小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

中秋の名月♪ ありモノを並べて縁側月見。

2019年09月14日 | ・庭ごはん
今年の中秋の名月、9月13日。
松山の空は夕方くらいからたっぷりの雲におおわれて、今日は難しいか?!
月見晩酌の用意は万端だけど、今日はオットの帰宅が遅いなぁ・・・
ピンポ~ン♪ 「月が出たよ」オットの帰宅。
月に導かれオットは晩酌に戻った次第です~。
         

芋名月ともいわれる中秋の名月。
わが家ではこの日、いもたきを縁側でいただくことが多いのですが
今年はついうっかり!!3日前にいもたきを食べてしまったので
今夜はありモノを寄せ集めての晩酌です。
        
まずは名月に例えられる里芋の一品は先日の残りを冷凍してあった塩煮里芋のフライ
手羽先のパリパリ焼きはカレー味、茹でとうもろこし、トマトには庭でとれたスダチを搾りかけて、
素揚げしたナス・カボチャと冷凍皮むきプチトマトはあたごさんでもらった素麺つゆに浸し、
カニかま・白髪ネギ・メンマをコショウとごま油で和えたもの。
切り干し大根は前日の残り物です~。

カニかまの一品は先日、マツコの知らない世界で紹介されてたもの。
これはビールに合うやろ!とさっそく~。

        
この日の為に用意したのは西条・成龍酒造の御代栄の特別純米。
思ったよりもしっかりした飲み口で、
思いがけず秋の風が涼しく吹いた縁側での食事にピッタリでした。

オットの帰宅が遅く少々遅めの縁側晩酌でしたが、
遅かったおかげで雲が多いながらもしっかり月見を楽しむことができました。

縁側に腰掛けての庭の眺め、明日はガラリと変化します。
ちょっと茂り過ぎてしまってたケヤキとシマトネリコの剪定を3年ぶりにお願いしました。
オットのリクエストはただひとつ「思い切ってやってくれぃ!!」

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

最近のオット弁♪
サワラの塩麹焼き・キャベツの塩炒め・ウインナー串・プチトマト・切り干し大根・
里芋煮・源たれ漬け卵、そして日の丸ごはんです。
             

ソース焼きそば・おにぎり・オクラのゴマ和え・プチトマト・切り干し大根・漬け卵。
             



あちこちで消費税増税前のセールをやってて、レジが混んでることが多いなぁ。

一昨日のホームセンターでは山盛り4カゴ、
昨日はドラッグストアで2カゴの買い物をしている人を見かけました。
こんな光景を見ると「うちも何か買っておいた方が・・・」って気になりますねぇ。

自分ちのではないけれど
実家で父が使う紙パンツなどは消費も多いし値も張るので買っておいた方が良さそう。
コメント (2)