アナーキー小池の反体制日記

世界中のひとが 仲良く助け合い ほほえみながら 平和に暮らしていくために (イマジン)

#2389 獣医師(下)

2017年07月31日 | 国内の話題
ボクは昔の経験から、今のペット医が同じ獣医師が行っていることが信じられません。 大学の獣医学科では、今でも大型獣を主にした授業を行っているのです。 学生一人に対し助手を含めた教師陣は、全国的に一人必要とされています。 一人の獣医師を養成するのに、莫大な費用が必要なんです。 私立大学でも国庫補助金を受け、一人前の獣医師を創り上げるのに多額の国費が費やされます。 そんな多額の費用をかけて養成した獣医 . . . 本文を読む

#2388 獣医師(上)

2017年07月30日 | 国内の話題
今回のカケソバ騒動は、獣医学部新設をめぐって起きたものです。 獣医学部新設はいろんな学校が画策しました。 ペットブームで獣医の人気が高まったからです。 あのカケ・コータロー氏もそこのところを狙ったのでしょう。 開学申請をめぐって気高い獣医学部新設の理念をうたっていますが、あのカケ・コータロー氏がそんな純粋な思いで獣医学部新設を思い立ったわけがありません。 たとえ、カケ・コータロー氏がウマに似た顔を . . . 本文を読む

#2387 国会閉会中審査(下)

2017年07月29日 | 国内の話題
稲田防衛大臣が設置した、南スーダンに派遣されていた自衛隊の日報問題をめぐる特別防衛監察の結果が公表されました。 監察結果では陸上自衛隊に日報が保管されていた事実について、稲田防衛相に報告があったのかどうかは曖昧な表現にとどまっています。 あいまいな表現であるのは、稲田が聞き知っていた、ことをものがたります。 何せ稲田が設置した特別防衛監察です。 稲田に報告が無かったなら、こんな曖昧な表現になりませ . . . 本文を読む

#2386 国会閉会中審査(中)

2017年07月28日 | 国内の話題
国会閉会中審査、あのアベが加計学園が特区申請することをいつ知ったのか?、が大きな争点になりました。 加計学園問題においては、瑣末なことです。 こんな瑣末なことをあのアベは、今年1月20日に知った、と頑張るのです。 以前の国会答弁と違うではないか!と追求されると、以前の国会答弁が間違いだった、と訂正までするのです。 昨日(24日)言った”1月20日に知った”が勘違いで、以前に言ったほうが正しい!と言 . . . 本文を読む

#2385 国会閉会中審査(上)

2017年07月27日 | 国内の話題
加計学園問題などに関する閉会中審査が、24日と25日の両日 衆参予算委で行われました。 国会の予算委員会は、国政に関する何を聞いてもいいのだそうです。 過去・現在・未来に係わらず、国政には予算が伴うから、との理由です。 田舎の議会の予算委員会ば、当年度予算書(案)に載っている事柄についてだけしか質問ができません。 当年度予算書(案)に載っていないことを質問でもしようもんなら、「対象外だ!本会議で質 . . . 本文を読む

#2384 大ズモー7月場所を終えて(下)

2017年07月26日 | 教育・文化・芸術・スポーツ
ボクが始めて大ズモーをテレビで観たのは、今から50数年前です。 その頃の横綱は栃錦と若乃花(初代)でした。 栃若時代と言われ、大いに盛り上がっていたのを今でも覚えています。 栃若とも当時としては小柄でした。 栃錦の体重は100kgで若乃花は107kgだったのです。 今時そんな軽い幕内のスモー取りはいません。 あの軽量横綱と呼ばれる日馬富士ですら137kgあるのです。 ケガは土俵で治せ!って格言が . . . 本文を読む

#2383 大ズモー7月場所を終えて(中)

2017年07月25日 | 教育・文化・芸術・スポーツ
スモー取りの世界では、ケガは土俵で治せ!って格言があるそうです。 今のスモー取りもこの格言を固く守っているようです。 その格言が、大ズモーを面白くなくし、スモー取りの寿命を縮めています。 ケガは土俵で治せ!ってのは、稽古や本番でケガをしても養生や治療したりせず、稽古を続けることで治るのを待て、と言うことです。 スモー界は古臭いのですが、ケガは土俵で治せ!なんて悪弊(あくへい)は改めなければなりま . . . 本文を読む

#2382 大ズモー7月場所を終えて(上)

