アナーキー小池の反体制日記

世界中のひとが 仲良く助け合い ほほえみながら 平和に暮らしていくために (イマジン)

#2145 記し継ぐべきこと ④ 恐喝事件住民訴訟判決を反故に(中)

2016年11月30日 | マチの事件簿
住民訴訟確定判決を反故(ほご)にした件などには、市職員労働組合が深く係わっています。 職員の給与を補填(ほてん)にまわすこと、関係者への損害賠償が確定したにもかかわらず判決を無きものにしてしまうこと、などにです。 判決が確定した損害賠償を、求めないとする本議会における労組出身議員の活躍ぶりは特筆に値するものでした。 平成26年6月3日”#1468ご当局のお犬”は、議会議事録を読んでいないときに記し . . . 本文を読む

#2144 記し継ぐべきこと ④ 恐喝事件住民訴訟判決を反故に(上)

2016年11月29日 | マチの事件簿
”記し継ぐべきシリーズ”の再々開です。 今回からのは、市当局に加え、市職員労働組合、それに市議会がグルになっての悪行です。 特に、議会が、司法の判断を無視する暴挙に出たことにより、市史の汚点に汚物を塗り重ねた記念碑的な出来事になりました。 例の、生活保護費2億4千万円恐喝事件の損害賠償の住民訴訟で、1億3千5百万円の損害賠償を3人に求めるよう判決が確定しましたが、市は臆面もなく市議会に損害賠償を . . . 本文を読む

#2143 スモートリにパンツを

2016年11月28日 | 教育・文化・芸術・スポーツ
大相撲九州場所が終わりました。 横綱鶴竜の優勝です。 いつものとおりモンゴル出身力士です。 今年は2人の日本出身力士が優勝して織り上がりましたが、モンゴル勢との実力差は大きなものがあるのを認めざるを得ません。 日本人力士に強いのが出てこないのは、若いスポーツマンにスモートリになるのを嫌う風潮があるためです。 ・・・ 50年も前の高校1年生の頃を思い出しています。 同級生に巨体の持ち主T君がいまし . . . 本文を読む

#2142 土人(どじん)は差別語です

2016年11月27日 | ボクの思い・信条・理念
再び”記し残すべきことシリーズ”を中断し、政府の差別に対する鈍感さを糾(ただ)します。 土人(どじん)は差別語なんだけど、鶴保沖縄大臣や菅官房長官は差別語とは言い切れない!とおっしゃります。 沖縄に派遣された大阪府警の機動隊員が、米軍基地造成に反対する人に対し吐いた言葉なんです。 土人が差別語でなくて他にどんな言葉が差別語になるのでしょうか? 明治維新後アイヌに対し定められた法律に”旧土人保護 . . . 本文を読む

#2141 記し継ぐべきこと ③ 2億4千万円恐喝事件(下)

2016年11月26日 | マチの事件簿
一昨年4月、例の生活保護費2億4千万円恐喝事件住民訴訟高裁判決が下されました。(確定判決となりました) 地裁判決との違いは、損害賠償命令額が3千7百万円ほど増額になったことです。(1億3千5百万になりました) 恐喝犯への生活保護費タクシー代の支給を、地裁判決より2ヶ月早く取止めなければならなかった、というものです。 2ヶ月早まったというけれど、支給開始から1年間はお咎(とが)め無しなのですから、呑 . . . 本文を読む

#2140 記し継ぐべきこと ③ 2億4千万円恐喝事件(中)

2016年11月25日 | マチの事件簿
国に全額返還を求められてから、職員による負担についての説明会が行われました。 説明会の冒頭、市長は「これまでは事件について、職員への説明が不足だった」と述べました。 ボクは職員説明会の質疑の最初に、「説明不足などではない。説明が悪かったのだ」と発言しました。 ボクはその時、市長は全財産を被害金の穴埋めに提供し、なおかつ市長の座を辞さなければ職員の理解を得られない、とも言いました。 その理由の一つ . . . 本文を読む

#2139 記し継ぐべきこと ③ 2億4千万円恐喝事件(上)

2016年11月24日 | マチの事件簿
退屈な”記し継ぐべきことシリーズ”の復活ですが、今回からのが本丸です。 平成19(2007)年に発覚した、全国民が知っているごろつき夫婦生活保護費2億4千万円恐喝事件です。 法的にはごろつき夫婦が詐欺により、ボクたちの市から2億4千万円を騙(だま)し盗(と)ったことになっています。 けど、市民のほとんどはそう思っていません。 ごろつき夫婦が、市から2億4千万円を脅(おど)し獲(と)ったのだと思 . . . 本文を読む

