田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)

西武新宿線の急行が鈍行になってしまう街、井口資仁を生んだ街、田無に住んでるカオスな人が野球について語るブログ。

寿司職人の覚醒

2015-09-24 08:39:45 | 野球
日本ハム 連日のサヨナラ勝ち! 今季最多タイの貯金21

1-1で迎えた6回裏。
2アウトからフォアボール2つだしたホークス先発バンデンハーク。
レアードに三遊間を破るタイムリーを打たれ2-1。
勝ち越しを許す。

札幌に来て2戦、3戦目。
ホークス打線に粘りが感じられない。
何とか点を取ってやろうという攻撃に感じられない。
優勝が決まって、季節が一カ月先に行ったような札幌に来て、さすがに疲れているのかな。
と思ったが。

しかし決してCSでのスタメンをあきらめていない熱い男がいた。
長谷川が9回表、ファイターズ抑えの増井からソロを放って2-2の同点。
来日初黒星の危機だったバンデンハークを救った。

試合は延長戦。
柳瀬が登板した11回裏。
レアードが放った右中間への二塁打で勝負は半分決まったようなものだった。
変化球にもついていけるようになったレアード。
この試合久々にハーミッダも出ていたが、以前と同じように変化球に空を切り続けていたのを見ると9番であっても試合に出続けた意味は大きく、それがシーズン終盤に来ての好調につながっている。

ボールを連発する柳瀬。
最後は淺間がライトにタイムリーを放ってホークスは二戦連続サヨナラ負けするが、ライトの福田が飛びつこうと思えばダイレクトキャッチできるかもといった当たりだった。
柳田が言っていたが、この状況では怪我しないのが一番ではある。
コメント   この記事についてブログを書く
« 年一 | トップ | 最後が不安 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野球」カテゴリの最新記事