小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

焼きサバののっけ盛り

2006年02月01日 | ・さば
<焼きサバののっけ盛り・小松菜と油揚げの炒め煮・
アボカドとクリームチーズの和え物・塩炒り銀杏・白飯のおにぎり>
     

●焼きサバののっけ盛り
     
三枚におろしたサバの腹骨と中骨を除きます。
切った面に軽く塩を振り10分ほどおきます。
出てきた汗をキッチンペーパーで軽くふき取り、
サバの上からごま油をかけて、マリネ状態で30分ほどおきます。
油を切ったら、厚めのそぎ切りにし、
熱したフライパン(油はひきません)で両面をこんがりと焼き、お皿に並べます。

冷水にさらした玉ねぎの薄切り・せん切りにしたしょうが・しその葉をたっぷりのせ
最後に自家製ポン酢をかけたら出来上がり~♪
市販のポン酢を使うときには、
柑橘を一つしぼるだけでも爽やかさが加わって、おいしくいただけます。

この食べ方・・・なんか、見たことありませんか?
そう、『鰹のたたき』にヒントを得て作ったのです。
ちょっとした思いつきだったのですが、オットはかなりのご満悦~♪
体を温める薬味野菜たっぷりののっけ盛り。
サバのクセある味も上手いことまとめてくれました!!

今日は、カリカリに揚げたスライスニンニクを散らしてみました。

●小松菜と油揚げの炒め煮
冬の葉もの野菜をお揚げさんとたいたものは、オットの好物。
ご飯にも合うし、お酒もすすむし重宝な一品。
そして、ほっとする一品です。

●アボカドとクリームチーズの和え物
     
アボカドは半分に切って種と皮を除き、レモン汁をふりかけておきます。
アボカドは2cmの角切り、クリームチーズはちぎって混ぜ合わせます。
器に盛ったら、ワサビを強めに溶いたしょうゆをかけ
最後にたっぷりのかつお節をのせたら出来上がり。

アボカドとワサビしょうゆの相性はご存知の通りですが
クリームチーズは、それにちょっとコクをプラスする感じでなかなかのもんです。
とはいえ、アボカドの半分の量程度が妥当だと思います。
ワインにも日本酒にもよく合いますよ!

●塩炒り銀杏
実家の隣のおばちゃんが
きれいに殻を取って下ゆでし、冷凍した銀杏をたくさんくれました。
銀杏って、殻をきれいに取るのが一苦労なんですよね。
5.6個を茶封筒に入れて電子レンジでチン!というのも
手っ取り早くて便利な方法ですが、食卓に出すには少々お粗末な出来上がり。
解凍して塩炒り・・・おばちゃんのおかげです!

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 酒ブログへ

今週末は椿さん
旧暦正月8日・3日間のお祭です。
愛媛では「伊予路に春を呼ぶ祭」と昔から言われており、
極寒の季節もこの祭が過ぎれば、じわじわと緩み始めます。

コメント (15)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« 自家製割り干し大根のサラダ | トップ | 野沢菜と温泉卵のごはん »
最近の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (YOME)
2006-02-01 22:58:01
わ~~~!鯖って大好きだけど、

こうやって食べたらもっと進んじゃうね~~。クセが好きだったりもするけど

苦手な人もコレだったらモリモリだよ~~。



アボガド・クリームチーズ・おかか・・・

うんうん!ワインにもあいそう!!チーズとおかかはするけど、アボガドが入るとまた食間もたのしくて、見た目もきれい!



銀杏、冷凍して塩イリ!!今インプットしたよ~~!知らなかった~~!ありがとう!

