と表示されているものがありますが、これも要注意。

100mlあたり5kcal未満のものは「ノンカロリー」や「カロリー0」と表示してもよいことに

なっています。

つまり500mlのペットボトルなら最多で25kcal未満。

砂糖に換算して6.2gは入っていても不思議ではないのです。

これをがぶ飲みすれば、当然エネルギー過剰に。

案外知られていないようなのでご注意を。


ブログランキングにクリックお願いいたします!
コメント

★夏バテ時のダイエットには「煮詰め酢」

2009年08月20日 | 健康情報
暑い日が続くと、食欲が減退気味という方、自然にダイエットができて好都合と考えては

いけません。

バランスのよい食事こそダイエットの基本。

単なる食欲減退は、たるんだ体の原因にしかならないのです。

そこで食欲を刺激し、かつダイエットにもよい頼もしい調味料・お酢のお話をしましょう。

細胞にため込まれた余分なエネルギーを燃やしてスッキリした体をつくるには、クエン酸

サイクルという仕組みがとても大切です。

そして、この働きを促すのが「お酢」。

でも、ただ酢を摂りましょうといっても抵抗ありますよね。

そこで紹介するのが「煮詰め酢」。

使うお酢はごく普通のものでOK。

鍋で半分量になるまで煮詰めるだけで、うまみが格段に深まります。

しかも、お酢独特のツンとした刺激臭は消えて、かわりに甘みが生まれてきます。

これでお酢が苦手な人も大丈夫。

これに塩や醤油を加えるだけで、サラダに、お肉や魚のつけダレに活躍します。


ブログランキングにクリックお願いいたします!
コメント

★ダイエット食材の効果実験

2009年08月19日 | 健康情報
カナダのリサーチ会社ヒル・トップ・リサーチと米国のニコラス・ベリコーン医師の

共同研究チームが行った実験レポートの紹介です。

ニコラス氏はアメリカで有名な美容皮膚科医で、カラダに良い食事法を提唱した

ベストセラー本の著者でもあります。

このチームでは、抗酸化成分が豊富で体に良い脂質と食物繊維などをしっかり

含んだ理想的と思える食材を、分量を気にせず食べるという実験を行いました。

健康な女性31人に、ニコラス氏の選んだ食材を示し、3日間食べてもらった結果、

平均体重が63kgから62.2kgへ、0.8kgのダウンとなりました。

美容面でも顔のたるみやシワなどに改善が見られたとのことです。

さて、その理想的な食材はというと、

メロン、ブラックベリー、イチゴ、オリーブ、リンゴ、洋なし、レモン、レタス、

ブロッコリー、アーモンド、マカダミアナッツ、卵、サーモン、七面鳥の胸肉、

オーツ麦、オリーブオイル、ミネラルウォーターなどだそうです。


ブログランキングにクリックお願いいたします!
コメント

★エクササイズは基本的なものがよい

2009年08月18日 | 健康情報
先日、日本人宇宙飛行士・若田光一さんが国際宇宙ステーションの長期滞在を終え、

元気で無事地球に戻ってきました。

宇宙ステーション内では動き回れる空間が限られているうえ、無重力ですから筋力と

いうモノをほとんど使いません。

ではどうするか? 

毎日のスケジュールにエクササイズが重要なプログラムとして組み込まれているのです。

そのエクササイズは超シンプル、まさに基本中の基本です。

負荷をかけた自転車マシンや、ダンベルやエキスパンダーなどが中心です。

やはりNASAの頭脳をもってしても、『これ1台で筋力アップ! 夢のエクササイズマシン』

といった都合のよいモノはないのでしょう。

これはダイエットの場合も同じ。

自分は寝たまんまで機械になんとかしてもらうなんて横着なことは考えず、何事も地道に

コツコツがよろしいようですね。


ブログランキングにクリックお願いいたします!
コメント