泉大津市会議員  ただち恵子です

私の市政報告、毎日の活動、そのなかで思うこと.




社会保障研修会 第1日目

2018-04-16 22:11:22 | 活動報告
大阪社会保障推進協議会主催の全国地方議員社会保障研修会。

きょうから3日間。北海道から沖縄まで全国37の都道府県からの参加で150人定員の会議室は満席。


今日は「生活保護制度をめぐる動きと実務上の論点、自治体で取り組んでほしいこと」

講師は生活保護問題対策全国会議事務局長の小久保哲郎弁護士。


生活保護費の削減根拠に「物価が下がった」と言っては引き下げ、しかも物価下落の影響はゴマカシ。さらに「物価が上昇」でも保護費削減は止めない。

国のヒドイやりかたに失笑と怒りと。


「ジャンパー事件」で有名になった小田原市の生活保護行政が、その後大きく改善されていることなど。

行政の運用のズレや歪みを見逃さずに、法令を根拠にしっかりと要求し続けることの大切さ。たくさんの示唆をいただきました。



二つ目の講義は、「女性と子どもの貧困の現状と背景、自治体の課題とはなにか」 

講師は神戸神話女子大学教員で、3月に社団法人化したシンママ大阪応援団で活動されている芦田麗子さん。


「女性の貧困は社会問題にすらならない」という指摘。

DV、シングルマザーの生活困窮、社会的孤立。

多くの問題はバラバラのようでいて、その「背景」には日本の社会の中で、置き去りにされてきた問題が絡み合っているのだと思う。


明日は、国保、地方財政。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ウソのない政治を! | トップ | 社会保障研修会 2日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

活動報告」カテゴリの最新記事