小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

サワラの塩麹漬け焼きとところてんの冷やし中華風♪

2018年06月14日 | ・その他の魚介類
昼は蒸し暑いが夜は思いがけないくらいひんやり・・・という気温の変化が
小太郎の心を?いや、体をちょいちょい揺さぶります。
こういう時にうっかり体調を崩したりするんでしょうね♪
お互い体調には気をつけて、付き合いづらい梅雨の時期を穏やかに過ごしたいものです。

<サワラの塩麹漬け焼き・ナスとトウロク豆のたいたの・ところてんの冷やし中華風・トマト>
          

●サワラの塩麹漬け焼き
以前はそんなに目にしなかったと思うのだけど、
2・3年ほど前から県産のサワラをとても多く見かけるようになりました。
白身で使いやすい魚なので、わが家も自然とよく使うようになったなぁ。
        
付け合せは千切り大根&人参を薄塩でもんで水けをしぼり、マヨネーズで和えたもの。
粗引きコショウをちょいとふりかけて。

塩もみした大根&人参の残りは同じくしぼり、
砂糖少々・米酢&レモン汁であえて明日のお弁当用に使いまわし~。


●ところてん
いつもならば薄切りのきゅうりと胡麻をのせて自家製ポン酢でいただくところてん、
今日はちょっと冷やし中華風にハム・きゅうり・錦糸卵なんぞのせて見栄えよくしてみました。
酸味のある醤油たれをかけて♪
        

●ナスとトウロク豆のたいたの
松山長ナスがほんの一週間前よりも美味しくなった!!と食べて実感。
最も相性が良いと思ってるとうろく豆もちょうど季節♪
実家のレシピ、出汁と具をかねた煮干を加えて柔らかくたけば出来上がり~。
アツアツも美味しいし、冷えても美味しい。
さらに盛夏には冷やしても美味しいぞ。
        

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

このふたつの器、
紹介はしてなかったのですが、今年の砥部焼まつりで手に入れたものです。
上口の直径は10センチ、底の径は4.2センチ、高さは5.7センチ、
上から下に向かっての見た目のラインは直線。
 (コメントにて高さについて出ましたので追記しました)
        

さて、この器に興味をもたれた方に質問です。
あなたならどんな料理(あるいはどんなモノ)をこの器に入れますか?
あるいは、どう使いますか?
「好きだなぁ」「面白いなぁ」など、小太郎の好き心にに触れた方にプレゼント♪
        

皆さんのアイデアは好学のためにもお聞かせいただきたいなぁと思うものの、
できれば、砥部焼に一度も触れたことのない方にもらって頂けると嬉しいです♪
  
期限は今のところ特に考えておりませんが、だいたい10日後位を考えております。
記事の更新ができるかできないかで、若干延長の可能性もありますが
終了!!はまた後日ブログに明記させていただきますね。




コメント (32)   この記事についてブログを書く
« 牛ランプステーキにフライド... | トップ | 鱧の湯引き♪ アカモクときゅ... »
最近の画像もっと見る

