小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

まぐろの磯辺とオクラの味噌漬け♪

2006年06月07日 | ・まぐろ
<マグロの磯辺焼き・オクラの味噌漬け・小松菜の炒め物・冷奴・白飯のおにぎり>
     

●マグロの磯辺焼き
     
味噌大さじ1・醤油小さじ1・酒大さじ1を合わせたタレに、
マグロの短冊を漬け込みます(冷凍モノなら解凍しながら漬け込みます)。
生なら30分・冷凍なら半日ほど置きます。
表面の汁気をキッチンペーパーでふき取り
まぐろの表面に、調理バサミで切った海苔をまぶしつけます。
サラダ油を薄くひいたフライパンで全ての面を焼きます。
刺身用を使用するので、しっかり中まで焼いてもミディアムでもお好みの焼き加減で。

醤油小さじ2・ごま油小さじ1・わさび少々を合わせたソースを、
皿に盛ったマグロにふりかけていただきます。
熱燗にとてもあう料理です 。

まぐろの漬けだれはしょう油と酒だけでも良し、豆板醤を加えてもイケます。

●オクラの味噌漬け
小太郎の大好きなもぐぱくさんのブログで見つけた一品。
     
卵黄を漬けたあとの味噌床を再利用したという主婦の知恵です。
熱湯にさっとくぐらせたら、
一度濡らしてしぼったキッチンペーパーに包んで味噌の中へ。
(小太郎の場合は、約6時間漬け込みました。)

パリッとしたオクラの食感にほのかな味噌の香り。
オットも絶賛、「今まで食べたオクラ料理で一番かもしれんっ!!」
もぐぱくさんありがとう、ごちそうさまでした♪

小太郎もしっかり再利用。
このオクラを漬けたあとの味噌床を利用して、マグロの磯辺焼きの下味をつけました。

●小松菜の炒め物
     
ちりめんじゃこは、薄く油をひいたフライパンに入れ、弱火でじっくり炒ります。
ここで慌てずじっくり炒めたら、最後の一口までカリカリの食感が楽しめます!

小松菜は3cmのざく切りに。
大きなボウルに入れて塩コショウをふり、全体に行きわたらせます。
(葉ものは、炒めてしんなりしてから塩コショウをすると、
 調味料がまんべんなく混ざらないことがあるので)

中華なべに油少々を熱し、スライスしたニンニクを入れて香りを出します。
小松菜を入れて、少ししんなりしてきたら
湯あるいは水を大さじ2杯ほど入れ、全体に火を通します。
器に盛ったら、カリカリじゃこをのせて出来上がり。

●冷奴
     
絹ごし豆腐を器に盛り、粗塩をパラリ。
練りわさび少々をのせ、オリーブオイルを回しかけたら出来上がり。

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 酒ブログへ

コメント (18)   この記事についてブログを書く
« ポークソテーに玉ねぎソース♪ | トップ | ワケあって、今日はカツオの日 »
最新の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (EGIDE)
2006-06-08 13:24:40
この冷奴、シンプルで本当に美味しそうですね。醤油ではなく塩っていうのが通な感じ!オクラの味噌漬けもおいしそう。ただ、先日卵黄の味噌漬けを夫に食べさせたら、めったに文句を言わずに何でも美味しいと言ってくれる夫が、「これ、何だかまずい。。。」と。漬けたのを忘れていて5日も経っていたので、味が濃すぎたかしら・・・今晩は小太郎さんに教わったアジのさんが焼きを作ろうっと!
美味しそうです、さっぱりだ (さと)
2006-06-08 14:24:57
こんにちは

お洗濯を干しているのに天気が今ひとつになってきましたね。雨が降るのでしょうか。

奴が美味しい季節ですね。昨日は中華風の奴でして、さっぱりしていましたよ。あ、お酒に合うと思いますよ。ポン酢のこと、ありがとうです。早速作りますね。
Unknown (EGIDEさんへ、)
2006-06-08 14:35:43
最悪なことになってしまったのですね!!

