田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

西武新宿線の急行が鈍行になってしまう街、井口資仁を生んだ街、田無に住んでるカオスな人が野球について語るブログ。

燕の抵抗も

2015-10-29 16:41:38 | 野球
細川、14人目の珍記録!ビックリ1号「おまけですよ」

6回表に細川が左中間にソロを放って1-6。
試合の行方はほぼ決まった。

と普通ならなるのだが、そうならないのが日本シリーズ、しかも王手をかけるかタイに持ち込むかの第4戦。
その裏、引っ張ってばかりのバレンティンが右中間にヒットを放つ。
ホークス先発摂津に強い今浪がフォアボールを選び、中村がセンター前に落としてノーアウト満塁。
ピッチャーは森に代わる。

普段であれば速球にバットが回り続けて・・・
となるが、そうはならない。
代打田中は三振に倒れるが上田がレフト線にタイムリー、川端の内野ゴロで3点を奪って4-6。
ホークス楽勝ムードが一転して接戦になった。

7回裏は火曜日に山田に2ランを浴びた千賀が登板。
打たれた翌日に・・・
というところだが、裏を返せばポストシーズン山田にホームランを打たれた以外は抑え続けている千賀。
先頭の畠山に3ボールとなりどうなる事かと思ったがショートゴロ。
結局7、8を3人ずつで片付けた。

9回裏はサファテ。
まぁ、さすがにスワローズも・・・
と思ったらまだあきらめない。
1アウトから川端が内野安打。
山田は倒れるが畠山が体全体でボールをレフトスタンドに持っていくようなスイングを見せたかと思えばボールをきちんと見極めてフォアボール。
バッターは雄平。
2点差だから、ホームランがもし出れば・・・
フルカウント。

最後は高めのストレートに三振。
ポストシーズン最大級の抵抗を受けたが、ホークスが王手をかけた。
コメント   この記事についてブログを書く
« 寝た子が起きる | トップ | 最期は力の差 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野球」カテゴリの最新記事