田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

西武新宿線の急行が鈍行になってしまう街、井口資仁を生んだ街、田無に住んでるカオスな人が野球について語るブログ。

豚の遠吠え届かず

2010-11-20 00:16:04 | 野球
大久保氏の訴え認めず=東京地裁(時事通信) - goo ニュース

ライオンズは9月半ばまでほとんど首位の座を明け渡すことのないままペナンとレースを戦ってきたが、急失速しホークスに最後に抜かされ2位となり、クライマックスシリーズでもマリーンズに終盤で勝負をつけたかと思ったら大逆転されたりでファイナルステージに進むことが出来ず、尻すぼみ状態のまま今年のシーズンを終えた。

選手たちは一応に否定していたが、やはり夏場前に入ってきた2軍打撃コーチの豚の暴力沙汰がまったく尾を引いていないと言えば、嘘になるだろう。
2008年、日本一の際の立役者の一人である。

しかも、暴力を振るった相手とされるのがドラフト1位の雄星。
今年は1軍の戦力にはまったくなっていなかったとはいえ、これから球団の看板を背負っていくべく英才教育を施す(の割には途中で怪我をしていたが)選手。
ダメージは大きかったはずだ。

その豚だが、解任直後から不平不満を訴え、裁判を起こしていたが、申請は却下され、豚は地位の保全も解雇後の報酬も受け取ることが出来ず、ただの豚として生きていくことになった。
関根潤三氏からゴルフファンまで、各方面から批判を浴びつつも持ち前のゴマスリ能力でそれなりの暮らしをしてきた豚だが、ライオンズに残ることも出来ず、かといって芸能界に居場所があるとは思えず、はたまた少年野球を指導しようにも暴力を振るう豚に子供を預けようと考える親がいるとも思えず・・・

渡辺監督か同郷の大先輩豊田泰光氏にでも泣きついて、何か仕事を紹介してもらうのだろうか。
人様に迷惑のかからないようにしてもらえばいいが。
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 自衛隊は暴力装置でしょ? | トップ | 人生いろいろ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野球」カテゴリの最新記事

トラックバック

モテない君の週間ウォッチ (モテない君の週間ウォッチ)
モテナイ奴にも、世間はみることは出来る。一週間の出来事で、物申す週間ウォッチを始めます。