2017年07月24日 | 教育・文化・芸術・スポーツ
今 国会で、あのアベが出席して閉会中審査を行われ、国家戦略特区の”加計学園”の獣医学部新設問題と陸上自衛隊の日報問題を巡って論戦が交わされています。 論戦の最中ですので、後日にこのことを記すつもりですが、今のところの感想としては野党の追及がなまぬるいのです。 もさもさしないで、ぱっぱと質問しなければなりません。 なぜあのアベへの百万円献金問題で籠池氏を偽証罪で告発しないのか?とか、核心に迫れるとこ . . . 本文を読む

#2381 滝川西高校甲子園出場

2017年07月23日 | 市内の話題
昨日、わが郷土の滝川市立滝川西高校野球部が北北海道大会で優勝し、甲子園出場を決めました。 久々の快挙です。 マチをあげて声援を送りましょう。 昔は一時、結構強いときがあったのです。 甲子園に出たこともありました。 でもこのところ、さっぱり名を聞かないので野球は強く無くなったものばかり、と無意識のうちに思い込んでいました。 でも、昨年も北北海道大会で決勝までいっているんだそうです。 知らないうち . . . 本文を読む

#2380 内閣官房の人事権

2017年07月22日 | 国内の話題
内閣人事局ってのがあります。 2014年に設置された、国家公務員の幹部人事を一元管理する政府組織です。 審議官級以上の約600人が対象で、官房長官が適格性を審査した上で、名簿を作成します。 大臣は幹部の任免に当たって首相や官房長官と協議をしなければなりません。 内閣人事局の局長は官房副長官となっていますが、設置されてから今まで実際の運用では官房長官が強い権限を振るっているのです。 人事権って恐 . . . 本文を読む

#2379 消灯ラッパ

2017年07月21日 | 国内の話題
大日本帝国軍隊は、新兵に対するリンチが激しかったのです。 なもんだから兵舎に鳴り響く消灯ラッパ(寝る前に鳴るラッパ)に哀しい歌詞をつけ、新兵は涙を流しながら眠りに就いたのです。 ♪新兵さんは辛(つら)いとね~、また寝て泣くのかな~ そんな新兵、1年もたつと新しく来た新兵をリンチするのです。 その繰り返しで、上官には絶対服従の精神を、文字通り叩(たた)き込みます。 そして彼らは、消灯ラッパに新し . . . 本文を読む

#2378 治安維持法と国旗・国歌法

2017年07月20日 | 国内の話題
前回記した共謀罪の恣意(しい)的適用などを心配した、過去の実例を挙げます。 まず悪名高き治安維持法です。 戦前戦中に猛威を振るった”疫病”でした。 制定時の小川平吉司法相は国会で「無辜(むこ)の民にまで及ぼすという如(ごと)きことのないように十分研究考慮をした」と答弁しています。 「今日の労働運動を為す人々の如きは全然この法律に無関係だ。政府は責任をもってこの法律を拡張して、罪のない人までも引っ . . . 本文を読む

#2377 共謀罪の恐ろしさ

2017年07月19日 | 国内の話題
11日に発効したテロ等準備罪こと共謀罪、多くの民は恐ろしさを認識してないようです。 確かにあなたの様な、ポチって生きてきた者には災いが降りかかっては来ないでしょう。 そしてこれから死ぬまで体制にポチって生きていくのでしょうから、安泰です。 でもあなたの孫子(まごこ)の中には、この腐った世の中を変えなければならない!って思う者が出てくるかもしれません。 あなたの可愛い孫子が、政権に楯突くことだって . . . 本文を読む

#2376 衆愚政治

2017年07月18日 | ボクの思い・信条・理念
衆愚政治(しゅうぐせいじ)とは、多数の愚民による政治の意で、民主的な政治を揶揄(やゆ)して用いられる言葉です。 愚民政治とも呼ばれています。 国の民はバカだから、目先の利益を見させておけば政権への支持が集まる!と見なし、政権運営をするのです。 まるで、今のあのアベ政権です。 国民は愚民扱いです。 今の日本国民は戦後の教育を受け、それほど愚かなはずが無い!ってボクは思い続けていたんです。 でも今 . . . 本文を読む

#2375 富山県人は頭が固い?

2017年07月17日 | 国内の話題
機械メーカーの不二越の会長が会見で、「富山県出身の人は閉鎖的な考え方が強いので、極力採用しない」と述べました。 問題になっていますが、メデァの問題の取り扱いの本質が間違っています。 公取が出てきて、独禁法違反なんて見当違いなことを言っています。 不二越の会長の言いたかったことは、「富山県出身の人は閉鎖的な考え方が強い」のではなく、「山口県出身の人は頭が固くて臭い」なんです。 不二越の会長はボ . . . 本文を読む