小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

今年お初のタケノコ、リクエストにより木の芽炒め♪

2009年03月29日 | ・豚肉
まだ3月なのにタケノコ~?!ですよね。
ちなみに去年の初タケノコは4月9日だったようです♪

<タケノコの木の芽炒め・ツクシの卵とじ・豆腐チーズのスモークサーモン巻き・ちりめん山椒のおにぎり>
       

●たけのこの木の芽炒め
「タケノコもらったから取りにおいで~。」と実家から嬉しい初物コール♪
「茹でてある?」
「いつまでたっても面倒な子やねぇ。ちゃんと茹でてあるよ。」

このタケノコ到来の話をすると、さっそくオットから木の芽炒めのリクエスト。
はいはい、わかってます!面倒な子やねぇ。
     
下処理したタケノコはうす切りにし、ごく軽く色づく程度に素揚げします。
豚バラ肉はテフロン加工フライパンで油を使わずにカリカリに炒め
塩コショウでごく軽く味付けします。
(タケノコ・豚肉は加熱後、しっかり油を切っておきます)

フライパンにタケノコ・豚肉を入れ、刻んだ木の芽をたっぷり加えて炒めます。
あれば青海苔や乾燥岩海苔を加えると風味もアップ。
塩ひとつまみを加えて味を整え、全体が混ざったら出来上がり~。

素揚げしたタケノコはクリクリっと軽快な食感。
カリカリの豚肉との相性もバツグンです♪
オットがこの料理が好きな一番の理由が、このタケノコの食感なのです。

下処理したタケノコって毎日水を変えても日持ちしないし、冷凍もできない。
「そろそろギリギリだけど、今日明日は使えない・・」なんて時、
小太郎は素揚げしたり、細かく刻んで炒めておくなど途中まで調理して
タケノコの水分を抜いておきます。
用途は狭くなりますが、消費期限を延ばすのにおススメです♪


●豆腐チーズのスモークサーモン巻き
タケノコのついでにあれもこれもと持たされました~。
スモークサーモンは特に嬉しいおすそわけ。
       
木綿豆腐は塩一つまみ入れた熱湯で芯まで茹で、
ざるに上げて冷ましながらしっかり水切りします。
冷めたら更にペーパータオルに包んでできる限りの水気を取ります。
粗くつぶしたら、クリームチーズと混ぜ合わせます。
おつまみではなく晩の食卓の一品なので、
木綿豆腐3に対してクリームチーズ1の割合。
これに粗挽きこしょうをふりかけ、クレソンとともにスモークサーモンで巻けば出来上がり。

       
中身がクリームチーズオンリーなら、ウイスキーのロック。
でも豆腐の方が強くてさっぱり軽いから、これなら水割りかな?と欲しい心見え見えで語るオット。
ゆっくり過ごす日曜日の夜。
後ですこ~しだけサービスいたしましょう♪


●ちりめん山椒のおにぎり
妹からもらったちりめん山椒も残りわずかとなりました。
山椒の香りさわやかでえぐみが少ないのでとってもおいしかった~。
       

●つくしの卵とじ
     

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴へ

夕方から庭木の剪定でもしようか?!なんてこと以外に予定のない日曜日。
太陽市で春のお野菜チェックしたその足で、そのままドライブに出かけました。

「今年はばあちゃんとお花見ができるといいねぇ。」と、様子を見に向かう玉川ダム。
ところが、途中で通りがかった奥道後の斜面の桜色に誘われてさっそく寄り道です。
ホテル奥道後やジャングル風呂などあるこちら側から、
ロープウェイにのって奥道後の山の上までのぼることができるこの斜面。
見えにくいけれど、画面中央にまさに走行中のロープウェイが写ってます♪
       

こっち岸の桜と、向こう岸の桜とダブルで。
観光客やら地元の人やらで駐車場も満杯でした。
   

ぐるりと園内を回ってここが端っこ?というあたりに進入禁止の札。
ちょうどその札のかかってる場所からの眺めがこれ!
湧ケ淵にソメイヨシノの花びらが雪のように舞い落ちて行く様子に二人ためいき。
「進入禁止にしておくのもったいないねぇ。」「ちゃんと整備すればいいのに。」
ずいぶん長いこと放置している様子のこの場所。
これだけ訪れる人がいるのなら、ちゃんと整備して楽しませてくれるとありがたいなぁ。
 

そして目的地・玉川ダムへ到着。
向こう岸には屋根付きの椅子などもあり、車も近くまで寄せることができるので
お年寄りや体の不自由な方でも楽に花見を楽しむことができます。
     
こちらの桜は個体差はあるものの、
日曜日のお昼の時点で3・4分咲きといったところかな?
次の土日はどうかな・・・というタイミングとなりそうです。

コメント (7)   この記事についてブログを書く
« 野福峠の桜ドライブと八幡浜... | トップ | デジブック・三月の食卓 »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (Long Vacation)
2009-03-31 07:36:29
すご~い、もう桜こんなに咲いているんですねぇ。
こっちはまだまだです。
この違いにビックリ☆
早く桜みたいなぁ~。
でも、坊の入園式にはもう散ってしまっているだろうなぁ。

