アナーキー小池の反体制日記

世界中のひとが 仲良く助け合い ほほえみながら 平和に暮らしていくために (イマジン)

#1910 北海道の女性大活躍

2016年03月31日 | 教育・文化・芸術・スポーツ
カーリング女子の世界選手権で、北見のチームが銀メダルです。 テレビで観てたのですが、堂々たる戦いでの大躍進でした。 スキージャンプ女子は、上川町出身の高梨沙羅さんが圧倒的な強さで総合優勝しました。 若いのに、あの落ち着きようには驚嘆です。 鈴木宗男も、高梨選手の落ち着きを見習ってもらいたいものです。 スピードスケート女子のオールラウンダー高木姉妹などの活躍も、お見事でした。 スノーボードや陸上 . . . 本文を読む

#1909 B型肝炎訴訟(下)

2016年03月30日 | 健康と生と死と
B型肝炎を続けます。 集団予防接種により感染症に感染した人は大変気の毒だけど、時代の背景として止むを得なかった側面も理解しています。 当時、血液は猛毒なんだ!との認識が薄かったこと、注射器がそれなりに高価なもので使い捨てるなんて思いもしなかったこと、などが原因でしょう。 そんな時代だったことは間違いありません。 ・・・ 予防接種による副作用に関する問題には、いろいろ思うところがあります。 昭和 . . . 本文を読む

#1908 B型肝炎訴訟(中)

2016年03月29日 | 健康と生と死と
B型肝炎が集団予防接種が感染源、だとの証明について続けます。 次に立ちはだかるのが、輸血を受けたことの無い、ことの証明です。 昔、手術などで輸血を受けた人の多くは、ウィルス性肝炎に感染しています。 病気や怪我などの治療によりB型肝炎に感染した人は、国に対する訴訟の原告になりえません。 でも、輸血を受けたことが無い、との照明は難しいものがあります。 入院したのは出産の時だけ、という彼女ですが、その . . . 本文を読む

#1907 B型肝炎訴訟(上)

2016年03月28日 | 健康と生と死と
このごろテレビで、”集団予防接種によるB型肝炎感染者は国に損害賠償を求めることができる”、との弁護士事務所のCMが目に付くようになりました。 もっぱら、サラ金過剰利払い金取り戻しを糧(かて)にしていた弁護士事務所や司法書士グループが、過払い金の取り戻し期限が迫り仕事が減ったため、次の儲(もう)けの標的にしているようです。 昭和23年以降、全ての国民が法律によって、幼少期に集団予防接種を受けるよう . . . 本文を読む

#1906 ナショナリズムの勘違い

2016年03月27日 | ボクの思い・信条・理念
ナショナリズムとは普通,民族主義と訳されますが、国民主義,国家主義、国粋主義、愛国主義と解されることもあります。 一言でいうと右翼思想です。 ナショナリズムの主義・思想はその性格上、マルキシズムやアナーキズムなどのような普遍的なのではなく、それぞれの民族・国家特有なものとなります。 必然的に、国が違えばナショナリストたちは反発しあうのです。 あのアベはナショナリストとして、右翼的傾向を持つ人から . . . 本文を読む

#1905 メモを取れ!

2016年03月26日 | ボクの思い・信条・理念
ボクが30代の頃の職場での出来事です。 父親ほど歳の離れた助役(今でいう副市長)から、「決済文書のことで聞きたいことがあるので来い!」、との内線電話がありました。 助役室に行きました。 何点かくだらない質問があって答えたのだけど、その後、くだらない指示が何点かあったのです。 当時、その助役は無駄と思える指示を多発するので、良識ある職員の不興(ふきょう)を買っていました。 でも誰も文句を言わず、黙 . . . 本文を読む

#1904 同調圧力(下)

2016年03月25日 | ボクの思い・信条・理念
”同調圧力”の続きです。 次に受けた”同調圧力”の記憶は、小学5年生の時です。 担任の教師に、クラス皆の前で一人だけ立たされ、30分か40分にわたりこっぴどく怒られました。 お前は協調性がない!と。 学級一小さいボクに「お前は暗黒街のボスだ!」なんてお褒(ほ)めの言葉をぶつけるのですから、上等です。 大きなトラウマとなり、ボクの人生が台無しです。 その担任教師の行為は、今では犯罪の扱いを受けるの . . . 本文を読む

#1903 同調圧力(上)

