小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

せせりのから揚げとカブの粒マスタード和え

2012年11月10日 | ・鶏肉
<せせりのから揚げ・小松菜とあぶら麩のたいたの・カブとかいわれ菜の粒マスタード和え・トマト>
          

●セセリのから揚げ
今夜の献立を考える時点で、まだ前日の「しいたけ胸やけ」が続いていた小太郎。
とりあえずチャチャっと出来るオットの好物を・・・。
日々の食卓ってのは、やはり作り手の健やかな体と心があってこそ!と思いましたねぇ。
とはいえ、晩酌の時間にはケロッとリセットされてました。
おそるべし、わが食欲♪
        
せせりは鶏の首周りのお肉。
よく動く部位だけあって、食感が良くうまみもたっぷりです。
焼き鳥でもおなじみの部位で、シンプルに塩焼きにするとこれまたウマイ!

ちなみに今日のから揚げは、生姜の搾り汁+醤油で下味をつけたセセリに
小麦粉をまぶして油で揚げるだけ~。


●カブとかいわれ菜の粒マスタード和え
蕪も出回り始めましたねぇ。
土中で育つ野菜は体を温めるといいます。
寒い季節には地面の下で育つ野菜が多いなんて、神様もうまいこと考えたなぁと思います。
そういう意味でも旬って大事♪
        
蕪は皮を厚くむいて薄切りにします。
塩ひとつまみ加えて軽くもみ、出てきた水気をしぼります。
ここにちぎったカイワレ菜と粒マスタードを加えて混ぜれば出来上がり。
今日は使いかけで少しだけ残っていたツナを加えました♪


●小松菜とあぶら麩(仙台麩)のたいたの
        

にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ 

日曜日の朝、むかご飯。
むかごをた~っぷり入れて炊きました。
        

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村

小太郎もさっそく買いましたよ。
        
最初の一枚ですっかり虜となり、
ロッド・スチュワートのグレイト・ソングブック&グレイト・ロック・クラッシックスを集めていましたが
このクリスマスアルバムは全くのノーマークでした。
のりんさん、情報ありがとうございました~♪
のりんさんも今ごろどっぷりと大人のクリスマスにハマっている頃かしら~。

ロッド・スチュワートという名前が出てこない母・・ずっと昔から≪ヒョウ柄パンツの人≫と呼んでます。
小太郎が30年ほど前に買ってよく聴いていた『アイム・セクシー』のジャケットが
頭に浮かぶ人なら分かるよね~。
でも・・・
ヒョウ柄パンツをはいているのは抱いている後姿の女性なんだけど。

コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 北海道産オスししゃも♪ 椎茸... | トップ | 塩麹漬けまぐろの磯辺焼きと... »
最新の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (のりん)
2012-11-13 00:18:20
今晩は~

もちろん、ハマっていま~す。マイケル・ブーブレのクリス

マスアルバムにもハマりましたが、まさかロッドとデュエッ

トなんて夢のコラボでした。67才のロッド、まだまだ現役、

で活躍してくれそうですね^^
Unknown (ガンガンガン速)
2012-11-13 00:26:19
せせりって鶏の首周りのお肉なんですね!
また一つ勉強させてもらいました

