プリウスと風景

私にとっての「銀河鉄道」プリウスで旅へ、そして自由な思考表明をと考えています

日大をいじめているみたい

2018年06月02日 |  エッセイ
確かにアメフト部の事件に関しては監督、コーチ、大学に問題があることは否めない。

しかし朝から晩までまるで全日大関係者が悪であるかのような扱いは異常に思える。

他の事件と比較してみては?

K大学広告学研究会では同じ大学の女子学生を集団強姦し、その映像まで撮っていたというがめでたく不起

訴。地検は不起訴理由も述べなかった。

大学は一度も謝罪記者会見をしていないだろう。

マスコミは小さく報道し、糾弾することはなかった。

犯罪としてどちらが重大なのだろう。

被害女子大生と加害男子大学生は仲良くキャンパスを歩いているのだろうか。


トキオの山口事件でも連日の報道はすさまじかった。

しかしもっと昔の有名プロの男性経営者による所属少年への性的虐待についてはかなり噂になっていたのに

世間は無視同然だった。

発信力ある有力組織については忖度し、発信力の弱い組織には徹底的な弾劾を執拗に続けるというのが

日本の特性なのか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 4代プリウス実体感 ②車内フ... | トップ | 見直した久米宏 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

 エッセイ」カテゴリの最新記事