#2138 駆け付け警護と駆け付け三杯

2016年11月23日 | ボクの思い・信条・理念
駆け付け三杯とは、戦場などで遅れて到着した兵士に続けざまに酒を三杯飲ませること、を言います。 駆け付け警護に就く者はまず、駆け付け三杯の杯を空けねばなりません。 PKO南スーダン宿営地のお酒はアルコード度数が高いのです。 お酒に弱い者は、急性アルコール中毒で死んでしまいます。 とっても危険な任務なのであります。 . . . 本文を読む

#2137 手のひら返しとちゃぶ台返し

2016年11月22日 | ボクの思い・信条・理念
今朝、東北の太平洋で地震が発生し1mを超える津波が押し寄せてきているようです。 まだまだ大震災の余波は続くようです。 今回は、退屈な”記し継ぐべきことシリーズ”を中断して時宜にかなったものをおおくりしましょう。 アメリカの次期大統領に決まったトランプです。 あの白人人至上主義者で男尊女卑論者のレイシスト(差別主義者)です。 白人の中でもゲルマン人以外はクズの扱いをするネオナチと思いを一にしてい . . . 本文を読む

#2136 記し継ぐべきこと ② 農業開発公社粉飾決算事件(下)

2016年11月21日 | マチの事件簿
続きです。 以前、飲酒運転を行っている車に同乗したとして、市職員が3ヶ月の停職処分を受けました。 まだ法的にはなんら咎(とが)めにならない時でした。 もちろん何らかの処分を受ける行為ではあります。 でも、停職3ヶ月は異常です。 粉飾決算事件の犯人?の減給10%2ヶ月が妥当なのか・・・ 停職3ヶ月とは明らかにバランスを欠いています。 当局のこのバランス感覚の欠如が、このマチの不祥事多発の要因の一 . . . 本文を読む

#2135 記し継ぐべきこと ② 農業開発公社粉飾決算事件(上)

2016年11月20日 | マチの事件簿
今回は第3セクターの粉飾決算を主導したとして、市職員に10%給料カット2ヶ月の処分が出た事件です。 平成22(2010)年に発覚しました。 この頃は小学女児いじめ苦自殺事件、2億4千万円生活保護費恐喝事件、体育協会不正経理事件など不祥事が年中行事化していました。 その中では扱いが小さく目立たなかった事件ですが、いやらしさは格別なものがありました。 粉飾決算を主導したのは、当局発表の処分理由のとお . . . 本文を読む

#2134 記し継ぐべきこと ① 市懲罰委員会(下)

2016年11月19日 | マチの事件簿
前回ので市の懲罰委員会がいかにいい加減なものであったかがご理解いただけたと思いますが、その他、脅(おど)しの道具としての役割もありました。 もう9年も前の出来事の劇場版です。 副市長と人事担当は、9年前の人でして、今の人ではありません。 劇場は市庁舎副市長室、各幕間に数ヶ月の期間差があります。 第一幕 副市長・・・・・奴(コイケ)の身辺を洗え。懲罰(委員会)にかけるのだ! 人事担当・・・へ~い、 . . . 本文を読む

#2133 記し継ぐべきこと ① 市懲罰委員会(上)

2016年11月18日 | マチの事件簿
今回からは毎年恒例の”記し継ぐべきことシリーズ”です。 このブログのかなり早い時期から、ボクの出合ったことで忘れてはならないことを記し継いでいるのです。 このマチで実際に出会った、とても不可解なこと、とても理不尽なことを毎年一度は思い起こし、忘れぬようしなければならないと思うからです。 しつこすぎる!と呆(あき)れながら読んでください。 今年も初回は市職員に対する懲罰を決める委員会です。(正式名 . . . 本文を読む

#2132 差別 ⑩ 精神障碍者

2016年11月16日 | ボクの思い・信条・理念
もう30年も前になります、ボクが精神科を初めて受診したのは。 うつ病だったのだけど、当時精神科を受診するのは大きな抵抗がありました。 ボクはこのマチの病院へは行けませんでした。 隣マチの病院の精神科に掛かったのです。 当時、精神障碍者に対する偏見は酷(ひど)いものがありました。 一度烙印を押されたら、一生ついて回るような感じだったものです。 紅顔いえ厚顔なボクだって、このマチの病院へはいけなかっ . . . 本文を読む

#2131 差別 ⑨ 性的少数者

2016年11月15日 | ボクの思い・信条・理念
同性愛などの性的少数者は13人に一人いるのだそうです。 実際には10人に一人が性的少数者といわれています。 それらの人々の権利が少しずつですが認められてきています。 遅きに失した感はありますが、喜ばしいことです。 大昔から同性愛や近親愛、自死(自殺)はタブーでした。 なぜならそれらは、ヒトの存続に寄与しないからです。 子孫を残せない、からなのです。 生物は、種の保存が一番の優先です。 子孫を残す . . . 本文を読む