田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

西武新宿線の急行が鈍行になってしまう街、井口資仁を生んだ街、田無に住んでるカオスな人が野球について語るブログ。

吉川の居場所

2010-04-22 23:48:55 | 野球
試合開始前にベイスターズからやってきた吉川の入団会見が行なわれた。
「先発、中継ぎ両方できると思う。強気の投球を見せたい」と語った吉川。
ただ、ベイスターズファンからは
「今シーズン終了後の整理対象」
「敗戦処理にしかならない」
などとの評判しか聞かない(苦笑)
まぁ、こっちも井手が代打の切り札と聞くと
「ええっ?」
と思うわけだが(更笑)

ただ、大学時代は評価の高かった投手。
プロに入って泣かず飛ばずでも、環境が変わって新たな居場所を見つけた選手はいくらでもいる。
吉川の居てほしい場所は開いている。
そこに居られるように、信頼を得られるようにがんばって欲しい。

ソ6―11西(22日) 西武が打ち勝つ(共同通信) - goo ニュース

球威ではなくコントロールで勝負する投手がコントロールが悪いとこうなると言う試合の典型。
それでも和田を7回途中まで投げさせたのは、和田よりもマシな投手がいないことの現われだったのだろう。

和田が7失点目を与えて降板、藤岡がフォアボールを与えて満塁になった後登板した甲藤が代わり端に大崎にデットボールを与えたのには開いた口がふさがらなかった。
昨年の4月、打たれても打たれても先発にローを起用していたのを思い出す。
秋山監督は思い込んだら打たれても打たれても同じ投手を起用する性格なのだろうか。

9回には神内が反省文を書き足りないのではと思えるピッチング。
ライオンズは昨年タイガースから吉川と同じような立場で移籍してきた藤田がノーヒットに抑えたのが効いた。
吉川も藤田のようになってくれればいいが。
コメント   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« 結局は昨日の裏返し | トップ | エースで勝つには勝ったが »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野球」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

中継ぎ崩壊(H-L@福岡) (FSH日録)
@Orix_Buffaloes が、京セラ名物のおじさんを探している。球場ではしょっちゅう見るし、一度だけ千日前線で見かけたこともあるが、普段何している人なんだろう。スコア和田が崩れてしまっ...
鷹6-11猫 (好きにならずにいられない)
「俺達」「袖達」