100-8081 blog

■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■
■■■■

napalm death vs suffocation

2005-04-12 02:04:49 | LIVE

4/11の夜に大阪に向かってバスで出発して、当日の朝に梅田に着いた。要領は良くなっていい加減慣れたかと思ったけど、やっぱり毎回9時間はしんどい。。。あれは慣れるものじゃないなー。

 で、メールでやりとりしてたカホちゃんちに泊めてもらうことになってたんでとりあえず地下鉄で向かう。ライブ前も早めに出るつもりだったけど結局昼過ぎまで仮眠して、準備しながらも漫画を読むというなんで大阪来てこんな閉じこもってるんだ!自分。て感じなんだけど外は雨で寒かったので、まあしょうがないか。 迷うことなくクアトロに行く。さすがに一回行けば覚えてるもんだ。楽器屋んとこで、ゴアグラくんとビトウくんと合流してクアトロに。客は決して多いとは言えないくらいの入りだった。東京は満員だったらしいのにな。

大阪のSHOKI。名前も初めて聞いた。ネットでサイトを探したらあった。2002年くらいからやってるバンドらしい。デスコアらへんな印象。それだけでもないけど。出音バランスがちょい微妙だったってのと、コーラスVoの声があんま好きじゃないので、なんとも言いにくい。あと、曲によって印象が違った感じだったので、どこを目指してるのかがいまいちつかめなかったです。いろいろな要素を入れたいんだろうけど。単純には嫌いじゃないんで、機会があればどこかで見ることもあるかなぁ。

そしてNYDM GODのSUFFOCATION。これを見に行ったようなものだ。コソ録したmp3を分析して地道にセットリストを書こうと思ったけど、あんまりにもスピーカーに近づきすぎてて、音が潰れててまともに聞き取れないw 遠くから録音してたナパデスの方が何倍も聞き取れる。残念。サフォの大阪公演のSET LISTはいちおこんな感じ。多分あってる。

 Infecting the Crypts
Thrones Of Blood
Surgery of Impalement
Effigy Of The Forgotten
Catatonia 
Despise The Sun 
Tomes Of Acrimony
 - メンバー紹介 - 
Liege Of Inveracity 
Breeding The Spawn 
Pierced From Within 
???

 ・・・そして最後の曲が思い出せない。。。まあ、いっか。なんだっけかなぁ。 Effigy Of The ForgottenとかPierced From Withinからもうちょい聴きたかったけど。と、まあ好きな曲ばっかりやってくれて、選曲も良かったし。 Voのフランクが速いパートで手をヒラヒラさせてるのが気になったりテランスのギターはやっぱかっこよすぎだし。マイクのドラムは黒くて暗くて良く見えなかったりw とりあえず鳥肌モノでかっこよかったです。
ギターの音が綺麗に分離されてて、ソロもリフもしっかりきこえるし MCも良かったし。ずっと「so quiet!」て言ってたけどw 確かに若干静かだったw あの感覚は見ないと口で伝えようがないー。とか言ってみる。とりあえず楽しかった。サフォは一番テンション上がる。

で、ナパデスが始まる間にメンバーに写真撮ってもらったりサインをもらったりした。ここらへんがミーハーだな、とつくづく思う。ろくに話せない英語で、メンバーに質問してみたりとかw

そんなことをしているうちに始まった NAPALM DEATH。たまにSCUMらへんのとかが聞こえてくると、ステージ見てしまうけど去年の一月にライブはしっかり見て楽しんでたし、この日はとりあえずサフォでお腹一杯だったんで軽く見てました。でも、やっぱり昔の曲はかっこいいなぁ。さすがにあんまりにも見てないんで、書けない。。。

途中で、サフォのメンバーの彼女とかと話す。格好がスポーティなのが爽やかで可愛い。ここで若干気に入ってくれたみたいで、後で飲みに行こうみたいなことを言われた。 ・・・この後のはサフォ日記てことで。で、ライブ終わってさんざんロフト周辺をうろついた結果ナパデスのバーニーに会って先にホテルに戻ってるっぽかったんで、この辺で飲んでるんじゃないか?という予想で飲み屋をうろついてたらサフォのメンバーが居たので、一緒に飲みに行こうと誘ったらあっさりOKしてくれた。まあ、うちの英語で誘ったわけじゃないけどw

で、アメ村に戻ってロックバーで飲むことに。 VoのFrankとGrのTerranceとBaのDerekとローディーの人とかほちゃんとゴアグラくんとビトウくんと、バーに居た女の人二人(謎。うちはゴッドハンドのTerranceの横だったので、しゃべってたんだけど左手の親指の付け根が痛いらしいので、なんでかマッサージをしてた。何やってんだ。でも良いライブを見せてくれたのでしないわけにもいかないw 手の大きさが同じくらいだったんで、うちぐらいの手でもあんな切れ味抜群なリフとソロが弾けるのか!と素直に感心したり。 Terranceの英語なら3・4割くらいだけ解る、、、と言った感じ。ろくに返事も返せないんで、何やってんだーて思ったけどそんなレベルなのに「あっちの女の子(謎の二人)の話す英語より、よっぽど解るよ」と言ってくれたので、何か気持ち助かった。というか良い人だ。 35歳って意外と若いなぁ。もっといってると思ってた。
で、まあ3時過ぎくらいにメンバーをホテルに送ってみんなで部屋におじゃましてみたら、そのうちオランダ風な香りがしてきたw まあどんなんかは想像に任せるとして Frankが話し掛けてくれるけど、Frankの英語はどうにも聞き取りにくくてぶっちゃけ一割くらいしか解らない。なので全然会話になってなかった。ついでに、メンバーに一番好きなブルデスバンドは?て聞かれて「SUFFOCATION」て言ってるのに、全然信じてくれんし。まあ、とりあえず一緒に飲めて楽しかったし、話せてよかった。というかその状況がいまだに不思議。

で、夜もふけた頃にかほちゃんちに戻りました。 9時頃寝て、12時に起きて、マックでいろいろ話しつつ、夕方にみんなと別れて梅田で友達と夕飯。混んでるかも、てことで予約までしてくれてた。こういう時に会ってくれて、そういう気を使ってくれたりするとこがいいなぁと思う。で、大阪を出る直前まで近況報告とかの話してて、見送ってもらって帰路へ。途中、高速道路事故かなんかですごい渋滞してたけどやっぱりバスは寝れないので、その渋滞をずっと見てました。朝福岡着いて、13時からバイト。長旅の後は休みとって置くべきだなぁと思うくらいしんどかった。。。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« →大阪 | トップ | 心斎橋のロフト下 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

LIVE」カテゴリの最新記事