32 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お椀大ですね! (たむらあきこ)
2018-06-14 14:18:16
こんにちは~
日差しが強くなってきたから夏料理しか思いつかないです。
ちょうど手元のお椀を測ったら径10㎝、高さがイメージできないのですが、洗い飯の冷茶漬け風、トッピング沢山入れたいですが入りますかね?
こぎれいに少な目にいれてて、別皿で追加可能にしておいて、のっけたいのは、おなじみおばキュウ麺、錦糸卵、冷凍ミニトマト(水にくぐらせ皮と取って)氷代わりに、素揚げナスの煮びたしやオクラも星形に切って、干し椎茸も出汁と具材を兼ねて
案外高さがなくて”そばちょこ大”だったら、完全に外してますね^^
ミートボール大のコロッケやスティック状の揚げ物を器の上までこんもり盛り上げるとか?
プリンとか水羊羹とかフルーツコンポートを器ごとだすとか?おやつなのに逆に大きすぎますかね??
小太郎さん作る人、私食べる人の妄想ですね…。
砥部焼 最高! (Unknown)
2018-06-14 18:22:15
あまりにも素敵な砥部焼を検索していたら
こちらに到着(笑
ザザッと見させて頂き ため息がでるほど
素敵な器ばかり...料理の腕前も凄いですね!
砥部焼と出会ってまだ1ヶ月あまりなので
これからも拝見させて頂きます(^^)わくわく♪
小太郎さんお久しぶりです! (漁吉丸ゆみ)
2018-06-14 20:04:47
小太郎さん、どうしてるかなあ?って思って検索したら健在だったので嬉しくなってコメントしてます。
私はgooブログからfc2ブログに移行して、思い付いたときに更新するぐらいだったので、ご無沙汰してしまいました。
お元気そうで何よりです。
さて、サワラ。美味しそうですね。こちらはサワラはもう獲れなくなって、今は豆アジ(スーパーゼンゴ)漁になっています。付け合わせの大根も美味しそう。早速真似したいです。
Unknown (あっきぃ)
2018-06-14 23:35:21
こんばんは!素敵な器ですね。
初夏らしい涼やかな色合い。
私なら何を入れるかな?と妄想。
杏仁豆腐とかプリンとか卵豆腐みたいな
フルフルっとしたモノかな~。
単に好物という事もありますが(笑)
食べ物以外なら観賞用のサボテンです!
Unknown (PonPonKO)
2018-06-16 00:15:38
いつもこっそりブログを見てオシシソウとうなっています。
とってもツボな器です。チップに添えるディップ入れに使いたい~~。アボカドのグリーンと砥部焼きのブルーがあいますよねぇ。ひとり妄想劇場スタートしています。
砥部焼好きです (mina)
2018-06-16 06:49:44
小太郎さんこんにちは。実はだいぶ前に一度コメントさせていただいたことがあります。
砥部焼は小太郎さんのブログきっかけでいくつか購入し愛用していますので、プレゼントの件とは別に器の使い方をコメントさせていただきます。
映画を観ながら食べる抹茶のアイスクリームか、トマトともずくの酢の物を入れたいです。
お久しぶりの投稿です。 (kamekichi)
2018-06-17 08:44:54
小太郎さん欠かさずブログお邪魔していました。
ご両親の事も思い重ねて読んでいました。

さてさて まだ手にしていない砥部焼
この器は万能 器ですね!形といい
どんなお料理にも合う‼
そこで、多肉ちゃん(多肉植物)を可愛らしく並べたい♪
なんてふと頭をよぎりました(笑)
Unknown (・たむらあきこさんへ、)
2018-06-18 07:46:34
たむらあきこさん、おはようございます♪
さすがです。
そして、器の高さについての疑問?!ありがとうございます。
記事に追記させていただきました。

盛りだくさんで読みながら思い浮かべてワクワクしましたよ。
食べる人の発想、イメージというのはとっても大事ですよね。
作り手の独りよがりにならないことはとっても大切なことと思います。
さすがですね~。
Unknown (・Unknownさんへ、)
2018-06-18 07:48:33
名無しのUnknownさん、ようこそいらっしゃいませ~。
砥部焼のうんと初心者?の様子ですね。
そのフレッシュな発想でこの器の中に何か入れてみてください。

その際には今度はお名前も明記くださると嬉しいなぁ。
お待ちしております。
Unknown (・漁吉丸ゆみさんへ、)
2018-06-18 07:51:55
ゆみさん、お久しぶりです。
お元気でしたか?
ブログもさらにパワーアップしてステキになってますねぇ。
地元産の超!!のつくフレッシュな魚の料理など
またじっくりとお邪魔してみさせていただきたいと思います。

サワラは松山では近年よく見るようになったのですが、
そちらではとれなくなってきてるのですね・・・
愛媛でも漁場が変わってしまったのでしょうか。
スーパーぜんご、たっぷり刻みシソをのせた南蛮漬けで食べたいなぁ。

コメントを投稿

・その他の魚介類」カテゴリの最新記事