森羅万象・考える葦  インターネットは一つの小宇宙。想像、時には妄想まで翼を広げていきたい。

好きなアニメ・漫画、趣味の語学・数学・宇宙、真剣に防災・政治・少子高齢化まで興味の赴くまま自由に大胆に考えていきます。

【ロイター】 4月18日15:31分、""日経平均は187円安と6日ぶり反落、利益確定売りや円高などが重し=18日後場""

2019-04-18 16:49:16 | 経済;投資、負け犬個人投資家の必死の反撃…

(TOPIX)

現在値 1,614.97 (19/04/18 15:00)
前日比 -15.71 (-0.96%) 👀
始値 1,631.62 (09:00) 前日終値 1,630.68 (19/04/17)
高値 1,632.54 (09:01) 年初来高値 1,633.96 (19/04/17)
安値 1,612.02 (14:56) 年初来安値 1,446.48 (19/01/04)

 

 ① ""日経平均は187円安と6日ぶり反落、利益確定売りや円高などが重し=18日後場""

2019/04/18 15:31

 18日の日経平均株価は、前日比187円85銭安の2万2090円12銭と6日ぶりに反落して取引を終了した。

  現地17日の米国株式は、NYダウ、ナスダック総合指数がともに小反落。シカゴ日経平均先物の清算値は17日の大阪終値比5円安の2万2265円だった。

  手掛かり材料に乏しいなか、朝方から売りが先行。一時プラス転換する場面もみられたが、利益確定売りの動きが強まり下げ幅を広げた。

  為替市場は、ドル・円が1ドル=111円90銭近辺(17日終値は112円01-02銭)で、円高方向に動いたことも重しとなり、午後2時56分には同219円58銭安の2万2058円39銭の安値を付ける場面もみられた。

 東証1部の出来高は11億8826万株、売買代金は2兆2288億円。☁騰落銘柄数は値上がり192銘柄、値下がり1907銘柄、変わらず42銘柄だった。


  市場では「タイミング待ちだった利益確定の売りが出た。一方、貸借取引で1日あたり1株につき1.2円の逆日歩がついたファーストリテ<9983.T>には買戻しの動きが出て、逆行高を演じたようだ」(中堅証券)との声が聞かれた。

 
🌸 業種別では、武田薬<4502.T>、アステラス薬<4503.T>などの医薬品株や、ニコン<7731.T>、HOYA<7741.T>などの精密機器株が下落。王子HD<3861.T>や日本紙<3863.T>などのパルプ紙株や、SUMCO<3436.T>、LIXILG<5938.T>などの金属製品株も安い。日水<1332.T>、マルハニチロ<1333.T>などの水産農林株や、大林組<1802.T>、大和ハウス<1925.T>などの建設株も軟調。帝人<3401.T>、東レ<3402.T>などの繊維株や、大日印<7912.T>、任天堂<7974.T>などのその他製品株も下げた。東証業種別指数は、30業種が下落、3業種が上昇している。

 
🌸 個別では、ベクトル<6058.T>、パイプドHD<3919.T>、メガチップス<6875.T>、いちご<2337.T>、前田工繊<7821.T>などが下落。半面、JVCKW<6632.T>、TBASE<3415.T>、八洲電機<3153.T>、ウエルシアH<3141.T>、日亜鋼<5658.T>などは上昇した。


    [ 株式新聞ニュース/KABDAS-EXPRESS ] 
                      提供:モーニングスター社  (2019-04-18 15:21)

『株』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 【ロイター】 4月18日15:15... | トップ | 【ロイター】 4月18日15:33... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

経済;投資、負け犬個人投資家の必死の反撃…」カテゴリの最新記事