2016年03月24日 | ボクの思い・信条・理念
この頃よく聞くようになった言葉です。 同調圧力とは”学校や地域共同体や職場など特定の人間関係の中で意思決定を行う際に、少数意見を有する者に対して暗黙のうちに多数意見に合わせることを強制すること”を指します。 ボクが60数年間生きてきて、ずっと思い続けてきた生き辛(づら)さを、”同調圧力”の一言が言い表してくれます。 この圧力の強制、圧力をかけている側は圧力をかけているなんて自覚がありません。 . . . 本文を読む

#1902 荒ぶる白鵬、このマチ3人目のごろつきか

2016年03月23日 | マチの事件簿
大相撲横綱白鵬が暴れています。 いろんな鬱憤(うっぷん)があって、今一気に吐き出しているかのようなのです。 モンゴル出身の白鵬、この10年間一人で大相撲を支えてきました。 そんなことに対し相撲協会やファンは、十分に応(こた)えてきたでしょうか? 白鵬はプライドの高い人ですが、今まではじっと耐えてきたのです。 外国人というマイノリティの悲哀です。 昨年半ばから、白鵬の態度が変わりました。 傲慢(ご . . . 本文を読む

#1901 スキーとスノーボードとバックカントリー

2016年03月22日 | ボクの思い・信条・理念
ずいぶん昔になりますが、スキー場にスノーボーダーが出現しだした頃、多くのスキー場はスノーボードを禁止したのです。 つい近年まで、ほとんどのスキー場は整備されたコース以外のところでの滑走を禁止していました。 コース以外での遭難は”禁止”を蔑(ないがし)ろにした、犯罪行為の報いの扱いでした。 昨年から扱いが変わりました。 コース外滑走も”バックカントリー”として認め、専用のゲートまで設けているのです . . . 本文を読む

#1900 護憲VS改憲

2016年03月21日 | 国内の話題
民主党や維新の会をバカにし続けていますが、悪意があるのではありません。 むしろ、改憲に傾きかけている政局を立て直すには両党が合流してできる民進党に期待しているのです。 7月に両院同時選挙が確実視されている現状を鑑(かんが)みるに、この選挙で自民党やおおさか維新の会ほか改憲勢力が、3分の2以上の議席を得るのではないか?と危惧しています。 改憲勢力が3分の2以上の議席を得た場合、あのアベはアメリカの . . . 本文を読む

#1899 日本の死の商人

2016年03月20日 | 犯罪と防犯と審判
アメリカの死の商人の話題が続きました。 アメリカ人から苦情が来ました。(ウソです) 日本にだって軍需産業があるし、このごろは死の商人の活動が始まった、と。 軍需産業のランキングです。 ストックホルム国際平和研究所集計による2013年のデータです。  1  ロッキード・マーティン   アメリカ  2  ボーイング   アメリカ  3  BAEシステムズ   イギリス  4  ノースロップ・グ . . . 本文を読む

#1898 米ライフル協会と米人気質

2016年03月19日 | 犯罪と防犯と審判
アメリカほど銃器の使用が簡単に認められる国はありません。 毎日何十人の人が銃殺されても、銃の使用の制限をしようとしません。 アメリカ建国に遡(さかのぼ)る銃器使用の歴史がある!、とおっしゃる人が多いのですが、本当でしょうか? アメリカ建国の時代、ヨーロッパから侵入した白人たちは、先住民のインディアンの抵抗を押さえつけるため、また同時に侵入したヨーロッパからの無法者たちから身を守るため、銃器を使用 . . . 本文を読む

#1897 軍需産業と死の商人

2016年03月18日 | 犯罪と防犯と審判
戦争はなぜ起き、そしてなぜなかなか終わらないのでしょうか? いろんな理由が考えられますが、軍需産業と死の商人の存在は大きいものがあります。 「軍需産業」とは、軍隊で使われるものを製造したり販売したりする産業のことです。 その中でもっぱら兵器・銃器の売買をする組織・人は、その行為の性質も考慮して、「死の商人」と呼ばれます。 軍需産業と死の商人、その影響力は計り知れないものがあります。 中国やロシ . . . 本文を読む

#1896 日本はアメリカのポチ

2016年03月17日 | 犯罪と防犯と審判
#1891米国の国によるテロ(中)により、日本は敗戦によるアメリカの占領からずっと今までアメリカの意のままにある現状が理解できたと思います。 世界中見渡しても、日本ほどアメリカに忠実な国はありません。 ヨーロッパの国々はアメリカに同調はすれど、意のままに動きはしません。 従順なポチのはずだったお隣、韓国だって、中国と二股をかけるような外交戦略をとるようになってきました。 日本にとって、アメリカC . . . 本文を読む