100-8081 blog

■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■
■■■■

【写真多】南九州一人旅 【2日目】鹿屋市→佐多岬→延岡

2017-05-27 23:59:08 | 趣味
佐多岬は鹿屋市から60kmくらいあるので、早めに起きてみた。
ホテルを出るときに『かのやバラ園』のポスターを見かけて、どうも鹿屋市はバラが盛んみたいだしまさに今がハイシーズンみたいだったのでまずは寄ってみる事に。


これ朝の9:00くらい。こんなに朝早い(私にしてはね)のに、お客さんは続々と来てて流石ハイシーズンだな、と思いながらも中へ。





どこ見てもバラ。たまにアジサイとかリンドウとか違うのあったけど。どこ見てもバラ。
バラに特別に興味があるわけじゃないけど天気もロケーションも良かったので楽しかった。



バラって種類多いんだなー。何一つ覚えられなかったけど、ドイツとフランスのは結構好きな品種があった気がする。


バラのソフトクリーム
ほのかにバラのフレーバーが口の中をただよう。


余計な時間を過ごしてしまったがバラ園なんて一生に一度行くかどうかなので後悔はしない。
行こう。


バラ園にあった大隅半島の案内板
いくつか
寄り道したいとこ見つけてしまったので佐多岬の前に行けるだけ行ってみよう。。。
『吾平山上陵』






奥は厳重に立ち入れないようになってて残念。橋の上が歩けたら素晴らしい景色が見れそうだったけど、まあ神聖な場所だししょうがない。

帰りの虫トラップ。いも虫が吊られて目線くらいにぶら下がってたんだけど、景色と一体化してて気付いたときびっくりした。
風に揺られてて写真だとピント合わなくてこれが限界。


次の寄り道先『神川大滝公園』


大滝公園のまずは小滝


これはこれで気持ちいい
霧状のしぶきを浴びてマイナスイオン風の何かを感じる。爽やか。


こっちが大滝



戻って遊歩道を散策



吊り橋からの大滝



どこ見回しても見上げても絶壁で自然のパワーを感じるばかりで凄いんだけど写真では伝えきれない。。。

佐多岬へ移動するぞ。寄り道し過ぎた。



南下。南国っぽくなってきた。
着いた、、、と思ったら駐車場に誘導される。まだもうちょっと距離あるはずなんだけど、、、と思ったらこの先の駐車場は工事中で駐車場に空きがないからシャトルバスが出るとか。
よくよく説明を聞くと、その先は完全工事中で当面は歩いても立ち入り出来ないらしい。なんてことだ。。。

先に進むつもりだったエリアを看板で確認してタイミング悪いな、と思いながらもくよくよしてもしょうがないのでとりあえずシャトルバスへ。

手ブレ。野生の猿が居ました。


あひる島(みたいな名前だったと思う)アヒルが水を飲んでるようにみえるとかなんとか。


海底遊覧船が見える。あとでタイミング良ければ乗ろうと思う。




着いたー とりあえずは北緯31度の石碑の前で写真


展望台はガジュマルの木が出迎えてくれます。めっちゃ整備されつつある。
個人的には昔の某廃墟のままでよかったのになぁ。探索したかった。

各県が観光に力を入れてくれると行きやすくなるけど、そのままほっといて欲しい気もする。


左奥が灯台、右側はいずれ歩いていけるようになるはずの本当の最南端。またいつか行こう。




あそこまで行きたかったなー惜しい。
佐多岬探索入荷かける予定の時間が大幅に、むしろほぼゼロになって時間が有り余ってしまった。


少し下りてサタディ号がタイミング良ければ、、、10分後!という事で待ち時間ほぼ無かったので乗ってきました。




揺られて珊瑚を見る。日の光が水面で反射してて良かった。



船上に出て、さっきのアヒル島



さようなら、佐多岬。


この時点で17時発の根占港〜山川港(指宿)の最終フェリーに車乗せて移動して指宿へ行くか、どうしよう、もし指宿行かないならどこ行こうかな、と迷ってたんだけどもうちょっと時間あるな、港にそんなに遠くないとこに『雄川の滝』ってのがあるな、とりあえずそっち行こうかな。

ということでそっちへ。

遊歩道、、、どうやら山を多少上るみたい。行っちゃったらフェリーは間に合わないかなぁ。とりあえず上ってから考えよう。

なかなか上る。





思ったよりも良い場所だった。ただここも滝の近くが工事中で水面近くまでは近寄れず。


この時点でフェリーに間に合わないことが決まったので、このまま帰るか明日もどこか行くか
とりあえず鹿屋市に戻りながら悩むこと30分くらい。
選択肢は鹿児島市内、日吉、宮崎市、延岡、大分の南の方、阿蘇、九重、高千穂、、、高千穂だな。明日、朝から高千穂方面に出たいし、それなら延岡まで今晩のうちに行っておこう。
ということで延岡に宿をとって北上。

普通はここで高速使うとこだけど下道。
宮崎市を通過する時にごはん食べることにしてすぐに寄れそうで美味しそうだった竜宮というお店へ。


外で猫が膝に乗ってくるくらい懐いてきてかわいかった。

ひたすら延岡へ北上。途中の低速車さえいなければもっと早かったんだけど。
まあまあ夜遅くに宿へ、駐車場付きの2900円という格安さで相応しいクオリティだけど、ほんとにお風呂に入って寝れれば良いだけだったので問題ない。
フロントの方が感じ良かったので満足。


この日の移動はこんな感じ。
翌日は高千穂方面です。



コメント   この記事についてブログを書く
« 【写真多】南九州一人旅 【1... | トップ | 【写真多】南九州一人旅 【3... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

趣味」カテゴリの最新記事