から揚げって食欲ないときでもパクパク食べれちゃいますよね

ロッド・スチュワートですか・・・
私もちょっと聴いてみます
小肉・むかご (moscat)
2012-11-13 04:19:29
小太郎さん、せせりの唐揚げが美味しそうですね。
広島のスーパーではあまり見かけないなと思っていたら先日「小肉(せせり)」として置いてあるのを発見しました。
今まで見過ごしていたのかも?
早速購入して塩麹・胡椒で焼いて食べました。
もちろん、美味しかったです。
むかごご飯も美味しそう、かなり大きなむかごに見えますがこれはどこで買われたんですか?
Unknown (かなめ)
2012-11-14 09:08:32
こんにちわ~。
小太郎先生!実はちょっと質問が。
料理本のお決まり文句「蕪は皮を厚めにむいて」なのですが。
厚めってどれくらいなんでしょう???
蕪って、外側から1センチくらい、線維の細かい部分があって、そこと内側の水水しい部分の境目にちょっとスジがあります。
毎年、お正月には蕪の酢の物を大量に作るのですが、
「厚め」の加減がわからず、いつもこのスジの部分までがっつりむきます。すると、小さな蕪なんかは、残った部分より皮の方が多いなんてことも・・・。
ぴかぴか真っ白な皮むき蕪にうっとりしつつ、捨ててしまう大量の皮の部分にいつも秘かに罪悪感が・・・。
聞くは一時の恥~ということで、アドバイスいただけるとうれしいです。
Unknown (・のりんさんへ、)
2012-11-14 09:42:11
のりんさん、こんにちは。
11月でもすでに私たちはクリスマスにどっぷりハマってますねぇ。
情報、ありがとうございます。

ア○○○から7日に届いたのですが、なんと!ケースが割れておりそのまま交換へ・・
時間がかかってしまいました。
Unknown (・ガンガンガン速さんへ、)
2012-11-14 09:43:56
ガンガンガン速さん、こんにちは。
鶏の動きを思い浮かべてみると、
肉づきは良くないけれど、確かに良く動く部位でしょ?
噛みごたえもしっかりあって美味しいです。

アイムセクシーで知った時には中学生か高校に入ったばかりのころ。
今改めてその魅力に惚れこんでいます。
Unknown (・moscatさんへ、)
2012-11-14 09:47:40
moscatさん、こんにちは。
記事の中では書いたことなかったのかも知れません。
せせりがない・・とコメント下さった方には「こにくで売られているかも?」と何度か書いたことがあります。
しかし、小肉で捜していると「小さく刻んだモモ肉」が売られていたりと
案外そこらがあいまいな感じの店もありますねぇ。
それって大丈夫なのかなぁ。

このムカゴは<太陽市>ですね!
大粒は塩炒りにいいなぁ・・と購入しましたがご飯にも入れちゃいました。

Unknown (・かなめさんへ、)
2012-11-14 09:53:50
かなめさん、こんにちは。
かなめさんのおっしゃっている通り、繊維のかたい部分が目安です。
これが残っていると調理した後に食感が悪くなるでしょう。
外から1センチというのはかなり分厚い皮ですが
たま~にそういうのに当たることもありますよね。
しかし、あのきめ細やかさが蕪の魅力なのでとにかく皮はガッツリここまでむいてます。

蕪の皮は刻んで味噌汁などに入れたりするかな。
もったいないなぁ・・・なんて、この時期ブロッコリーの芯なども
蕪のようなかたい繊維のラインがあるので
その内側を薄切りにして味噌汁に入れています。
困った時にはみそ汁に・・・って、みそ汁を便利に使いすぎ~?!
Unknown (かなめ)
2012-11-14 12:39:48
ありがとうございます~。
これで年末、心置きなく。
何しろ、大量なんですよ・・・。
昔はバケツ何杯?って感じだったのです。
今でも、のりの瓶いっぱいに作ります。
大根・にんじん・蕪・ジャガイモ~。
どれもこれも、むいた皮を、昔は家畜のエサにすればよかったから、もったいないなんて、思ったことなかったんですけどね~。
今やゴミになるだけ・・・と思うと、ついついもったいないの気持ちにさいなまれるのです。
Unknown (・かなめさんへ、)
2012-11-15 20:31:24
かなめさん、こんばんは♪
へぇ~っ!
年末なんてただでさえ慌ただしくて、
どこから涌いてくるのか?!すること盛り沢山なのに大変。
海苔の瓶って、
昔ながらの小さな袋がた~くさん入ったガラスの瓶?

近年は≪干す≫のも人気ですよね。
皮も千切りにして干すと、切干大根のように使えるかな。

コメントを投稿

・鶏肉」カテゴリの最新記事