ぶらり~下條村

奥ちゃんのひとりごと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「ブルーベリー狩り」 着々と進んでます。

2009年06月11日 | Weblog

「コスモスの湯」 正面に 沢山の 巨大ポットが並び出し
最初 何だろうと思ってたら 「ブルーベリー狩り」が 出来るんだね~

その ブルーベリー苗が 最近 ポットに植わり 準備 着々と進んでます。



畑主の 阿知原 古田 宣之さんに お聞きすると

2反2畝の畑に 60ℓ容量(直径50cm)の ポットが 430個 並んでて
備え付け 水ホースは 液肥も 自動で計算されて 送り出されるそうです。

今年は 苗木を育てる為に 実は もぎ取り 来年には早い品種から
「ブルーベリー狩り」が楽しめ 本格的には 2年後 との事。

ポットの中は 土では無く 生花を挿す時に使う スポンジ状の
アクアホームと 言うのだそうで それを 土状に砕いて有りました。



最初見た 5/4撮影時は 足元の草を シャットする シートを敷き
その上に 巨大ポットが 綺麗に並び 不思議な光景でしたね~。



5/25撮影時は 自動挿水ホースが 備え付けられてました。

路地に植わった ブルーベリーは 彼方此方で 見られるが 
此れ程 資本が掛かった 栽培方法を見るのは初めて 今から楽しみです。

(地に敷いた シートの名前 聞く事忘れた 後で聞いとくね)

コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 親田 さつき部会 | トップ | 猫 曜日 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (通行人)
2009-06-11 14:48:37
考えたこと!

近代的に設備投資をしても、利益が見込まれるんでしょうね。

時代の流れも速いし、先駆けをいかないと、人に真似をされてしまい、リンゴは頭打ちとなれば、収入の道を作らないと生活があるものね~

流石!

ブルーベリーを背景とした、山と雲が初夏ですね。いい景色です

子供の頃に食べた「桑の実」美味しかった。
口や服が真っ黒になって……。

今頃になって、珍しいのか他にも「グミ・スグリ・野イチゴ」などが珍重されて、八百屋に出回って高値になっているようです。

それを、若い人などは、酒類に漬けて飲用・食したりしているそうですよ。

意外なものがヒットする世の中です。

子供の頃の「おやつ」にしていたものが……。

時代は巡り巡ってくるものなんでしょうか。

出荷したら、結構うけるかもしれないですね。
Unknown (通行人)
2009-06-11 14:55:19
毎度毎度二段コメントになってしまって申し訳ない。
「RSS」にて更新がわかりますので、コメントは毎回ではありませんが、観ております。

では、次回を楽しみにしています。(^o^)
Unknown (奥)
2009-06-11 19:04:37
通行人さん こちらは梅雨に入りました
でも 明日は 中休みになるそうですよ。

ブルーベリー狩り 始まったら
また カメラ持って行きたいと思ってます。

子供の頃 懐かしい グミ スグリ 野イチゴ
と 見たら そういえば 昨年焼酎に入れたの
どうなったか 早速 飲んで見ました。

フフッ 早速ブログに載せますね~。

桑の実も口や手が しっかり染まったね~
そういえば 最近桑の木も少なくなったが
今年は 焼酎に漬けてみますか。

ブログも見て頂いてるようで
ありがとうございます。

思い付いたら またコメントお待ちしてます。

あっ そうそう
二段でも三段でもどうぞ どうぞ
嬉しく喜んで見ています。
 



Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事