田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

西武新宿線の急行が鈍行になってしまう街、井口資仁を生んだ街、田無に住んでるカオスな人が野球について語るブログ。

休んでいい人、悪い人

2010-04-28 23:20:44 | 野球
ソ13―2楽(28日) ソフトバンクが圧勝(共同通信) - goo ニュース

年寄りには休暇を・・・
そんな計らいで、イーグルスは昨日の試合でホームランを放った4番山崎をスタメンから外した。
どんな選手でも必ず休暇を与えるのはメジャーでは当たり前の感覚だが、日本ではなじんでいるとは言えない。
増してや縁起担ぎの大好きな前監督ならそんなことは絶対にしないだろう。

まだまだブラウン流は浸透しているとは思えない。
と言うか、浸透する日が来るのかとさえ思える。
今日も鉄平のタイムリーで1点を先制したが、代役4番のノリがダブルプレー。
これでホークス先発の高橋秀は楽になっただろう。

高橋秀というといつの年のプレーオフだったかクライマックスシリーズだったか忘れたが、とにかくポストシーズンのゲームでリードしている場面でフォアボールを連発してすぐに変えられたシーンを覚えている。
ともかく球は速いが制球力が難というピッチャー。

そのピッチャーが8回を105球で投げ終えた。
ダイジェストで見ただけではあるが、荒れ球が逆に功を奏したように思える。

打線は3回、山崎のセンター前から打線が繋がり、本多のタイムリーでまず同点、そして小久保に満塁ホームランが飛び出した。
その後も松田に2本、柴原にも3ランと、打って欲しい人に一発が出て、終わってみれば13-2。
9連戦中のチームにとって、これ以上の結果はあるまい。

ただ、初回のチャンスに見逃し三振、その後もライト戦のヒットは出たものの重そうな足取りの5番打者の起用については考えた方がいいように思う。
コメント   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
« チェストの掛け声に乗せて | トップ | 今度こそ松中→松田か »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野球」カテゴリの最新記事

3 トラックバック

鷹13-2鷲 (好きにならずにいられない)
今季初
快勝(H-E@福岡) (FSH日録)
NHK-BSの実況は、小早川毅彦といまいち噛み合ってませんでした。いきなり島村俊治のように喋れとはいわないけれど、それなりにコミュニケーションを取ってくれないと。。スコアローテ....
今シーズン最高の試合♪ (ともみの言いたい放題♪)
まさに、どんたくの前祝いだ~ 今夜ホークス花火大会 小久保キャプテンのグランドスラムに、松田クンの2発、そして、柴ちゃんの代打3ラン 投げては、先発の高橋秀聡クンが8回を投げて先発2連勝 ラストを飾ったプロ初登板の高橋徹クンが上々のデビュー 「高橋リレ...