nokoの花図鑑

「みんなの花図鑑」に1か月あまり投稿していました。みなさまの投稿写真を見て刺激を受け、花の写真を撮りつづけます。

ホトケノザ・通り道

2019年01月12日 | 雑草
今日のお花(^^♪ で)  2018/11/23 にも投稿しており
今年は、結局、ホトケノザは,早春の人里に咲く越年草という事ですが、暖かかったものですから早くから咲き11月でも
咲いたのですね。花期:3〜6月。(野に咲く花)ですが、今年は、外の花も、時期が随分ずれましたね。

今回、2度目の、ホトケノザの投稿ですが、少しの上達でも欲しいところですが、やはり小さく難しいです。
今日、3時間以上かかった眼科の診察の帰りに、花も咲いていないなぁと思いながら運転していると、いつも通る道ですが、
ノゲシとホトケノザが咲いている、50cm位の塊が5か所ぐらいありました。余り車も通らないところですので
車を止め撮影しました。風があり、小さな花は特に三脚が必要でした。


青字は 2018/04/02 に投稿した1回目の記事です。

ホトケノザ(仏の座、学名: Lamium amplexicaule)  科名:シソ科  属名:オドリコソウ属
別名:サンガイグサ(三階草)  草丈:10~30cm
葉は対生で縁に鈍い鋸歯があります。紫色の唇形状の花をつけます。
名の由来は、花の下にある葉が茎を包み込むようになっているのを仏の蓮華座に見立てたものである。
ホトケノザは,早春の人里に咲く越年草。
まだ、浅い春のうちにいつの間にか咲きだしたかと思うと、耕作が始まる前の田畑を一面赤紫色に埋めつくしてしまう。
秋に芽ばえ、春に花を咲かせて実を結ぶ。この生活史が、里山の生活サイクルとよくかみあっている。
こういった生活形態の植物を、越年草と呼ぶが、気をつけて見ていると、秋の深まった頃にもう花を咲かせている
気の早いものもある。白い花をつけるものもあり、シロバナホトケノザ(f. albiflorum)と呼ばれる。
花瓶に挿していても3・4日は日持ちする。



































今日のお花(^^♪
今日も実です。団地の幹線道路に植えてある。2・3百本以上のクロガネモチノキの中に、木のてっぺんから
箒を逆さに立てたように実が連なり、1m以上の高さで赤く目立っています。下の写真2本だけがそのように実が付いています。
初めて、気が付いたので今日のお花(^^♪にします。剪定は市が1年に1回、坊主になるようにします。







ジャンル:
みんなの花図鑑
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ニホンズイセン・レッスンに... | トップ | ノゲシ・通り道 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
春が待ち遠しいですね! (Lucky Tsubasa A)
2019-01-12 08:23:14
陽だまりなのでしょうか? この季節でもところどころで出会えたりすると,つい口元がゆるんでしまいますね。僕も昨年末に出会ってしまいました!
再度のコメントありがとうございました。これからもよろしくお願いします。
きれいですね (shu)
2019-01-12 10:19:14
nokoさん こんにちは。
暖冬の影響でしょうか、季節外れのお花がたくさん見られますね。
ホトケノザのお写真、とてもよく撮れていますね。構図は昨年4月のお写真より、お花の特徴をよくとらえていると思います。
撮影は顕微鏡モードですか?カメラの機能を上手に使われていますね。
実は、私もホトケノザを撮ろうとしたですが、細部にこだわると全体が見えず、全体を写すと細部の特徴が表現できずで苦労しています。
こめんとありがとうございます (noko)
2019-01-12 13:23:13
Lucky Tsubasa Aさん  こんにちは!
自宅は雑草ばかりの庭です。でも写す雑草がないというのはおかしいですね。ブログを始めるまでは、雑草の花が咲くと花・種だけを取っていた時期がありました。
今は、少し、大目に見ています。
昨日は、眼科からの帰りに、今日の投稿が無いなぁと思いながら田圃の前をゆっくり走っていると、ノゲシが目に付きました。どの塊にもその手前にホトケノザというセットが沢山 ♪ 
こんなに、まとまって咲いているのは、初めてみましたから、嬉しかったです。Lucky Tsubasa Aのバラはとてもキレイですね。我が家のバラは咲かせること自体が難しいです。
今日は、ご丁寧にありがとうございました。
コメントありがとうございます (noko)
2019-01-12 13:28:37
shuさん  こんにちは!
今日は色々ありがとうございます。
ホトケノザを撮影した後、3つ失敗したと思いました。1つは三脚を使わなかったこと、2つ目はブログで見た帽子の中の(笑)オレンジ色を写すのを忘れていたことです。
3つ目は背景をきれいに忘れていたこと。1枚目の写真の後ろに少し違った色が入っています。工夫すれば、もう少し入ったのではないかと・・・でも1枚目に持っていきました。
顕微鏡モードは2・4・8枚目です。後はフラッシュディフューザーだと思います。最後に全体を映す時、外したと思います。ところが、フラッシュディフューザーはアクセサリーの設定をONにすると書いてあるのに、何処だったか分からないのでしてないので、その機能が使われていない気がします。
帽子の中のオレンジの事ですが、その方のカメラだからオレンジ色の、良い色が出たのであって、私の4月2日のブログにはハッキリと写っていましたが、色が全く違います。(リンクを貼りましたので見て下さいね)今日は、ありがとうございました。
反省が進歩につながると思いますが何度も同じ失敗を繰り返しています。

コメントを投稿