小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

鯖の味噌煮とほうれん草の胡麻和え

2015年11月30日 | ・さば
立派な鯖を見つけたので、今季お初の鯖味噌を作りました♪
ウチの鯖の味噌煮はじっくりコトコト煮込んだものではなく、鯖の身のふっくら感を残した強火10分煮~。

<鯖の味噌煮・ほうれん草の胡麻和え・薄切り蓮根のきんぴら・トマト>
          

サバの味噌煮
いわゆる定食屋さんなど、お店で出てくるじっくり煮込みタイプの鯖味噌ではありません。
この時期、脂がのってふっくら柔らかい鯖の身の食感の良さを楽しめる短時間勝負の一品です♪
        
サバは皮目に切り目を入れたら、身側に塩をふって10分ほど置きます。
表面にうっすら浮いた汗を拭き取り熱湯を回しかけ、表面のアクと水けをふきとります。

フライパンに水カップ1・酒カップ1/4・みりん大さじ1/2・生姜の薄切りを入れひと煮立ちさせたら
サバと味噌を入れます。
水切りした豆腐・九条ネギを加え、10分ほど強めの中火で煮れば出来上がり。
 ※途中、表面が乾かぬように落としぶたをしておきます。


●ほうれん草の胡麻和え
茹でて水にさらしたほうれん草をしぼってざく切りにし、醤油をまぶしてから擦りゴマを加えて混ぜます。
これを器に盛り、かつお節をのせれば出来上がり。
        


●薄切り蓮根のきんぴら
薄切りにしたレンコンをサッと水にさらして水けを取ったら、ごま油でチャチャっと炒めます。
続いてしめじ・ちりめんじゃこを加えて軽く一混ぜしたら砂糖少々と出汁を加えて火を通します。
刻み唐辛子・酒・醤油で味付けし、全体に汁けが飛んで味が絡めば出来上がり。
        

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

ちょっと鼻がぐずぐずしてて本調子じゃないなぁ・・・早く寝よう!と思っていたのに
BSで『ポセイドンアドベンチャー』を見始めていつも通りになってしまった。
『タワーリングインフェルノ』もだけど、これらは何度見ても途中でやめられない。

ポセイドンアドベンチャーはタイタニック同様、何かにぶつかって沈没したのだと思っていたのだけど
これは海底地震によって起きた津波に飲まれての沈没。
今までちゃんと見てなかったのか、すっかり忘れていたのか。

地震の驚異は陸上だけでなくもちろん海上もなのだと改めて痛感しました。

しかし、ジーン・ハックマンは本当に助からなかったのか?!
今さらながら妙に最後が気になる映画でした。

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村

コメント (1)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 牡蠣のアーモンド焼きとふろ... | トップ | 口の中で水餃子になるのか?... »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
鯖・ポセイドンアドベンチャー (moscat)
2015-11-30 14:47:57
小太郎さん、鯖の味噌煮もいろいろですね。
鯖はあしが早い魚なので冷蔵庫などが無い昔は濃い味に煮付けたのでしょうか?
愛媛松山は海が近く鮮度のいい鯖が手に入るから小太郎さんの様にあっさりと煮付けるのでしょう、松山生まれ松山育ちの妻も同じ様な煮方です。
映画お好きなのですね、ポセイドンアドベンチャーは見た事が有ったかな?記憶が曖昧です。

コメントを投稿

・さば」カテゴリの最新記事