田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

西武新宿線の急行が鈍行になってしまう街、井口資仁を生んだ街、田無に住んでるカオスな人が野球について語るブログ。

オールスターの意味

2010-07-25 01:50:07 | 野球
新聞のスポーツ欄の片隅に、プロ野球選手会が今年の日米野球に協力しないと声明を出したとの記事があった。
今時日米野球かという思いはある。
WBCで真剣勝負(アメリカ側はともかくとして)を見てきたのに、親善試合をしたってと。

オールスターも交流戦が定着した今では意味がないのではとする声もチラホラと聞かれる。
さてどんな感じなのかなとテレビでちらっと見てみたが、明るい表情をした選手が結構多く、ほっとした。

全セ5―5全パ(24日) 全セが反撃し九回引き分け(共同通信) - goo ニュース

初回先制のタイムリーを放ち、セカンドを欲張ってアウトになった稲葉。
2回に2ランを放った里崎。
オールスター初出場、ここでホームランを放てばMVPもという4-5で迎えた7回の裏2アウト2、3塁でショートフライに倒れた多村。

それぞれがシーズン中の試合では見せない笑い顔を見せながらプレーしていた。
そして先日、福岡で涙を見せたばかりのMVP、片岡のインタビューを見ながら、この試合をやった意味はあったような気がした。

満員になった新潟のスタンド。
公式戦の地方開催が巨人などを除けば少なくなってきたここ数年。
オールスターはプロ野球本拠地外の都市でそれなりの規模の球場でやっていくのが正解のようだ。
選手たちも、観客の盛り上がりに乗せられたような。
そして、今回の新潟始めプロ野球本拠地誘致を狙う都市にとっても、オールスター開催は球界に対する絶好のアピールになるものだ。
コメント   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
« また豚ですか | トップ | 氷河「特急」脱線 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野球」カテゴリの最新記事

6 トラックバック

プロ野球 オールスターゲーム 第2戦は引き分け (つらつら日暮らし)
プロ野球オールスターゲーム、第2戦は引き分けました。
【AS試合短信】オール・パシフィック対オール・セントラル2回戦(7/24) (にわか日ハムファンのブログ)
これでセの最下位争いが面白くなりましたよ(毒
7/24 マツダオールスターゲーム2010 第2戦【セ5-5パ】~久保△ブラゼル△+α (ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2)
試合前のホームランダービーは金 泰均が優勝。しかしながら、準決勝で城島と5本ずつのタイながら同数の場合はホームランダービーファン投票上位の選手が決勝進出というルールに助けられた感じかな… ファン投票で選出された選手が参加するのは仕方ないとはいえ、プラスワ...
マツダオールスターゲーム第2戦~山崎武司様の2試合連発も永井と川岸でドロー・・・ (TORACCHO'S ROOM E-Package)
ハードオフスタジアム新潟で開催されたマツダオールスターゲーム第2戦は所用のためにリアルタイムで見ていなかったんですが、盛り上がってましたねえ。 東野投手と杉内投手が先発で、山崎武司様が6番ファースト、鉄平ちゃんが7番センターでスタメン出場しましたが、山...
「2010マツダオールスターゲーム」第2戦 (ともみの言いたい放題♪)
新潟で、はじめての夢の球宴 そんな舞台にふさわしく、両チーム譲らない展開で引き分け。 本当に、手に汗握る激戦でした 新潟の野球ファンも、喜んだと思います 今日・明日と休みで、あさってからは勝負の後半戦 ファンとしては、さらなる熱い戦いを期待してま...
プロ野球オールスターゲーム2010第2戦パシフィックが片岡選手の4安打でリードするもセントラルがブラゼルのホームランで追いつ... (オールマイティにコメンテート)
24日プロ野球オールスターゲーム2010が ハードオフエコスタジアム新潟で行われ オールセントラル対オールパシフィックは 両チーム共持ち味を出し切り5対5の引き分けで終わり 1勝1分で今年はオールセントラルが勝ち越した。 試合はセントラル先発東野投手、...