5日も漬けたまんまだったら、それはもう塩の塊のような味だったのでは?!

小太郎は一晩漬けるだけ。

すぐに食べないときには、とりあえず味噌から出すだけでも救われます。

でも、忘れちゃったら仕方がないや~っ。



アジのさんが焼きは成功させてくれないと、

EGIDEさんのオットさんに恨まれてしまう!!なんてね~。
Unknown (さとさんへ、)
2006-06-08 14:37:30
面白い冷奴を作ってましたね~♪



こちらでは昼過ぎから風が強くなり

雨が降っています。

これからは洗濯モノが乾きにくい季節で、憂鬱に
Unknown (fleur de sel)
2006-06-08 16:42:50
私も鮪大好きだけれど此方はさくでは売ってなくて輪切りなのですよ。火を通すとぱさぱさになるので生が好きなのですがいつも同じ様に。

小太郎さんのカテゴリーで魚ごとに分類。これはいいなと鮪。ずっと見てしまいました。揚げてみるのもいいなー。葱まのフライミンチのフライも美味しそう。

私も魚ずき。小太郎さんのよく使う魚 私の好みです。アイデアに欠けたら又駆けつけてきます。
梅雨入りですね (aspara)
2006-06-08 16:46:56
小太郎さんの包丁は、かなり切れるとお見受けします。 オクラもスパッ! 豆腐もスパツ! 

お豆腐を塩&油でいただく方法、この前の卵黄乗せでもすごくおいしかった。冷奴もよさそう…。貝とワカメとネギを混ぜないヌタをよく作るんですが、そのネギを小太郎さん風に塩&ゴマ油にしたら、バリうまでした~
再度。。。 (suwaro)
2006-06-08 17:48:53
こんにちは!

小太郎さんと私、距離は随分と離れているのに・・・心は通じ合っているのかしら?

小太郎さんの所に久し振りにお邪魔し過去記事までずっと見せていただきました。

うんうん、こうすると美味しいのね、こんな料理思いつかなかった・・などなど沢山勉強させていただき、お礼のぼちっとして我が家へ・・・ひゃ~~小太郎さんからコメントいただいていたので折り返し、参上した次第です。。。

今日のオクラの味噌漬けオクラを買って是非作ってみたい一品です

いつもありがとうございます

。。。ところで岩盤浴・・髪にもいいの?



冷奴 (百子)
2006-06-08 19:30:09
冷奴は醤油が多い我が家ですが、

オリーブオイルとは!!

ぜひ、1度試してみたいです。



ワンパターンメニューの我が家ですが、

小太郎さんの斬新なレシピに刺激されて、

いろいろ挑戦しています。

これからも、どんどん、新メニュー教えてくださいね。
Unknown (fleur de selさんへ、)
2006-06-08 19:47:23
カテゴリーをさっそく使ってもらえて嬉しいです。

毎回、食卓は一品ではないので

小太郎なりにメインになる一品を分類しているつもり。

不便ではなかったかしら??



素敵な料理をサラリと作る恵美さんに誉めていただいて

とっても嬉しいです~。

同じ魚でも手に入る条件が違うと、調理法も変わってきますよね。

マグロは時々、とっても安価に出ているので

食べたい魚が見つからないときに助かります♪
Unknown (asparaさんへ、)
2006-06-08 19:50:09
ネギのサラダ、気に入ってもらえたのね~♪

YOMEさんも作ってくれた事があって、喜ばれたのを覚えてる。

ネギの性でとっても辛いのに当たるとツライけど

錦糸玉子・刻みハムをのせると

彩りも鮮やかで一層見た目に魅力的になります。



包丁はね・・

小太郎的にはとってもいい加減な管理なのだけど

切れ味の鈍った刃物は、オットが異様に嫌うので

時々チェックしています。

コメントを投稿

・まぐろ」カテゴリの最新記事