筍、こちらでも出始めてますよぉ~。
やっぱり季節のものを食すのはいいですよねぇ。
天ぷらに炊き込みご飯に焼き筍、色々楽しめますね。

お豆腐とクリームチーズ、これいいですねぇ。
メモしておかないと~。
カロリーオフにもなるし、豆腐好きなので食べてみたいです。
旦那様のウィスキーのロックと水割りの話、何だか思わず笑ってしまいました。
ロンバケも同じこと考えそうです。。。

↓のちゃんぽんも美味しそう♪
小太郎さん夫婦はホント美味しいモノを見つけるのが上手なんですねぇ。
たけのこ (みえきち)
2009-03-31 12:34:42
ご無沙汰しています。
桜も早いですねぇ。

うちの裏山にいのししが土の中のたけのこを掘って食べています。

今朝、京都から見事なたけのこが届きました。
今晩が楽しみで~す。

たけのこは冷凍できますよ。
あくをぬいて冷ましてから、余分な水分をとり
薄く切ったたけのこを冷凍ジッパーに入れます。そして「砂糖」を薄く(1センチくらいまでは可)全体にパ~とまぶして空気を抜くと1年はOKです。沸騰した煮汁に冷凍のまま入れてください。

昨日は冷凍たけのこを煮付けにしました。
「初物?」と聞く主人に「去年の初物」と答えたみえきちです。
違いました (みえきち)
2009-03-31 16:45:25
慌ててカキコしたら違っていました

>そして「砂糖」を薄く(1センチくらいまでは可)
これはたけのこをスライスする厚さです。

皆さん、厚さ1センチくらいに砂糖は入れないでくださいね。

たけのこの煮付けに砂糖を入れる方は、この冷凍たけのこを煮る時には少し控えてくださいね。

砂糖は冷凍やけを防ぐようです。
砂糖を使わなかったら、スポンジ状になりましたよ。
以前牡蠣のオイル漬けを作らせていただいた者です。 (菜さくら)
2009-03-31 23:46:20
小太郎さん、ご無沙汰してます。

奥道後の桜って圧巻ですよねぇ。花見の季節に行ったことがあります。
写真も素晴らしくて、この世のものとは思えないくらい綺麗です。

そしてあいかわらず美味しそうなお料理。たけのこ~も豆腐チーズ~もお酒がすすみそうですね。
ちょっと前に菜の花とあさりの土鍋蒸しを作りました。実家で作ったので写真は残してませんが家族にとても好評でした。子供も苦手な菜の花をぱくぱくと食べてくれてうれしい限りです^^ 土鍋では作れませんでしたが。TT
そしてもうひとつ。
私の記事を見て小太郎さんの牡蠣レシピを利用される方が続出です。私のレシピじゃないのになんだか鼻が高いです。笑 ありがとうございました。
Unknown (・LongVacationさんへ、)
2009-04-01 13:28:58
ロンバケさん、こんにちは。
そちらの桜はまだまだなのね~。
どうせならば、坊の入園式の日まで待ってくれ!と小太郎も願っています。
ロンバケさんも春色のスーツの準備出来たのかな?
良い天気になりますように。

おっ?!そちらでももうタケノコ出てるのかぁ。
春の旬は勢いよく全国制覇してるんだね。
今年もたくさんもらえるかな・・と期待してます。

スモークサーモンとクリームチーズの相性は周知の通りですが
やっぱりカロリーはおさえたくてねっ。
風味はしっかり残しつつ軽さも出てとってもおいしかったよ。
ぜひぜひお試しあれ。

八幡浜のちゃんぽん文化はこちらではちょっと有名なのです。
その中でも古手がこのお店。
以前から関心あったのですが、やっと食べることができて満足。
Unknown (・みえきちさんへ、)
2009-04-01 13:32:08
みえきちさん、こんにちは。
猪もタケノコが好物なんですね~!!
こりゃ、タケノコを掘りに出かけたら猪に遭遇なんてこともありうるわけだ。
春の旬も命がけですねぇ。

へぇ、冷凍の方法があるんだ。
さっそくの秘策伝授、ありがとうございます。
だんな様もうっかりだまされる食感とは、完璧じゃないですか。
今年たくさんもらえるチャンスがあれば、ぜひ試してみようと思います。

砂糖があのすかすか冷凍から守ってくれるだなんて初めて知りました。
他の素材の冷凍にも上手に使えるかもしれませんね。
Unknown (・菜さくらさんへ、)
2009-04-01 13:37:36
菜さくらさん、こんにちは。
この牡蠣のオイル漬けレシピは、
どこへ嫁がせても可愛がられているようです。
菜さくらさんの記事や画像の良さも手伝って、
そちらでも人気モノになれたことを小太郎も嬉しく思ってます~。

奥道後の山の斜面の桜は、一度ロープウェイにのって楽しみたいものです。
こちらの桜の見頃は次の土日が一杯一杯くらいかな?
明日はオットがお休みなので、チョイと遠出して楽しんできます。

アサリのスープで菜の花もぐっと雰囲気が変わるでしょ。
わが家も春先のお気に入りの一品です。
これからだと春キャベツとの組み合わせもおススメです。

コメントを投稿

・豚肉」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事