小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

愛媛産カツオのたたきとイタドリのたいたの

2018年05月12日 | ・かつお
最寄のスーパーの鮮魚コーナーに地元産カツオで焼いたばかりのたたきを発見!!
これを買わなかったら女がすたるというものよ~。
さっそく新玉ねぎを上に下にたっぷりとつかっていただきました♪

<カツオのたたき・いたどりのたいたの・焼きそら豆・アボカドの食べるオリーブオイルのせ・トマト>
          

●カツオのたたき
今日はたたきになったのを購入しましたが、
すぐ隣には生のカツオ半身(背身&腹身)が498円で出てたのも魅力だったなぁ。
生は先日食べたので今度はたたきを狙ってたのですが、
この半身の生カツオもオットと小太郎、体が二つあるならば買って帰りたかった~。


●イタドリと松山あげのたいたの
GWにオットの両親と山のほうへドライブに出かけた時、
道の駅で手に入れたいたどりの水煮。
生もあちこちで売ってはいるけれど、あれを買って下処理してまで・・・はないですねぇ。
でも、年に一度は食しているものなので
いつかはチャレンジすべきかな?と考え中です。
        

●焼きそら豆
昔はそら豆は中を取り出して塩茹でして食べていましたが
今はもっぱらそのまんま魚焼きグリルでやいて蒸し焼き状態になったものをいただきます。
豆が苦手な人には酷なこの豆臭さも
好きな人にはたまらん香りのごちそうです~。
        

●アボカドの食べるオリーブオイルのせ
少し前にもらった食べるオリーブオイル。
中にはちりめんじゃこや刻み唐辛子・アンチョビなどがはいっていて
バケットなんかに乗せて食べても美味しそう。
今日はこれをアボカドにのっけてシンプルにいただきました♪
        

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

5月10日はテツの推定誕生日。
テツとの出会いは2006年8月12日、愛媛県動物愛護センターの譲渡会でした。
まぁ、つぶらで潤んだ黒い瞳が可愛かったこと!!
7月の譲渡会ではワンコとのご縁がなく、
二度目の譲渡会でテツと出会い、家族として迎えることになりました。

長い前足を私たちに絡めてピッタリと体を寄せる愛らしい子犬。
そのときすでに70半ばだった父が「最後にもう一度だけ犬を飼いたい」と切望。
朝に夕に父の散歩のパートナーとなり、
成長とともにドスのきいてきた声で立派に番犬の役目も果たしてくれました。

隣町に住むオットと小太郎にとってはカワイイ弟。
体力が必要な遊びを引き受ける代わりに、テツからは限りない癒しをもらいました。

戌年生まれのテツは生きてたら12歳、やっぱり短いよ・・・とまだまだ悲しい。

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村
コメント (4)