小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

つくねの串焼き♪ひじきとセロリのマヨ和えと梅干し作りスタート。

2014年05月28日 | ・鶏肉
月曜日から飲み会だったオットが、かなり酔っぱらっての帰宅。
「今日はあんまり飲まずに済む晩ごはんにしなければ」と朝は強く思っていたというのに
自分自身の食欲に負け・・・あららぁ~。

<つくねの串焼き・セロリとひじきのマヨ和え・レンコンの梅肉和え・トマト>
          

●つくねの串焼き
鶏ひき肉っていつからか、モモと胸とを分けて売るようになりましたよねぇ。
便利と言えば便利♪
今日はモモひき肉2:ムネひき肉1。
        
まずはひき肉に塩ふたつまみ・こしょう少々・酒少々を加えてしっかりと練ります。
ここに長ネギの白い部分・生姜のみじん切りを加えてさらに練り練り。

肉ダネを2つに分け、
半分はこのまま・残りの半分には豆板醤を加えてから成形します。
あとはグリルで焼くだけ~。

グリルで焼くのが面倒!と思う方はもちろんフライパンでもOK。

グリル焼きも肉ダネがゆるい場合には上手に焼けないので、
その時には軽く表面だけフライパンで焼いてから、仕上げをグリル焼きすればキレイに焼けます。

時々思いつきで半分はアレンジ味で作るこの料理。
以前、コチュジャン&七味を加えたのを思い出し今回は豆板醤で♪
ちょっと多めかな?の量を加えましたが、結果これがちょうど良かった。

本当ならばこれでお燗のおかわりをつけてしまうところですが、
オットは昨晩飲み会だったので、「お燗のおかわりはつけない」だけは死守しました~。


●ひじきとセロリのマヨ和え
生ひじきはサッと洗い、酒と醤油で軽く下味をつけてから冷ましておきます
セロリは表面のスジをとって薄切りに、ツナは汁けを切って粗くほぐします。
これを合わせ、粗引きコショウとマヨネーズでサックリ和えればできあがり~♪
        
緑の部分は三つ葉や春菊・カイワレでもアリですが、やはりセロリが一番のこの料理。
季節には新玉ねぎもオススメです。


●薄切りレンコンの梅肉和え
薄切りにしてサッとゆでたレンコンは、ザルに上げて冷ましておきます。
刻んだ梅肉・短く切ったカイワレ菜・だし汁少々を加えて和えれば出来上がり。
        

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

土曜日に太陽市で名もなき小梅を2kg購入、日曜日にはいよっこらで七折小梅を1kg。
いずれも粒が大きめで傷もない極めて良品♪
程よく色づいていたので、2日だけ段ボール箱に入れて追熟しさっそく作業へ。
        

おじょうに教えてもらった減塩レシピで今年も。
昨年は大粒の梅をいただいたのでそれも漬けたのですが、ちょっと大きすぎて使いにくかった。
今年は大きめの小梅3キロだけ!と決めました。
        
減塩の為、この後ビンに酢とホワイトリカーを注ぎ入れて冷暗所へ移動。

毎年いくつかは傷ものが出てくるので、それを取り分けてジャムにしていたのですが
残念なことに今年は極めて良品だったために傷ものがなく、作ることにならず・・・
そうなるとちょっと淋しい。

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村

太陽市で手に入れた青井さんちの小梅は一袋1kgですが、それぞれ1.1倍の量入っていました。
なんだか得した気分♪と喜んでいたら、
七折小梅の袋は1kgの表示に850g・・・ま、そういうこともあるわ。

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« わが家のキュウリ、最初の一... | トップ | サワラのカレー竜田揚げと茄... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
つくね・梅 (moscat)
2014-05-29 14:32:21
小太郎さん、つくねがとっても美味しそうです。
飲み過ぎで今日はもう飲みたくないと思っていたかも知れない旦那様ももう一本お燗が欲しかった事でしょう。
小梅もいい色に色づきましたね、今年も美味しい梅干しになってくれる事でしょう。
我が家は普通の梅2kg分の梅酒を仕込みました。
昨夜は広島アリスガーデンで開催された日本酒燦々というイベントで全国の色々な蔵元の美味しいお酒を三人目の息子(三女の夫)と一緒に楽しんで来ました。
はじめまして (miyu-ran)
2014-05-29 16:25:15
いつも美味しそうなお料理の数々を感心して見せていただいています

愛媛からは遠い北海道ですが四国には二回渡り一回は愛媛を通り抜けました
とまりたかったのですが時間の関係でみかんの花のメロディロードに癒されただけしか・・・
また行くことがあれば今度はゆっくり道後温泉や坊ちゃんのからくり時計を観光したいと思っています

またお邪魔します
これからそちらは暑いでしょうからお体気をつけて元気になれるお料理教えてくださいね
Unknown (・moscatさんへ、)
2014-05-30 08:46:28
moscatさん、こんにちは。
つくねがとっても美味しかったです~♪
さすがに、久々に随分飲んだらしく
おかわりの言葉が出てきませんでした・・・ダメなオット~。

梅酒は昔母が良く作っていましたが、小太郎は一度もつくた事ありません。
まだ小太郎がうんと子供の時のこと。
母が漬けた梅酒のビンから梅だけを取り出して食べ散らかしてた事があるらしい。
飲兵衛の素質はあったわけですね。

三人目の息子・・・イイですねぇ。
Unknown (・miyu-ranさんへ、)
2014-05-30 08:54:51
miyu-ranさん、こんにちは。
北海道在住の方が二度も四国へ来られたことがあるというのにビックリ。
愛媛からは修学旅行で行く高校もいくつかありますが
逆はないですよね・・・。

ミカンの花のメロディロードというのは佐田岬でしょうか。
岬から船に乗って九州へ行くというルートだったのかな?
道後温泉を指し置いて、
どう言う旅をされたのか興味津々です。

温暖で穏やかな気候と言われる瀬戸内ですが
ここ数日は蒸し暑く初夏の陽気です。

これからもどうぞご愛顧ください♪

コメントを投稿

・鶏肉」カテゴリの最新記事