nokoの花図鑑

「みんなの花図鑑」に1か月あまり投稿していました。みなさまの投稿写真を見て刺激を受け、花の写真を撮りつづけます。

防府まち歩き写真講座に参加しました・防府市天神ピア

2019年11月08日 | カメラ

今日、(2019/11/08)「防府まち歩き写真講座」に参加し、10::00から今日のスケジュールの説明を受け

40分頃から、まち歩き撮影に出発。皆さんは、商店街から天満宮の方へ。

私は、駅に行ってみた。観光地ではないので駅の周りを撮影するのは、初めてです。

500m位先の駅に向かう。防府市はJRの線路を高架化することにより、南北の市街地が一本化された。

1994年の完成でした。その後、駅周辺の大開発が行われました。

 

 その時期、丸い大きな時計が、設置されました。20年余り前でしょうか?

新設、当時から、文字盤が見えづらく不評だったのを覚えています。今は、動いていません。

修理費に膨大な費用がかかるそうです。側に行くと大きな時計です。ネットで見ても、もう過去の産物になっていました。

ネットにも載っていません。時計の後ろが防府駅北口です。北口は防府天満宮にちなんで「てんじんぐちと呼ばれます。

  

防府南口広場に一際目立つ、『周防の海』1994年淀井敏夫(よどいとしお)作

南口は三田尻中関港にちなんで「みなとぐち」と名付けられています



駅南土地区画整理事業完了記念碑  平成9年(1997)3月・防府市施行

 

はなみずきの紅葉と実

 

南口の入り口、中央分離帯にあります


 ネットより田中稔之作(防府市出身、平成18年、78歳で亡くなった)

JR防府駅西口通路(トンネル)のモザイク壁画「響きあい」1994年(平成6年)は見ごたえがあります。

長さ16㍍、幅3㍍。120色のイタリア製色ガラスを42万個張り付けた。響きあいながら調和へ・・・。色と光の交響曲だ!


バス停留所に通じます

 

昔は水が流れていましたが、経費削減ですかね


「種田山頭火句碑」です。『ふるさとの 水をのみ 水をあび』種田山頭火(たねださんとうか:18821940俳人。

山口県防府町生まれ。

 

沢山バスが止まっていましたが、今はガランとしています


みなとくちに行く前は、皆さんがスケッチをされていました。お昼になり、集まられたみたいです。

 

 


 


コメント (5)   この記事についてブログを書く
« 切り戻しが大切な ペチュニア... | トップ | た易いのに失敗してしまった ... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
nokoさん今晩は (ミワ)
2019-11-08 23:36:33
防府まち歩き写真講座素敵な所を歩かれたのですね。
防府市には沢山の歴史が刻まれたモニュメントが沢山あるのですね。散策してみたい。
素敵な街に吸い込まれそうです。
コメントをありがとうございました (noko)
2019-11-09 00:25:14
ミワさん  こんばんは!
菊が色々あってステキでしたね。
親から離れたところの冬至芽を取って植え替えると、いいそうですね。
ウインターコスモスもキバナコスモスに紛れて芽が出て、育ったものですすから、大きくなって大変です。
株自体はそんなに大きくなっていないと思いますが、1坪四方に広がっています。
キバナコスモスが占領していたところですから邪魔にはなりませんし、キレイなのはキレイです。これも20cm位の時切っておけば全く違った景色になっていたでしょうが・・・
今日は、カメラの一眼レフを貸して下さったのですが、写しただけで、AVとかのモードで撮っただけで、カメラの違いは全く分かりませんでした。
やはり機能が使えないと役に立ちませんよね。
モニュメントは皆知っていましたが、写真に撮ったのは初めてでした。出来が悪くてガッカリです。
今日もありがとうございました。
防府市は (fukurou)
2019-11-09 08:44:55
noko様
おはようございます。
防府市は芸術の街ですか?
至る所に
芸術家の作品が屋外に展示されているのですね。
駅前だけですが、素敵な街の雰囲気が漂っています。いつも素通りしていますが、立ち寄る価値ありですね。
コメントありがとうございました (noko)
2019-11-09 16:06:13
fukurouさん  こんにちは!
いつも、コメントが遅く成りすいません。お昼はfukurouさんもお出かけだろうと勝手に決めつけております。
B型人間ですから、自由気ままに生活しています。
今は、いつまでも元気でいることが絶対条件ですから、過去の病気は引きずっていますが、食事だけは気を付けています。
防府市の駅周辺は30年計画の事業が終わろうとしているところです。31年前に防府に来ましたが、確かに随分変わりました。ビルも4階止まりくらいでしたが、15階位のマンション・ホテルが駅を中心に取り囲んでいます。
駅前に信号がないのは防府だけだ!と言われていましたが、道路も拡張され信号も付きました。(多分15年位前(笑))。
来た当時は、高いビルは、天満宮からの景観を損ねると住民の反対もありました。
昨日、講座があった天神ピアも山口銀行のあった場所です。山口銀行はみなとぐちの大きな四つ角に引っ越し、その後、市が天神ピアとして交流の場として使っています。
昨日も、子供たちの絵画が展示してありました。催し物が行わたりします。天神ピアは商店街の入り口にあり、商店街を真っすぐ北に1.5K位行ったところが防府天満宮です。
菅原道真公が気に入られただけのことがあり、防府の中心街が一望できます。
しかし、全国的に同じ傾向ですが、商店街のシャッターは殆ど閉ざされています。
人気の苗屋さんも、車がおける他の場所に移られました。
お忙しいのに、余談ばかりですいません。
先日は、多分、コンデジは私だけだったのでしょう。一眼レフを貸してくださいました。しかしシャッター速度・絞リ・露出の使い方も分からず、全くダメでした。自分のカメラでも撮りましたので、混ざって投稿しています。
何より、昨日も書きましたが、私は街撮りというものが撮れるかと、思って、いましたが、その目標とするものは、1枚も撮れず、唯、風景を撮ってしまいました。
街撮りは、難しいものでした。しかし、ベテランさんの何人かはその写真の傾向の写真を撮られ、これが?と思った作品でも、露出をもう少し絞って!とかはありましたが高評価の方がおられました。
長々となって、すいません。愚痴を聞いて
貰ってしまいました。このコメントに呆れないで下さいね。ありがとうございました。
追伸です (noko)
2019-11-09 16:34:26
fukurouさん  肝心なことを書くのを忘れていました。今日のお花、クサボタン!可愛いお花ですね。勿論、初見です。
下手なコメントをfukurouさんの方に書けないので、こちらで失礼します。
お花の一生の構成がスバラシい、ブログでしたね。
私、屋根裏人のワイコマさんをいつもコワイママと読んでは、自分のバカさ加減に笑っています。どうして覚えられないのでしょうね。屋根裏人がいけないのでしょうか?またまた、しゃべり始め、すいません。
あすも初見のお花、楽しみにしております。(名前を忘れました)

コメントを投稿