小太郎ちゃん!
銀杏 (たかたか)
2006-02-02 01:01:03
そうそう、あの殻を取るのが大変なんですよねぇ。

部屋中臭くなるし。。。

ですが、既に剥いてあるものより美味しいから、この匂いと手間は仕方がないんですよね。



焼き鯖をこういう風に食べるのもよいですね~。

今度試してみます♪
季節 (Rotta)
2006-02-02 09:51:00
最後の4行、椿さんのニュースで

なんだかじーんとホームシックになりました。季節がある日本はすてきですね。

愛媛には行ったことがないのですが、きっと

楽しい春のお祭なんでしょうね。

それにしてもサバおいしそう!こんな食べ方もあるんですねぇ~。さすが小太郎さん。

Rotta
Unknown (のこのこちゃん)
2006-02-02 10:45:04
おはようございます。今日の焼き鯖もこれまた美味しそうですね。今日のうちの献立にいただきです。昨日の大洲話、私の実家もおはなはん通りの近くなんですよ~。(私も興奮しちゃいました)もしかしたら妹さんのご主人、知ってるかも??鵜飼や芋炊き、大洲は季節ごとの楽しみがいっぱですよね。いい所です。今日は椿さんかぁ。すごい人なんでしょうね。
Unknown (ゆぅ)
2006-02-02 18:58:20
はじめまして(>д<)美味しそうであたしも食べたくなりました♪あっあたしも最近、ブログ始めました('-'*)懸賞とかのことメインで書いてるんだけどよかったら遊びに来てもらえたら嬉しいな♪リンクなんかも張らせてもらえたら嬉しいです♪
YOMEさんへ、 (小太郎)
2006-02-02 19:33:48
ひょっこり思いついてごま油に漬け置いたけど、

そのおかげか、身崩れが少なく

しっとりとサバが焼きあがって満足~♪

小太郎も青魚のクセは好きなのだけど、

薬味野菜たっぷりだと、サバのクセもまた楽し!でした。



アボカド+クリームチーズはいけますよっ。

YOMEさんのように、チーズを自在に操ることはできないけど、

この料理はわが家のお気に入りです。



ゆうなちゃん、あれからどうですか?

寒さもあと一息。

元気に乗り越えましょう~。
たかたかさんへ、 (小太郎)
2006-02-02 19:36:43
お久しぶりです。

おせちの一件(?)以来かなあ?



銀杏割りの専用ペンチがあるけれど

あれで割ったからといって、それで終わりにならないですからねえ。

誰か発明してくれないかなあ。



サバをこういう食べ方したのは初めてでしたが、

結構イケました。

オットからは、

次は、ニンニクチップスは、スライスとクラッシュ

二種類のっけてよ~とリクエスト。

たかたかさんもぜひお試しください。
Rottaちゃんへ、 (小太郎)
2006-02-02 19:39:56
夕方のニュースで、

愛媛でも椿の花が咲き始めたと言っていました。

わが家の紅梅も、今にも咲きそうです。

椿や梅などは、そちらでは見かけることがない花なのかな?

日本らしい花ですよね。



毎年、椿さんの頃に一番の寒波がやってくるといいます。

週末の祭ころには、こちらも冷え込みそうです。

過ぎれば徐々に春・・・

Rottaちゃんは、こちらにはどのくらいのペースで戻ってるの?
のこのこちゃんへ、 (小太郎)
2006-02-02 19:44:48
焼きサバ、気に入ってもらえて嬉しいです~。

ちょっとクセのある魚が、薬味野菜と合うみたい。



義弟は、お父さんの仕事の都合で

家族全員、ずっと松山に住んでいたのです。

お父さんが定年で、おばあちゃんがいる大洲に住むようになった・・・というわけです。

ずっと住んでいたら、

小さな町だから、間違いなく名前か顔くらいは知ってましたねえ~♪



ああ~、なんだか熱いお茶入れてしぐれが食べたくなってきた!!



ゆうさんへ、 (小太郎)
2006-02-02 19:45:42
はじめまして。

楽しんでいただけましたか?

コメントを投稿

・さば」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

2 トラックバック

銀杏 (京太と百子のおしゃべり日記)
今日は、とってもいいお天気。 調理場は暖房も入れないし、床がコンクリートなので、 とっても冷えるのだけど、今日は、暖かくて、快調! 手の空いた時に、茶碗蒸し用の銀杏の仕度。 今日のは、愛知産のLサイズだけど、飾り用に使う時は、2Lを使います。 これは粒が大きく
純米吟醸 越淡麗 大洋盛 無濾過原酒 × たけのこのお刺身。 (酔いどれ夫婦のウチ飲みコレクション)
私の地元新潟では、 新潟県内の90の酒蔵が一堂に会し、 約500種類もの日本酒を試飲することができるという 日本酒好きにはよだれもん...