田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

西武新宿線の急行が鈍行になってしまう街、井口資仁を生んだ街、田無に住んでるカオスな人が野球について語るブログ。

今日も今日とて馬鹿試合

2008-07-18 23:05:56 | 野球
ロ6-8西(18日) 西武、逆転で連敗ストップ(共同通信) - goo ニュース

北京オリンピックまであと3週間となったが、自分の頭の中では全く盛り上がっていない。
オリンピックがどうのこうのというよりも、北京、そして中国に対する思いがこの「世界一の祭典」を冷ややかなものにしている。
食は、空気は、そして何よりもチベットはどうなったのか。
まあ、北京に人生を賭ける人も大勢いるのだから、悔いのない結果を出してくれとしか書き様がない。

で、オリンピック期間中、エース、主軸打者を欠いたプロ野球では俗に言う「馬鹿試合」が連発されるだろう。
そんな思いを確信にしてくれる試合があった。

家に帰ってきてテレビをつけてみれば8回表を終わって4-7。
まあ、ライオンズが勝つだろうと思っていたら8回の裏いつのまにやら3連打。
そして根元が、ライオンズのセットアッパー岡本の落ちる球をうまくライトに運んで6-7。
続く西岡はバントで1アウト2、3塁。

ここで出てきたのがグラマン。
数日前の福岡で3点差を守りきれず、ホークス打線にめった打ちに合っていただけにまさにギャンブル的起用だが、これが今日は正解。
グラマンはサブローを三振に取り、苦手のはずの左打者福浦はショートゴロ。
ギリギリ守った1点差。

そして9回裏、マリーンズ4番手伊藤が1アウト2塁から中島にセカンドの頭を超えるタイムリーを打たれ6-8。
これで勝負が決まった。

今日は横浜の試合も6-7、神宮の試合はカープ投手陣が12四死球を与えた。
8月、こんな試合ばかりになりそうな予感。
コメント   この記事についてブログを書く
« 予想外、どうなることやら | トップ | 無形の力 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野球」カテゴリの最新記事