小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

休肝日により前倒し、あつあつハートのがんもどき♪

2008年02月13日 | ・牛肉
明日のバレンタインは休肝日。
後回しというのもちょっとさびしいので、一日前倒しでハート料理を一品。
そして『獺祭(だっさい)』でも飲みましょうか。

<ハートのがんもどき・菜の花と竹輪のぬた・すじこん煮込み・割り干し大根入り
    海苔巻>
       

●ハートのがんも
甘いものが好きではないオットのため、恒例となってた『ハートのさつま』。
今年は双方の父たちと弟たちの為に先日作ったばかりので、
オットの分はちょっと冒険。
ハートの形をしたがんもどきに挑戦です♪

 ※がんもどきの作り方はこちら → 『アツふわっ♪銀杏がんも
本日の具は、芽ひじき・人参・銀杏・シイタケです。
         
同じハート型に成形するのも、さつま揚げに比べるとぐっと大変でした~!!
オーブンシートの上で形作った時点では相当の不細工ちゃんでしたが、
揚げれば何とかなるもんです。

ハートブレイクすると中身はこんな感じ。
         
今日ばかりは「ゆるけりゃゆるいで落とし揚げに」というわけにもいかないので、
いつものしっかり水抜き(塩水からゆでて、ざるに上げて冷ます)に加えて
キッチンペーパーで包んで重石をするという念の入れよう。
おかげでかつてなく良い出来となりました~♪
揚げたてをはふはふっと、大根おろしと一緒にどうぞ。

そうそう、
TVで『バレンタインの義理チョコ予算』なんてものを紹介してました。
義理(父親・夫・息子・兄弟・友人・同僚・上司など)と書いてある・・・んっ?
そっか~、世間一般ではオットにあげるチョコ=義理なのか。
でもそれってちょっとさびしいよねえ。


●菜の花とちくわのぬた
錬り辛子を粒マスタードに変えて作ったぬた。
         
ダシ汁・白みそ・粒マスタード・米酢を合わせたぬたごろも。
市販の粒マスタードには酢もしっかりきいているので、
不足を感じる場合だけ米酢などをプラスします。


●牛すじ煮込み
国産の牛すじを見つけたらたっぷり作り、冷凍している牛すじ。
あく抜きしたこんにゃくを加えて仕上げの一煮込み。
七味をふりかけ、たっぷりのネギを散らしたらあっという間に出来上がり~。
         
食べ終わる頃には器の底にはにこごりが・・・。
色に似合わず味は強くないので、ゼラチン質も残さずにいただきます。


●割り干し大根入り海苔巻
先日作った割り干し大根を戻し、ダシ+醤油で煮たものを入れました。
干す形からも出来上がりの様子からも分かるように
きちんと形がそろうのでとっても扱いやすいのです。
         
切干大根よりもふっくら優しい食感。
口に入れると大根が含んだダシがジワリと滲みでておいしいっ。

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 酒ブログへ

わが家の近くにあるまぶしい菜の花畑。
今日から椿さんで雪も時折ちらつく松山ですが、ここには一足早い春の到来です。
       
気がつけば、日がだいぶ長くなりましたね♪
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加