心に栄養

折々の言葉 /ATSUKO選

〜独り占めするには勿体無い言葉との出逢いを綴っております〜

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

こころのケアって何か

2020-03-07 14:46:27 | ア行
「こころのケアって何か、わかった。それは、誰もひとりぼっちにさせへん、ってことや」
                          精神科医 安克昌
コメント

自分が幸せになる術を身につける

2019-06-20 15:27:49 | マ行
「幸せ」というものは厄介なもので、カシコイ人、エライ人の決めた単純な方法を守っていても、必ずしもうまくいかない。一つの道に固執するのは、かえって「幸せ」の可能性を狭めることになる。私は学校からも追い出され、会社に入ってもうまくいかず、そのたびに殴られたり蹴られたり笑われたりした。戦争で片腕を失くしたりもした。それでも平気だったのは、いつも自分にとって楽しいことをみつけ、自分が幸せになる術を身につけていたからだ。

「人生をいじくり回してはいけない」水木しげる著 より抜粋
コメント

おごらず、比べず、面白がって、平気に

2018-10-01 20:22:59 | カ行
おごらず、人と比べず、面白がって、平気に生きればいい

樹木希林 (H.30.9.30 樹木希林さんのお葬式の中で内田也哉子さんが語った、亡き母からの言葉)
コメント

丁寧に丁寧にアップする

2017-12-30 10:48:55 | ヤ行
最長最多の公演ということで、今回、私なりに決めたことは「とにかく走り抜ける」ということで、そして、そのためには、丁寧に丁寧にアップするということでした。そして、それを続けていたら、なんか違うステージに立てたというか、新しい局面を迎えられたことはたしかです、まだまだ丁寧にすれば、細部に神は宿る、じゃないですけど、まだまだのびしろはあるんだなと、自信が持てた今回のツアーでした。

(松任谷由実のYuming Chord 2017.12.29放送分より抜粋)
コメント

鉄呼吸していた

2017-12-16 00:10:27 | ナ行
実は、ガン細胞と鉄イオンは深いかかわりがあるのです。
ガん細胞は、正常な細胞が太古の昔へ「先祖がえり」した細胞といわれています。そのため、鉄呼吸をしていた頃のように鉄イオンを細胞内に取り込むことで、酸素による攻撃から身を守っていると考えられるのです。
※生命体は酸素呼吸の前は鉄呼吸をしていた。

西堀貞夫「音響免疫療法」より
コメント

自分より周り

2017-06-24 01:13:16 | ア行
「自分のことを心配するよりは、周りのことを考えて。周りとは家族や内輪だけでなく、社会や世界のことだよ。」
息子達には、そう言い聞かせてきました。

アグネス・チャン
コメント

続けること

2017-02-28 22:53:32 | マ行
人生、あっという間なのでね。
とにかく続ける事が大事。私たちの年齢では、キープは前進だと思って欲しいですね。

松任谷由実’17.2 .ユーミンコード 
コメント

自立と孤立

2017-02-22 22:44:34 | サ行
何でも一人でできるようになることが自立だと、勘違いしてしまう。多くの場合、それは「自立」ではなく「孤立」なのです。

佐々木正美名言集より
コメント

自立は頼ること

2017-02-22 22:42:07 | サ行
子どもの自立心を育てるということは、周囲の人に頼ることを教えることである。

佐々木正美名言集より
コメント

目標は

2017-02-18 21:17:59 | マ行
好きなことよりは、似合うことをしようと思う様になった。
唯一やろうと思うことは、長くやること。

恵俊彰
コメント