森羅万象・考える葦  インターネットは一つの小宇宙。想像、時には妄想まで翼を広げていきたい。

好きなアニメ・漫画、趣味の語学・数学・宇宙、真剣に防災・政治・少子高齢化まで興味の赴くまま自由に大胆に考えていきます。

【nhk news web】 12月1日06:17分、""あなたのおせちにも? ナミビアでイセエビ漁が最盛期””

2019-12-01 08:33:13 | グルメとグルマン ; 郷土料理・名物から食料危機・水危機まで…

 

(あなたのおせちにも? ナミビアでイセエビ漁が最盛期)

 

 

 

① ""あなたのおせちにも? ナミビアでイセエビ漁が最盛期””

 

 🐟🐠🦐 大西洋にえ面したナミビアはさまざまな海産物に恵まれていて、なかでもイセエビは外貨獲得のための重要な輸出品となっています。

🏭 南部の町リューデリッツには国内で唯一イセエビを扱うことが許可された国営の水産会社があり、10月から漁が解禁されたのを受けてイセエビが続々と水揚げされています。

➡➡🗾 輸出先のほぼすべてが日本で、比較的小ぶりなナミビア産のイセエビはおせち料理の重箱に収まりやすいとして人気があり、日本が輸入するイセエビの1割ほどを占めています。

🦐 加工場では形や大きさがよいものを輸出用に選び出したうえで、殻付きのまま冷凍する作業を行っていました。

📘📘 今シーズンは180トンが水揚げされる予定で、日本への輸出で得られる売り上げは3億5000万円を超えると見込まれています。

👤 加工場の責任者のカール・クレーンさんは「ことしは去年よりもいいものが取れている。活きのいいものを日本に届けることができるのをうれしく思う」と話していました。

 会社の幹部のイノセンシオ・ベルデさんは「日本の市場はとても重要で、イセエビは両国をつないでいる」と話していました。

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 【nhk news web】 12月1日0... | トップ | 【nhk news web】 11月28日... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

グルメとグルマン ; 郷土料理・名物から食料危機・水危機まで…」カテゴリの最新記事